こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

カーブの曲がり方について

私は自動車学校に通っています。
ATの免許取得を目指しています。

私はいつも所内のコースで
40kmを出して(それほどきつくない)カーブ手前で減速、そして曲がる
(このときの右足はアクセルの上です。アクセルを踏んではいません)
というようにやっていますが、教官から
カーブはアクセルを踏みつつ曲がれ というような事を言われます。
カーブってスピード落したまま曲がるのではないのでしょうか?
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-06-15 20:43:17

QNo.4103339

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(10)

ANo.10

>アクセルを踏みつつ曲がれ
う~ん、確かにそうかもしれないけれど、それほどアクセルを踏むわけではないと思いますし、加速?というほどの加速を意識するわけでもないと思います。

カーブの途中が減速気味になったので、そう注意されたのかもしれないですね。

・カーブの手前で、カーブの具合をよく見て、アクセルオフのエンジンブレーキと、さらに必要ならブレーキで速度を落とす。

・一定の速度を保ってカーブを曲がる。

・直線に出たら加速を始める。


アクセル操作はわずかに踏むというくらいのもので、一定の速度を保つように意識して走行すればよいと思います。

教本にもカーブのライン取りや、ハンドル操作や、視点の配り方や、速度の調節などが載ってると思いますので確認してみてください。

投稿日時 - 2008-06-16 08:10:57

ANo.9

カーブではスピード落として曲がりますが、ゆるいカーブくらいでしたら、アクセルに足を乗せとくのが普通だと思います。
急カーブが続くような所だと例外ですけど


それと今のうち(教官が補助ブレーキを踏める状態)にそういうスキルを身につけたほうがいいですよ。
(危険に会った場合アクセルから直ぐにブレーキに足を移し変える)


車道に出たら、すべてはあなたの操作に関わってるんですから。

投稿日時 - 2008-06-16 03:45:52

ANo.8

教習所のカーブの曲がり方は「スローイン・ファーストアウト」が基本です。この言葉は講習で習うはずです。

つまり曲がる前の直線で十分に減速し、カーブは不安定にならない様に多少加速気味に抜けると言う事です。

投稿日時 - 2008-06-15 23:49:00

ケースバイケースです。
基本的には、速度を増しながら曲がると安定します。

「してはならない」と言う操作はそれほど多くはありません。
速度的に制限速度内ならばですが。
あなたがやるような操作で曲がることもありますよ。
カーブの途中でブレーキを踏むことだってあります。
少々不細工でも事故を起こしたり、不安全なことがあるよりはよほどマシですから。

教官的には「手前でもっと速度を落とせ」という所なんでしょう。
そうすれば必然的に、惰性では曲がれないので、加速しなければなりません。

>カーブってスピード落したまま曲がるのではないのでしょうか
ここは根本的に間違ってるよ。
「カーブの手前で速度を落として曲がる」です。

投稿日時 - 2008-06-15 22:00:09

ANo.6

わかりやすく自転車で例えましょう。

最初乗り出しは加速します。
一定の速度になったらこぎながらも定速走行します。

大きなカーブを想像してください。
カーブ手前ではブレーキで減速しますが、
カーブ途中ではこぎながら定速走行しますよね?

アクセルをわずかに踏みつつ一定の速度で走るようにするということです。

投稿日時 - 2008-06-15 21:57:09

ANo.5

カーブを曲がると遠心力が働いて外側に力が働いて車がカーブの外側にちからがはたらきます。電車なら、レールの上ですので、カーブの中心にレールを傾け、円心力を内側に、向けバランスを取るのですが、
車の場合は、加速をする。(タイヤと道路との設置面積を増やし、摩擦を利用して、遠心力に対抗し、安定な運転になります。車は、加速すると、タイヤが沈みタイヤの接地面積を増やし、すべりの抵抗を多くして遠心力からまもれます。これはしては駄目ですが、高速でカーブで、
ニュウトラルにすると、地面との設置面積が少なくなり、遠心力で、外側の力が働き、外に飛ばされます。非常に危険な行為です。だから高速でカーブを曲がる時は、手前で速度を落とし、曲がる手前でアクセルを吹かし、加速して、地面との設置面積を増やし、遠心力似、対抗する事で安定した運転が出来るのです。

投稿日時 - 2008-06-15 21:24:24

ANo.4

カーブの前に充分にスピードを落とし切って、カーブの真ん中くらいから徐々に加速するのがスムーズな曲がり方です。
手前でちゃんと減速できていれば、最初から少しアクセル踏んでいても問題ないでしょう。
その方がスピードの微調整をアクセルだけでできるのでいいかもしれません。

アクセルをまったく踏んでいない状態から減速したい場合ブレーキしかありません。
コーナー中のブレーキは危険です。特に雪道とかだとスピンに繋がります。
アクセルだけでの速度調整した方がいいという指示かと思います。

投稿日時 - 2008-06-15 20:55:00

ANo.3

曲がり始めるまでに適当と思える速度まで減速して、カーブに入ったらアクセルを踏み、速度を一定に保つかむしろ加速しながら走り抜けます。

投稿日時 - 2008-06-15 20:54:00

ANo.2

入り口で減速しスピードを上げながら回ります。教官の言うとおりです。

投稿日時 - 2008-06-15 20:51:21

ANo.1

カーブの最中は車体が不安定ですよね。
そんな時に車体を安定させる事ができるのは、駆動力つまり前進しようとする力が4輪に加えられている方が車体は安定します。

カーブの手前でキチンと減速して、そのままアクセルOFFでカーブを曲がれば、駆動力がゼロで、車速もさがり過ぎてしまいスムーズなカーなリングが出来ません。
またスリップしやすい路面状況ではスピンにも繋がります。

やり方としては、カーブ手前でキチンと減速して、右足はアクセルに置き換えて、カーブの中間地点くらいから徐々にアクセルを踏んで少しずつ加速しながらコーナーを抜けて行ってください。

投稿日時 - 2008-06-15 20:50:47

あなたにオススメの質問