こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

加害者が損害賠償請求!!!人身事故、交通事故、訴訟

先日、交通事故がおきました。私は自転車に乗っていたのですが、交
差点で対向車線から右折してきた自動車にはねられれました。私のけがは大したことがなく、打撲程度で幸いだったのですが、自動車側の相手は風俗関係の人で、女を斡旋する業者の人でした。後部座席には女の人が乗っていて、仕事中でした。ぶつかった時は治療費と自転車を弁償す
ると言いい、会社に請求してくれと言われました。しかし、その会社に
電話したら、「人身事故にしたら事故で営業できなかった分と自動車の修理代と診察代(相手・けがもしてないのに)を払えと損害賠償請求する。」と言い出しました。人身事故にしなくても確実に訴えるつもりらしいです。相手の風俗会社は一方的にこっちに過失があると考え、私の
治療費と自転車は弁償する気はないみたいです。私は相手の自動車に
ひかれてるのに何で???って感じです。アドバイスください。

投稿日時 - 2008-06-17 02:17:16

QNo.4106773

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

まず、ここの回答は全く根拠のないことをあたかも当然のように回答する方が多いので
注意しましょう。
「行政訴訟」という奇想天外な回答をされている方がいますが、行政訴訟とは行政に関する
紛争を裁判所が裁断することです。
チンピラにいちゃもんつけられて行政訴訟・・・・理解の域を超えています。
交差点内の事故って右折なら100:0ということもありません。
まず、その交差点に信号があるのか否か、あったのなら自分の方が青だったといっているわ
けではありませんから、例えば赤でぶつかったのならあなたにも過失があります。
また、青であってもあなたも左右を見ずにわたったのなら過失があるでしょう。
実際、子供が完全に後ろ向きで友達としゃべりながら交差点に入ってきてぶつかったという
事故の裁判では、車の方は営業車で車載カメラを積んでいて、その様子が一部始終録画され
ていたため、後ろ向いて交差点に進入するという子供の注意義務違反と、運転手も住宅街で
減速するなどの注意義務を怠ったという割合を鑑み、子供の過失7割、車の過失3割くらい
の判決が過去にあったはずです。
この場合、子供が(厳密には親が)その営業車の修理代や営業損失を支払う必要が出ます。
こういった判例を鑑みると、相手が修理代を請求することが直ちに脅迫罪には当たりません。
そもそも金品の要求は恐喝罪ですので、脅迫罪は成立しません。
まして訴えるというのは憲法で定められた国民の権利ですので、訴訟を起こすといわれただ
けで直ちに脅迫も恐喝も成立しません。

今回のご質問はどういった状況下での事故であったのか全く分からないにもかかわらず、
過失割合が相手10:あなた0だとか、よく回答できるものだと呆れます。
それだけここは根拠のないことを書く人が大勢いるので注意が必要です。
あと、過失割合を1/100単位まで出すことはあまり無いような気がします。


で、ご質問の件をどうするかですが、あなたがどうしたいかにつきます。
法的に対処は出来ますが、法律の通用しない人たちにそれをしますか?
おそらくまともな示談は成立しないでしょう。
それと、事故の後ただちに警察を呼んで事故の届出をしましたか?
そうしていないのなら事故があったという事実すら有耶無耶です。
あなた自身の事故対応にも問題がある気がします。

腹が立つ、悔しいお気持ちも分かりますが、「諦める」というのも最適な対処の一つです。
10万円取るに(たとえば)300万円物も弁護士費用をかけて戦うことに意味があるのか
どうか・・・それはご自身でお考えください。
もちろん「金の問題じゃない、プライドの問題だ」というのもありです。

投稿日時 - 2008-06-17 08:45:18

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

自動車運転者には、事故が発生した場合、警察に速やかに事故の発生を申告する(通報する)義務があります。今回の場合あなたは歩行者と同等に見られます。人身事故の場合運転者がこれを怠ると「ひき逃げ」の容疑がかけられます。
もし運転者が通報しないような場合は、止むを得ないのであなたが通報するべきでした。時間が経過してしまうと、警察も事故の実況見分が出来なくなってしまう(タイヤ痕が消えてしまったり、相手が自動車を修理してしまい、或いは壁等にわざと事故車の痕跡部分ををぶつけて事故の痕跡を分からなくしてしまう等々)ので、人身事故として届け出られても、証拠が無いので立件できなくなってしまいます。まして事故発生そのものを認めないような事態にもなりかねません(いかがわしい様な女性が同乗しているのでこの女性が偽証する可能性大)。
事故の届出をせず、実況見分もしていないとすると「事故証明」は出ません。これではどうしようもありません。当然事故証明が無いので、相手の保険会社も分かりませんよね。事故の責任を認めるような一筆を書いてもらいましたか?それも無いとすると相当難しい案件となってしまうでしょう。
とにかく今からでも警察に言って相談なされたほうが良いとは思いますが。
尚、事故の詳細な状況が不明ですので過失割合は何ともいえませんが、
世間一般的に言って自動車のほうに重くするようになってはいますが。
最後に相手の言う脅迫とも取れるような話には応じる必要はありませんので念の為。

投稿日時 - 2008-06-18 02:01:15

お礼

御意見、ありがとうございます。
警察には通報してあるので大丈夫です。
人身事故の手続きはしてきました。
今後は相手の出方次第ですが、相手は意味のわからないことを
言ってます。「今回のことでは、弁護士さんは最高でも8万円しか取れないと言っているので、まず、車の修理代と、女を斡旋できなかった分(営業代)8万円。しかし、あなたは自転車が壊れてるので、その分1万5千円差し引いて、6万5千円を請求します。まあ、示談ということですね。そちらが人身事故にする、または示談に応じないなら、やむを得ず、少額訴訟を起こさざる負えないですね。」と言われました。

投稿日時 - 2008-06-18 05:42:06

ANo.6

確かに、第三者は何故すぐに警察に届けなかったのかとか、目撃者の証言を得ておくべきだったとか言いますが、実際事故にあった場合気が動転してしまいそれどころではないですよね。
質問者さんの場合ですが、相手の車の人は任意保険に入っていなかったのですか、たとえ任意保険に入っていなくても、強制保険には入っているはずです、人身事故ですから当然保険の対象となります、したがって直接自動車の相手と交渉するのではなく保険会社と話し合うのが筋でしょう。
相手の言うなりになっていると本当に被害者が加害者にされてお金を請求されかねません、特に今回のような悪質な相手ですと言いなりになっているとつけ上がってどんどんエスカレートしてきますから、はやく保険会社を聞き出してここを窓口にすべきです。100:0ということはないでしょうが自動車と自転車の事故、相手が右折して来たのですから少なくとも、治療費は全額、自転車の修理代のうち70%~80%は払ってもらえるでしょう、また相手が損害賠償を請求するといっているようですが一切無視することです、でっきこないです単なる脅しです。
とにかく保健会社(任意保険会社もし任意保険に入っていなければ強制保険会社)にコンタクトをとり、保険会社を窓口に交渉するのが一番です。

投稿日時 - 2008-06-17 10:08:04

ANo.5

交通事故に遭ったら警察に届けるのが義務です。
義務なので怠ってはなりません。

まずは警察へ診断書を添えて被害届を出します。

車のナンバーとか控えていますか?
車のナンバーがわかれば、事故証明書にある自賠責保険へ、
被害者請求が可能です。
加害者不明でも、国が補償してくれます。

投稿日時 - 2008-06-17 10:02:44

ANo.3

脅迫罪が成立していますから、そちらからアクションをしてください。
警察に事故の詳細、後の相手の出方を正直に報告しておきます。
脅しに脅しで答えてはいけません、相手のほうがその点は上ですからね。

投稿日時 - 2008-06-17 05:44:45

ANo.2

質問者さんは、信号青で直進で交差点を渡るべき場所を渡っていたのですよね?
であれば、過失は質問者0:10なので、相手が損害賠償請求してきても、訴えてきても勝てるでしょうし、いわれもない訴えをされて精神的苦痛を受けたってことで反訴してその分の慰謝料請求できるかもしれませんね

いくつか相手の出方の理由は考えられます
営業云々ではなく、
・無保険車だった
・運転していた者の点数が免停や免取間際
・単に脅している(管理者責任問われるし金を払いたくない)
など

私なら人身事故にしてもらうために届け出るかなぁ
その上できっちり対応します

不安であれば、まずは自治体のやっている法律相談や弁護士(有料ですが30~1時間で5000円程度)にご相談されてはいかがでしょうか?

あと、参考になりそうなURLを書いておきます
日弁連交通事故相談センター ttp://www.n-tacc.or.jp/
財団法人 交通事故紛争処理センター ttp://www.jcstad.or.jp/
財団法人 自賠責保険・共済紛争処理機構 ttp://www.jibai-adr.or.jp/
社団法人 日本損害保険協会 ttp://www.sonpo.or.jp/index.html
損保各社の相談窓口 ttp://www.sonpo.or.jp/madoguchi/madoguchi_05.html
財団法人 法律扶助協会 ttp://www.jlaa.or.jp/
警視庁 総合相談電話番号 ttp://www.keishicho.metro.tokyo.jp/soudan/sougou/sougou.htm
警視庁犯罪被害者対策室/警察による犯罪被害者支援hp ttp://www.npa.go.jp/higaisya/home.htm

弁護士hp(web上で慰謝料などの計算ができます ttp://www.asahi-net.or.jp/~ZI3H-KWRZ/

投稿日時 - 2008-06-17 02:47:21

お礼

意見ありがとうございます。
厳密に言うと、信号は青点滅(終わりかけ)で直進で交差点を渡るべき
場所を渡っていました。青点滅っていうのが、少し不利になるかもしれ
ません。しかし、相手にも言えることですが、目撃者はいません。その
点で不安です。相手は裁判費用などの見積もりを出しているみたいで
、訴訟は避けられないと思います。

投稿日時 - 2008-06-17 02:57:28

ANo.1

警察へ行って、人身事故の証明を貰って、行政訴訟でも起こしてやればいいんです。 風俗営業もできなくなるし、態度は急変します。

自動車と自転車の交差点内の事故って右折なら100:0ぐらいですよ。

ホンマモノだったら、そんな脅しはしません。ただのチンピラでしょう。 脅迫に負けてはダメです。 他の被害を追う事になりますよ。

投稿日時 - 2008-06-17 02:21:47

お礼

早急な回答ありがとうございます。
それが本物みたいです。相手が連絡しろといった会社の電話番号をネ

ットで調べたら、その会社の店長でした。その会社の店長はしっかり

と営業許可の届け出も出してるといいつつ、動じていません。

警察の方で人身事故にしてもらうつもりですが、こっちからアクション

をかけていいものか迷ってます。

投稿日時 - 2008-06-17 02:33:47

あなたにオススメの質問