こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

身体障害者の施設について教えてください

はじめまして
身体障害者療護施設と、更生施設について教えてください。
1週間、福祉六法を手に探しましたりネットで検索しましたが、
理解できなくて・・・

おしえて(1)
 旧身体障害者福祉法29条、30条が、障害者自立支援法成立と共に
改定された身体者福祉法では削除されています。 なぜなんでしょう?

自立を目的とする法律ができたから、入所施設は要らないという考えなんですか?

おしえて(2)
 2012年の新制度までの移行時期なので、療護施設や更生施設が
あると、ある本には載っていますが、どのようなサービスへ移行するのでしょうか?

福祉ホームの意味もわからなくて・・・

いろいろと検索したり、本を斜め読みしていますが、理解できず困っています。 どなたか、検索の方法や、根拠を教えていただけないでしょうか。 よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-06-17 08:18:54

QNo.4106941

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

独立行政法人福祉医療機構のホームページ(WAMNET)をごらんになることを強くおすすめします。
http://www.wam.go.jp/

たとえば、障害者自立支援法に関する最新の行政通知などが網羅されています(「行政資料」⇒「障害者福祉」とたどって下さい。)。
特に、「障害保健福祉主管課長会議」「障害者自立支援法」「担当者会議」には最新の通達等が盛りだくさんで、超重要です。

さて。
回答です。

回答1)
WAMNETの「障害者自立支援法早わかりガイド」をごらん下さい。
http://www.wam.jp/shienhou_guide/index.html

障害者自立支援法の成立により、障害者施策は、「障害の種類(身体・知的・精神)」ごとではなく「必要とされるサービスの種類」ごとに再構成されました。
この結果、旧・身体障害者福祉法の第29条や第30条、旧・精神保健福祉法第32条(精神科通院医療)が削除される、などという結果になりました。
しかし、障害者自立支援法でも入所施設サービスは存続していますし、旧・精神保健福祉法第32条は障害者自立支援法上の「自立支援医療」へと変わりました。

http://www.wam.jp/shienhou_guide/category1/index2.html
http://www.wam.jp/shienhou_guide/category1/index3.html

回答2)

下記URLの「療養介護」「生活介護」などに移行します。
わかりやすい一覧表になっているので、イメージはつかめることと思います。
また、「福祉ホーム」は旧法での呼び名で、下記URLの表の「共同生活介護」(ケアホーム)や「共同生活援助」(グループホーム)に相当するものです。

http://www.wam.jp/shienhou_guide/category1/index4.html

投稿日時 - 2008-06-17 22:20:47

お礼

早速のご回答、ありがとうございました。
HPプリントアウトしました。

ワムネットでも、難しい文章だけでなく、わかりやすい表があるとは
知りませんでした。

大変参考になりました。

これから、頑張っていろいろと読んで勉強したいと思います。

投稿日時 - 2008-06-18 05:42:49

あなたにオススメの質問