こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

生ゴミの堆肥化

環境のために生ゴミを堆肥化する機械がありますが、生ゴミが減るとどういった点でエコにつながるんですか?
教えてください。

投稿日時 - 2008-06-18 17:17:25

QNo.4110519

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

生ゴミは焼却処分されてますけど、焼却しても結局は残灰が残ります。
それをまた埋めたりする処理が必要になるんですね。
以前は焼却温度が低かったために、残灰にダイオキシンが含まれて問題になっておりました。
いまでは、高温焼却してますのでダイオキシンの発生は抑えられているようですが、
焼却すれば当然空気中の酸素を消費し、CO2を発生させてしまいますし、その際に熱も発生させますね。
熱は電気と違って遠くに運ぶ事は出来ませんので、その場所で温水プールを作る…位しか利用できないんです。
また、近年どの都市でもゴミが大量になってしまっており、その処理には大量の税金が使われております。
(燃えるゴミだけでは無いですが)

各家庭で生ゴミを堆肥にかえて利用すれば、焼却ゴミを減らす事もできますし、その堆肥を利用して植物を育てれば、
その植物はCO2を吸収するので、自然のリサイクルシステムを作る事が可能となります。

また、我が家では家庭菜園に市販の堆肥を使っていますが、先日、とある車のメーカーから売り出された
車の塗装膜を処理した園芸用品に大量の有毒物質が含まれている事も報道されてました。
それを使ってしまうと、いずれは水質を汚染したりという別の環境問題を作ってしまいますね。
生ゴミを処理して堆肥を作り出せれば、安心して使えるんですけどね。
あまり普及しないのは処理機の値段が結構お高いことと処理機の置き場所ですかね…。
お役所が処理機の半額を出してくれる自治体もあるんですが…。

投稿日時 - 2008-06-18 22:13:26

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

焼却の燃料が不要となりco2も削減できます。

投稿日時 - 2008-06-18 17:28:35

あなたにオススメの質問