こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

質量数 相対質量

高1です。相対質量は、質量数に近いのに、イコールではないのはなぜですか?高校生でも分かるような解説をお願いします。

投稿日時 - 2008-06-18 22:31:42

QNo.4111371

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

 質量数は核子の個数なので必ず整数です。

 相対質量は、炭素12を基準にし、実際の原子核の質量を比率で表したもので、整数にはなりません。

 その原因は、まず、陽子と中性子の質量が厳密には同じでないこと。
 従って、陽子1と中性子2から成る「水素3」と、陽子2と中性子1から成る「ヘリウム3」は、どちらも質量数3ですが、質量そのものは違います。

 また核子がくっつくと、くっついていないときと質量が変わるということがあります。陽子1と中性子1から成る「水素2」の質量は、陽子・中性子のそれぞれの質量の和より小さくなります。これは「質量欠損」といって、高校では物理の原子の分野で少し触れる内容ですが、二つの物体が結合するとき、結合エネルギーに相当する質量が減ってしまう現象で、相対性理論で説明される物です。
 なお、この質量欠損によるエネルギーの出入りが、核融合・核分裂などを利用する「原子力」のもとになっています。

投稿日時 - 2008-06-18 23:02:33

お礼

ありがとうございます。よく分かりました。
とても詳しく分かり、スッキリしました。
本当にありがとうございましたっ!!

投稿日時 - 2008-06-18 23:14:29

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

同位体があるためです。化学の教科書にも載っていると思います。

投稿日時 - 2008-06-18 22:55:31

補足

コメントありがとうございます。
同位体が関わるのは原子量についてだと思います。
原子量は分かります。

私が疑問なのは、相対質量の、質量数との微妙な違いです。
例えば、アルミニウムは質量数が27で、相対質量が26.98なのは何故かということです。
答えてもらったのですが、すみません。

投稿日時 - 2008-06-18 23:01:49

あなたにオススメの質問