こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

映画館で映画を観る理由

私はよくDVDで映画鑑賞を楽しみます
わざわざ映画館で観るのか理解出来ません
映画館へ観に行かれる方、詳しく教えて下さい
 
ちなみに自分なりに考えてみました
・DVDが出るまで我慢できない
・話題を先取りしたい
・好きな役者を大きいスクリーンで見たい
・暇潰し
 
できれば上記以外の意見を聞いてみたいです

投稿日時 - 2008-06-20 23:48:04

QNo.4116573

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

一般的には、映像が素晴らしい映画は大きな画面でみないと迫力が半減してしまう、というのも一つの理由だと思います。
友人で、とある映画をDVDで見たときには何とも思わなかったのに、映画館で見たら感動した・・・という人もいましたので、大画面で見ないと魅力が半減する作品というのは確かにあると思います。
役者さんの表情などよりも、美しい風景や、作りこまれたセットの美術を見るために、大画面の方が良いなあと思いますね。
いい音響で観られる、というのも映画館ならではの魅力ですね。
音声が後ろのスピーカーから前の方に移動して来たり・・・という臨場感は、ホームシアターでもそろえていない限りDVDでは味わえない体験ですしね。(そういう音響の工夫がしてある映画ばかりではありませんが)
特に映画館で見る必要ないな、と思う映画もありますが・・・

あと、個人的には、他の方も書いてますが、自宅だと集中して鑑賞できない、というのがあります。
日中だと電話がかかってきたり宅配便が届いたり・・・と中断される要素も多いですし。
たとえ中断されることに少ない夜間に見るとしても、自宅で2時間ないし2時間半じっとテレビの前に座って集中しているのは個人的にどうも苦手で。私の自宅には快適なソファ等がないので、映画館の椅子の方がよほど座り心地良くて快適、というのもあります。
映画館で座っている方が快適な上に映画だけに集中して見られるので、映画館で見る方が楽しんで見られますね。
ただ、やはりマナーの悪い人がいると映画館でも集中できませんので、公開から日が経って、客の入りが少なくなった頃をみはからって行くようにしています。
また、自宅にいるとどうしても「あれもこれも」とやらなければならない雑事を思い出してしまい、なかなかDVDを観る暇が作れないというのもあります。いつでも見られると思うのでつい後回しになってしまい・・・
「映画館に映画を見に行く」と決めて観に行った方が、思い切って観に行く時間を作れる、というのはありますね。
というような理由で、私はDVDではなく映画館で映画を観ています。

投稿日時 - 2008-06-21 21:52:05

お礼

確かに、表情や風景はあの大画面がいいですね…。

私は自宅でも集中できるのですが
映画館の椅子が心地よいのはよく分かります

長文回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-12-06 23:32:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(13)

ANo.13

デジカメはお持ちですか?
最近は携帯でも良いカメラが付いていますが、そうした画像の美しさを計る尺度として、「画素」なんて言葉はご存知でしょうか?一昔前は100万画素カメラでも美しさに興奮したものですが、先日安売りで買ったデジカメは500万画素を超えていました

静止画の画素数と動画の画素数を単純に比較は出来ないのですが、現在フルハイビジョン画質などと言って宣伝しているブルーレイ・ディスクの画素数は、なんとたったの200万画素です。あなたが普段ご覧になっているDVDなんて、哀しいことに35万画素しかありません。一昔前の携帯のカメラよりも荒い画質です
それにたいして、劇場で上映されている35mmフィルムの画質を画素に直せば、1,000万画素以上。映画は画面が大きいだけでなく、その美しさにおいて、最新技術のブルーレイですら足元にも及ばないのです

あなたはルーブル美術館でモナリザの微笑を見た人に向って、教科書の小さな荒い写真でしかモナリザを見たことの無い人が「なんでわざわざフランスに行く必要あるかな?同じモナリザでしょ?」と質問しているのを見てどう思いますか?

気を悪くしないでくださいね。
あなたが「映画鑑賞」と思って見た作品は、本当に私が感動したあの映画と同じものと言えるのでしょうか?ただの「小さな汚い教科書の写真」を、「映画」と思い込まれているのでは無いのでしょうか?

映画館は、ルーブル美術館よりも、ずっと近所にありますよ

投稿日時 - 2008-08-01 18:46:42

お礼

気は悪くしませんでしたが、ちょっと悔しかったです
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-12-06 23:37:12

ANo.12

私なりに感じていることですが、最近はホームシアターもかなり普及していますが、大空間で出す大音響と小さい部屋で出す大音響は全く違うと私は感じています。また、高画質・高音質のブルーレイでも劇場には遠く及ばないと感じます。映画館で見るのはそんな理由からです。

投稿日時 - 2008-06-21 23:36:48

お礼

それはそうなんですけどね
お礼が遅くなって申し訳ありません
回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-12-06 23:34:07

ANo.10

自分の部屋を背景に、小さい画面で見たくありませんね。笑

映画は「映画館で観るから」映画だという感覚かな?
DVDは記録であって、映画ではないと言うか、、、

コンサートも映画も結構行きますが、同じ目的で人が集ってくるのが好きというのもあります。『これから盛り上がるぞ!』とか。
美術館も同じような感覚で、よく行きますね。

投稿日時 - 2008-06-21 06:35:02

お礼

コンサートと美術館はいいんですけどね…
映画なんだから映画館というわけですか
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:39:06

ANo.9

わざわざ映画館で観る、といいうことが理由にあると思います。
わざわざ料金を払う。DVDも購入する際に代金を払いますが、DVDは自分のものになるけれど、映画は買い取れません。だから、わざわざ料金を払う、という感覚が強い。「私はこの映画に料金を払う」という、映画に対する評価の一つ。また、料金を払った方が映画に集中できるような気がします。

投稿日時 - 2008-06-21 06:20:46

お礼

なるほど
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:36:15

ANo.8

やっぱり情報量の多さでしょうかね。例えば風景写真を絵葉書で見るのと、大きなポスターで見るのとの違い、とか、好きな曲をラジオで聴くのと、ライブで聴くのとの違い、というのと似ていると思います。
もちろん、手軽さという利点も大きいことはよく理解しています。

映画は透過画像であり、テレビは発光画像であるということも言えます。特に黒色や暗い映像の描写力ではスクリーンに分があります。将来、ELディスプレイが普及すればわかりませんが。

あとは、作品として旬だということ、また、#6さんの、劇場での映画鑑賞自体がイベントである、ということ、それらは突き詰めるとより作品が印象深いものになる、ということでもあるかと思います。

投稿日時 - 2008-06-21 02:10:50

お礼

なるほど
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:32:35

ANo.7

こんばんわ。
DVDにはDVDの良さが、映画館には映画館の良さがあると思いますよ。
個人的な意見を書かせてもらいます。

他の方も書かれていましたが、私も大スクリーン、大音量で鑑賞したいと思えば劇場へ足を運びます。
自然とアクション大作が多いですね。
例えば「グラディエーター」などは2度映画館へ行きました。

あとは、doddonpaさんは球場やライブへ行かれたことはありますか?
スポーツやライブも中継やDVDで観れるのですが、よく行っています。
上記のように「迫力」というのも理由の1つですが、他にもそれぞれに独特の雰囲気があり、他の観客と一体感があります。
これは映画館も球場やライブ会場も共通することだと思いますよ。

逆に、たまにマナーの悪い奴がいる、自分のペースで観れない(トイレなど)、イスに座るしかない、といったことがデメリットでしょうか。
で、このデメリットがそのままDVDのメリットだと思います。

いかがでしょうか。

投稿日時 - 2008-06-21 00:49:16

お礼

球場とライブはいいんですけどね…

デメリットでおっしゃるとおり 
私は「マナーの悪い奴」というのがすぐに気になってしまって
映画で、いいシーンが来ても面白さが感じられない場合がよくあります
 
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:28:20

ANo.6

日常とは違う、特別な体験にしたい場合です。

たとえば、デートで映画に行くカップルは多いと思いますが、映画館で映画を見るのはカップルにとって、特別な体験になると思います。

友達や仲間、家族と見に行き、そのあと、見た映画についていろいろ話し合う、という楽しみ方も。家で家族や友人とDVDを見ても、そのあと、話し合いで盛り上がるのは無理なような気がします。

1人で行っても、まわりに人がたくさんいて、みんなで笑ったり、こわがったり、興奮したり、そういう、共通の場に参加できるというか、

一言で言うと、映画館は祭りの場、なのです。

入場料が常に1200円くらいであってくれたら、月に何度も祭りにいけるのになあ、と思います。

投稿日時 - 2008-06-21 00:46:35

お礼

そういう見方もあるんですね
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:21:16

ANo.5

あげられている理由以外だと、音響があるんじゃないでしょうか?
今ではホームシアターなんてものもありますが、映画館とでは比較にならないでしょう。
自宅に地下室や防音設備の整った環境を持っている人なんて少ないだろうし、近所迷惑を考えるとあそこまでの大音量はさすがに難しいと思います。

投稿日時 - 2008-06-21 00:39:15

お礼

音響はあったほうがいいんですかね
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:15:31

ANo.4

すべての映画を映画館で、とは考えません。
家庭では味わえない環境で見たいという時に映画館に行きます。
ラブコメとかヒューマンドラマは家で十分です。
SFとか音響や画像がすごいものとかは映画館で見たいですね。
最近で言えば「アース」とかでしょうか。
映像美や迫力の映像はやはり大画面と最高の音響で経験したいです。

投稿日時 - 2008-06-21 00:09:38

お礼

なるほど…ジャンルというわけですか
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:12:31

ANo.3

近所にレンタルショップがない。
DVDプレイヤーを持っていないのでパソコンで見るしかないが、苦痛。
観る映画が若干マニアックなのでDVDがない。

これくらいでしょうか…。

投稿日時 - 2008-06-21 00:02:08

お礼

なるほど
そういう人は映画館で観るしかないですね;
回答ありがとうございます

投稿日時 - 2008-06-21 09:11:00

ANo.2

こんばんは

なんでだろ~、と今考えましたが
映画に集中できるからではないかと

家で見ているとほかの事が気になったりして
集中して見れないんですよね

ご参考までに

投稿日時 - 2008-06-20 23:57:08

お礼

回答ありがとうございます
私の場合は逆ですね…
映画館だと周りの人間が気になってしまうので…

投稿日時 - 2008-06-21 09:10:16

ANo.1

・大きなスクリーンの方が迫力がある
・20~30万円程度のホームシアターなら映画館の方が遥かに上である
・「映画を観る」という行為に集中できる(意識の切り替え)
・デートに使える
・2000円程度なら大した負担にもならない

もちろんDVDの利点も沢山ありますし、実際どちらも観るんですけどね。

投稿日時 - 2008-06-20 23:54:49

お礼

素早い回答ありがとうございます^^

投稿日時 - 2008-06-21 09:09:20

あなたにオススメの質問