こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ウィンドウズメディアプレイヤーでのCDデータの取り込みの形式について

ウィンドウズメディアプレイヤーについて教えてください。
CDをPCにセットしてCDデータをPCに取り込むときに、撮り込みボタンに以下の5つの形式がありますが、それぞれどう違うのですか。取り込んだデータはCD-Rに書き込んでCDプレイヤーで再生して聞きたいと思っています。
(1)Windowsオーディオ形式
(2)Windowsオーディオプロ
(3)Windowsオーディオプロ(可変ビットレート)
(4)mp3
(5)WAV(無損失)

また、CD-Rは音楽専用の物でなければ音質低下などの不都合がありますか。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-06-22 19:52:12

QNo.4121054

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

音質劣化しない方法、となると、上記の選択肢では
(5)WAV(無損失)
だけです。

MediaPlayerのバージョンはいくつですか?
上記質問でいうと、(4)と(5)の間に
WMA(Windows Media Audio)Lossless形式
というのがありませんか?
それだと、CD-Rに書き込んでも音質の劣化は(理論的には)ありません。
(CD-Rも音楽専用と普通のデータ用でも書き込めるデータとしては変わりは無い)

WMA Professional というのは、5.1チャンネルなどがサポートされている形式で、普通の音楽CDを扱うのには必要ありません。

(1)から(4)までの形式は、不可逆圧縮、といって、人間の耳であまり聞き分けられないような部分のデータを間引いて、ファイルサイズを小さくしています。
mp3が音楽ファイルの圧縮形式としては一般に最も普及していますが、WMAの方が、同じビットレートならば高音質、といわれています。
ビットレートが128Kbpsで、だいたいWaveの1/10程度のファイルサイズ。

Wave形式は無圧縮です。最もファイルサイズが大きくなります。
WMA Lossless形式で、Wave形式のおよそ1/2~2/3程度までファイルサイズを圧縮できます。

投稿日時 - 2008-06-22 22:58:20

お礼

バージョンは、11.05721.5230です。
それぞれの形式の違いが良く分かりました。どうもありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-25 21:04:43

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

>取り込み形式について;
1から4は、音質が劣化しますが、5はCDの音質と同じです。

>CD-Rに書き込んでCDプレーヤで再生したい;
音楽CDから取り込んだものを再度音楽CDにするということですので、2度変換されることになります。
上記1から4は音質の低下を伴いますので、最初のCDと同等の音質で作成したい場合は、取り込み時に5の形式を選ぶことになりますが、5の形式は膨大な容量を食います(CDアルバム1枚で600MBから700MB程度)。

通常の鑑賞用途としては、1-4の高音質設定で取り込みをしておけば問題ないと思います。

>CD-Rは音楽専用の物でなければ音質低下などの不都合がありますか。
「音楽用」のCD-Rは音楽家への補償金が上乗せされて高くなっているだけですので、データ用CDでまったく問題ありません。データ用CD-Rと品質は同じといわれています。

投稿日時 - 2008-06-23 13:06:54

お礼

音楽用のCD-Rの値段が高い理由がわかりました。おかしな制度ですね!
詳しく教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2008-06-25 21:08:40

あなたにオススメの質問