こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

シェンゲンと滞在

現在イギリスの学生visaを年内まで所持してますが、9月からフランスにvisaなし範囲の滞在を考えています。
イギリスvisaは関係ないと思うのですが。
一年の航空券があるのですがその出発日程から計算するとフランス滞在が3か月と数日ということが判明しました。

フランスにいる間、一度イギリスに戻らねばなりませんか?
日帰りとかではだめですよね?
(パリーロンドンで最も安い交通機関はどのようなものなのでしょう?)、もしくはモロッコなど旅行行けば全く問題ないのでしょうか?

フランスに入る間、シェンゲン協定を組んでいる他のヨーロッパに行く予定もありますが、その後いずれにおいてもパリに戻って、ミュンヘン経由(2.3日ストップオーバー)の日本帰国です。
3ヶ月ぎりぎりフランスにいてもドイツには滞在できるのでしょうか?

上記を書いていても、シェンゲン協定の意味がよくわかっていなく、
質問も非常に分かりにくいかと思います。

どなたか、上記のほど、分かりやすくアドバイスも含めお教え願います!

投稿日時 - 2008-06-24 00:25:54

QNo.4124465

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2,3です。
返答と言っても、私は「机上の理論の一部」ぐらいしか知りませんので、あまり参考にならないと思いますよ(^^;
自分が欧州に行くときは「ただのビザ無し短期観光客」でしかありませんし。
ビザ有りの場合は知りません。

マルタ共和国はシェンゲン加盟国らしいので、180日以内の話なら引っかかっちゃいますね。
「マルタ+フランス+ドイツ」の合計日数でカウントです。
再掲しますが、シェンゲン協定エリアの情報をご確認ください。国名が出ています。
落ち着いてお読みください。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

連合王国はシェンゲン未加入なので除外です。
理屈としてはシェンゲン国の間に連合王国6ヵ月を挟めばまたシェンゲン国に行ける。
英国自体が出入りに若干うるさい国ですが。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4112335.html

すみませんがこのへんの査証・入国情報を読んでみてください。
私もこの程度のことしか分かりません。
http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/travel.html
http://www.anzen.mofa.go.jp/riskmap/index.html

投稿日時 - 2008-06-27 09:13:54

補足

いろいろな詳細をありがとうございます!!

ぎりぎりかも知れません。
英国はなんと5ヶ月しかいないのです。
visaはご存知12月までなのですが、これは意味ないですよね?
マルタは3ヶ月弱の滞在で、これでフランス/ドイツを3ヶ月ですと
本当にぎりぎりな気がします。
いや、<6ケ月以内90日間>ということはすでに滞在不可能?なのか
非常に混乱している状態です…

投稿日時 - 2008-06-27 18:12:38

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.4

整理してみますと状況は以下の通りでしょうか

1) 連合王国学生ビザが年末まで有効。連合王国での居住と出入国はこの期間自由。パスポートにビザが貼られている。
2) 9月から3ヶ月以上、ビザなしでフランス(シェンゲン圏)滞在。ドイツからシェンゲン圏出国。滞在期間を超えてしまう。

シェンゲン圏は観光ビザの観点からは一つの国と考えてください。フランスでもドイツでも180日以内の滞在期間が合計90日以上は違法滞在となります。

この違法滞在ですが違法であることには変わりませんが、発覚するかは別問題です。どの国も入国に関してはうるさいですが、出国の対応はまちまちなので、シェンゲン圏で入国スタンプは捺されるが出国はなし、という場合があります。ですからデザインは統一されていますが、質問攻めになるかもしれませんが、スタンプだけで出入国を把握できるとは思えません。

意図的に違法滞在そして場合によっては帰国時ミュンヘンでシェンゲン圏での滞在期間を訊かれたときに偽証ですから、倫理的な問題はもちろん、それなりのリスクがあります。

3ヶ月数日の内、例えば1週間なり10日間非シェンゲン圏の連合王国で過ごせば、シェンゲン圏滞在は180日以内90日以下となるので、問題はなくなります。

投稿日時 - 2008-06-25 18:06:11

補足

ご返答ありがとうございます。
Mmm何とかフランス滞在からミュンヘンを旅立つまで3ヶ月ぎりぎりになりそうです。
付け加えなのですが、ロンドンに来る前にマルタに12週滞在しています。しかし、ロンドンにtotalで5ヶ月くらい滞在するのですが
問題はないでしょうか?

>1) 連合王国学生ビザが年末まで有効。連合王国での居住と出入国はこの期間自由。パスポートにビザが貼られている。
はい、12月まで有効です。

マルタにいる間、チュニジアに行きましたが、それは全く関係ないのでしょうか?

再度、ご返答いただけると幸いです。

投稿日時 - 2008-06-26 19:18:18

No.2です。
短期旅行者にとってはそんなに複雑ではないんですけどね・・・・
ただ、どこで入国審査をやってるのか知らないと不安になることはありますが。
パリ乗り継ぎでパスポートにハンコすら押してもらえないと「いいのかこれで?」とか。

要するに「シェンゲン協定国はトータルで90日間、すぐ再入国はできない」ということですね。

ヨーロッパ全部じゃないですよ。
英国、アイルランドは非加盟です。

EU
ユーロ通貨の国
シェンゲン協定

と、それぞれ違うので、そのへんは複雑といえば複雑かもしれません。
行く国ごとに調べるしかないですね。。。
パスポートの残日数もありますし。フランスは滞在日数+3ヶ月以上必要でしょう?

しかし私にとっては、アメリカのほうがよっぽどわかりにくいです。
(カナダ、メキシコ、バミューダ諸島云々かんぬん)
いずれにしても、「むやみに長く滞在してくれるな」ということかもしれません・・・・
所要や観光なら90日あればたいていの人は足りちゃいますから、その範囲でやってくれということなんでしょう。
だんだんうるさくなって面倒ですね。
まったくの余談ですが、米国は2009年1月からEビザみたいな感じになるらしいですよ。
それじゃビザ免除じゃないではないか(苦笑)

投稿日時 - 2008-06-25 08:56:57

お礼

これは良くないことですが、運良くまぬがれることもあるんですかね(笑)
ぎりぎりフランスードイツ12週になりそうです。

NO.4の方にもお聞きしたのですが、イギリスの前にマルタに3ヶ月滞在していたのです。
イギリスは概ね5ヶ月の滞在予定となりますが、フランスードイツ間大丈夫でしょうか。。。

アメリカは、学生visaをとる行程、ひどく大変な経験記憶があります。
しかし、ヨーロッパ人だけですかねぇ。得をするのは…

またのご返答いただければと思っております。

投稿日時 - 2008-06-26 19:26:03

シェンゲン協定エリア内のビザ無し滞在は、6ヵ月以内90日まで、ということになっています。
合計日数で考えます。
たとえば、フランス+ドイツ合計で90日です。

90日間滞在したら、次のシェンゲンエリア入国(というか入域)までは、最初の入国日から6ヵ月あけなければならない、という規定があります。

だいぶ昔は「モロッコに出て戻る」ができたように読んだ記憶がありますが、現在は、規定どおりに考えれば、出てすぐ戻るのはできないことになっています。

参考URL:http://www.interq.or.jp/tokyo/ystation/euro.html

投稿日時 - 2008-06-24 13:13:52

お礼

ご返答ありがとうございます。
ヨーロッパの方は便利ですが、なんかすごく複雑です。
基本、ヨーロッパには90日間しかいられないんですね。
visaなしは厳しいかなぁと思っております。

投稿日時 - 2008-06-24 19:20:39

ANo.1

シェンゲン国の滞在延べ日数なので、日帰りは無理ですね。
出国したら、日数がリセットされるわけではありません。
下記を参考に
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%83%B3%E3%82%B2%E3%83%B3%E6%9D%A1%E7%B4%84

一番下の海外リンクの上の分も必ず読んでください。

投稿日時 - 2008-06-24 02:16:50

お礼

ありがとうございます。
visaなしの滞在はなかなか難しいですね…

投稿日時 - 2008-06-24 19:24:26

あなたにオススメの質問