こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

同人誌をネットのDL委託で売って、お小遣いにはなるんでしょうか?

20代主婦ですが、絵を描くのは得意なので同人誌でお小遣いを数百円とか数千円でもいいから稼いでみたいとおもっています。でも子供もいてコミケとかに売りにいけないので、ネットでのDLの委託で売ろうかと思っているのですが、ああいったものは、実際どれだけ儲かるんでしょうか?

表側に表示されている値段(数百円単位ですね)で売られたとして、実際描いた本人にはいくら入るんですか?

あと、少しみてみたのですが、たとえばDLsite.comとかありますが、同人誌DL委託のサイトで、信頼あって、アクセスも多いところはどこなんでしょうか?

それから、18禁マンガでやっていこうとおもっているので、主人にばれたくないんですが、こういったものは、ばれるんでしょうか?(たとえば、収入があれば、扶養家族になっている主婦の収入の上限にひっかかったらばれる・・・とか・・・)

まだ無知なので、どうやったらうまく小額でもお小遣いが作れるか教えてください!よろしくお願いいたします・・・☆

投稿日時 - 2008-06-24 16:07:12

QNo.4125776

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

14人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

お小遣いっていくらくらいをご希望なのでしょう?
オトナですから万単位でしょうね?

DL販売やヤフオクで稼げなくはないですが、1日30分しか時間がとれないという状況では、まず物理的に万というお金になるだけのものを生産できないと思いませんか?

>主婦なので、一番に考えなくてはいけないのは子供の健全な成長を助けることであり…
エロ漫画描いて売るのがコドモの健全な成長を助けることになるんですかね。

画力に自信がおありなら、商業誌の4コマなんかがそそこ無難に小遣いかせげますよ(2万~10万程度)。投稿作などはページ数少なくてもストーリー漫画並みの賞金が出るところもありますし。
ただし、〆切り厳守です。社会人として約束が守れるか否かがプロとアマの境い目ですね。

ちなみに原稿料は雑所得です。出版社所属の場合きっちり源泉徴収されます。確定申告すればいくらか戻ることもあります。旦那さんにばれたくないのなら扶養の範囲内に収めることですね。

投稿日時 - 2008-06-25 22:15:00

お礼

回答ありがとうございます。
私は人生を長期計画(10年単位)でやっていますので、たとえ30分でも、10年後くらいに結果が
出ればそれでよしとおもいます。

20年後でも30年後だっていいとおもいます。

投稿日時 - 2008-06-26 09:54:11

ANo.6

絵に自信を持たれているようなのである程度の収入は見込めるのではないでしょうか?DL販売しているところは一つしか知らないので参考に貼り付けておきますね。
http://www.toranoana.co.jp/

それから利益の方ですがDL販売しているところでまちまちではないかと思うのですが大体売値の何%かが振り込まれるはずなので収入として欲しい金額を決めてマージン分をたした金額を売値にすれば良いかと思いますよ。

あと扶養家族でばれる収入は年間80万以上のはずです。それを超えるとアルバイトでもパートでも扶養から外れなければならないので必然的に旦那様の会社にバレて旦那様にもバレると思います。

頑張ってください。

投稿日時 - 2008-06-25 12:44:05

お礼

回答ありがとうございます。現状をふまえれば、80万越えはありえないとおもいますのでw
安心しました。

投稿日時 - 2008-06-26 09:56:34

ANo.5

#1です。
蛇足で申し訳ないですが、私も友人や家族で同人誌をつくっている人がいるので事情はわかっています。
赤字覚悟でつくっている人がたくさんいる反面お金儲け目当ての人がたくさんいることも、そして実際私もお金目当ての人の本を知らずに買っている可能性があることもです。

ですがせめてそれを外に出さない、お金目当てだと気づかせないのがルールだと思います。
こういう場であっても書いてほしくないです。
何度もすみません。

投稿日時 - 2008-06-25 12:04:45

お礼

あらためて回答ありがとうございました。

お金目当てで同人誌を作っている方がいることは外に出さないというのはルールということですね。
わかりました。私が売るときは、お金目的ではないということにします。(ブログに書く場合とか)
不特定多数がみる場合であるここでは、そういったことは、現状を確認するうえで
書いていたので、意図があったことをご理解ください。オタクの知人も、コミケのあとに、多数買った
同人誌を仲間と見せ合いながら「このひとは稼いでいるから」「このひとは。。。」「このひとは。。。」と、談義していたので、タブーな話題だとは知らなかったのです。

ちなみに、受けて側が知りたくなかった現実というのは、
たとえばグラビアの女性は、だいたいがお尻のシミやおなかのシワその他のマイナスな見た目は
修正を加えているとか、複数の若い女の声優さんが実は上役に手をつけられていたとか、そういった、どこからともなくもれてきてしまう”夢を壊す”情報はあるとおもいます。
それはここだけでなく、2ちゃんねるでも、その他どこにだって個人が言いたいことを書けるネット上では、情報は氾濫しているとおもいます。
(2ちゃんねるはもっと、業界のひどい暴露話は氾濫していますし)
「知りたくなかった」場合は、そういった情報が書かれていそうな場所には近づかないという、自衛策が一番かとおもいます。

こちらこそ、蛇足で申し訳ありません。

投稿日時 - 2008-06-26 09:55:55

ANo.4

まずは同人誌を作って売る or HPを作って作品を公開する、から始めた方がいいと思います。
質問者さんの生活状況を考えると前者は無理なようなので、後者で活動して自分の作品をアピールして認知度を高めた上で同人誌DLシステムを利用した方が安全だと思いますね。
男性向け18禁作品を業者に委託しているところも、「自分のところはこういうものを提供しています」という宣伝サイトを運営しています。
業者さんでサンプルを無料でDLできるようになっていますが、それだけでは宣伝効果が薄いです。
視覚的に情報を提供するためにもHPという存在は大事です。
業者に丸投げで儲けるのはなかなか難しいです。

私は#1さんや#3さんの言い分も理解できます。
今の同人事情、特に女性向けはプロ~セミプロ(アンソロジーに呼ばれた人あたり)にお金が流れて中小サークルはあまりパッとしません。
二次創作で流行のジャンルでも明暗がハッキリ分かれています。
儲けなんて出ません。
印刷費やサークル参加費などで手元に残るかどうか微妙なラインです。
オリジナルなら尚更です。
とても素敵なサークルさんがいて、どうして有名になれないんだろう?と思うくらいです。
趣味の範囲内で楽しむ、くらいに押さえていないといけないくらいです。
友人も二次創作の同人誌アンソロジーに呼ばれるまでは「趣味の範囲内」で楽しむ程度でしたが、何度か掲載されてからは状況がだいぶ変わりました。
そのくらいに今の買い手は市場主義に近いです。
以前の私も絵が上手い・ストーリーが上手い・大手の三拍子のサークルしか買っていませんでした。
ポッと出たばかりのサークルの本に手を出すギャンブルは出来ませんでした。
それがオンライン活動という存在を通して、大手以外でも自分の好みのものを見つけて買うようになりました。
こういうパターンは少ないと思います。
そのおかげで知り合いが主催のイベントは人は多いけれどサークルには良い結果が出にくいパターンが多いです。
私の知っている範囲内の同人事情なので、他の方の同人事情は異なると思います。
参考程度におさめてください。

また、SOHOのお仕事登録みたいなのがアマチュアのクリエイター向けにあるそうです。
http://55chara.com/index.html
18禁のお仕事がしたいなら18禁ゲーム制作サイトに自分の作品を売り込んで、その都度デザイン料をいただく形式の方がご主人に見つかりにくいと思いますが。


まぁ、どうでもいいんですが。
同人関係だけで食っていける人は10サークルにも満たないそうです。
何かしら副業(この場合は商業活動が主)をしないと駄目みたいですね。
とある大手さんは全国のイベントに売り子を派遣して同人誌を売っていますが、サークル費用・運送費・売り子への謝礼・印刷費を全て個人で賄っているので手元にはほとんど残らず、副業としてイラストレーターとして仕事をしていると言っていました。
大手でもこんな状況なので、オンライン販売のみで利益を追求するためには土台は相当固めていないといけないと思います。
男性向け18禁ならここまでしなくても大丈夫かもしれませんが、頑張ってみてください。

投稿日時 - 2008-06-25 10:00:52

お礼

回答ありがとうございました。お礼を丁寧に書きたいとおもって、すぐにお礼を書き込めないよりは、短くても早く書いたほうがいいとおもいまして、お伝えしたいことのすべては書けませんが、御許しください。

同人誌を売る場合は、HPを使ってみるというのは考えているところでもありました。そもそもDLサイトがあることも、ネットで見た、個人のブログで「ここで売ってるので買ってください」っていう部分でしたので。それはしっかり考えてゆきたいとおもいます。

18禁ゲーム制作サイトに自分の作品を売りこむというのもあるんですね。そちらの業界については詳しくなかったので、てっきり、会社が依頼するデザイナーは決まって他者は入りこめないものかとおもいました。
いずれにしても、同人誌で食べるという気持ちはないので、売れなかったことで死活問題になるわけではないので、そこはリラックスして(でも作品には全力投球で)いきたいとおもっています。いろいろな情報やURLもありがとうございました!40~50になって子供の手が離れたら、本腰入れてやっていけるときになって、活用させていただけそうなアイディアもありがとうございました^^

投稿日時 - 2008-06-26 08:12:35

ANo.3

>同人誌をネットのDL委託で売って、お小遣いにはなるんでしょうか?

DLsite.comであればJavaScriptとクッキー許可すればダウンロード数が出ますよね。まず、作品形式であなたの出来る分野を選択し出てきた作品のダウンロード数を見てください。そして、手数料に関しても委託サークル用にちゃんと説明されています。売値によりますが、江戸時代の農民の年貢の比率っぽいです。後は、掛け算や引き算で。

男性向け18禁がダントツの売り上げのようですよ。同人ゲームの売り上げの方が多いようですが、電子紙芝居的なものなら独学の勉強しだいで出来ますから挑戦なさっては。製作のためのフリーソフトや音楽や効果音のフリー素材もありますので。

>同人誌とは本来お金稼ぎの為にやるものではありません。

これは20年前の考え方ですね。現在では儲けるため目的の物も少なくなく、それに即した同人もの(漫画・ゲーム・CG集)も多数あります。

電子ブックなどの扱いはわかりませんが、今は、出版社などが介在している商業誌でなければ”同人誌”であり、お金稼ぎにやるかどうかは関係ありません。あくまでANo.1さんの私見です。私見に拘束される事はありません。

実際、明らかにお金儲けを考えて作られている18禁ものが高い売り上げを示しています。つまり”お金目的で売っている同人ものを買いたい人が大勢いる”と言う事です。

値段的にはどう考えても商業ものより高い利益目的の同人ものを買う人がたくさんいるわけですから、もし利益目的の同人ものがなくなれば、それらが欲しいと思っている人たちは意気消沈してしまいますよね。

>儲けるなら最初に本を作る何十万円か必要なんですよ。
セミプロ的な部数、何千冊か売れないと元をとることもできません。

このご意見のほうがよっぽど

>一般常識を知らなかったのであって、世間的にものごとに疎い人であり〔同人誌界の中でも素人〕です。

だと思います。

まず、ダウンロードサイトであるのだから印刷は必要ありません。委託料も大抵無料ですし、今のところいつまででも置いておけるようです。本屋と違ってサイト内の検索で探すので、埋もれてしまって目に付かないということもありません。

極端な話、コミックスタジオを初めとするCGソフトで製作すればスクリーントーン代なども気にせず、ソフト代を含めてもかなり安価な製作が出来ます。それをアップロードするだけですから、ほとんど資金はかかりません。

パソコンの性能にもよりますが、かなり使えるグレードの”コミックスタジオPro、ペンタブレット付"が価格com最安値で1万8千円台から買え、このバージョンはカラーにも対応しているので一応の事は全て出来ます。

また、一度、DLsite.comの「同人・男性向含」を前述した条件で見てみるとよろしい、

これと言った知識がなくても作成できる”CG集”のジャンルで、オリジナル物の上、上手いとは言えない絵でも、坪を押さえていれば”小遣い程度”の稼ぎは十分出来ます。

一部の同人誌を聖域視している人たちの意見に押しつぶされず頑張ってください。

投稿日時 - 2008-06-25 08:33:36

補足

(つづき)
もちろん、もうけようとしているからには、それなりのもの(求められる内容)を提供して成り立つものであることも承知していますし、私なりの力で、どこまでできるか・・・という、趣味と実益とはまた違う、実力の挑戦でもあります。(本当は絵で食べていきたかったのですが、20のときに妊娠してしまい、結婚。その後も、ひとりっこでは私の死後頼るものがいないとかわいそうだとおもい二人目も産み、子供の幸せを最優先してきて、私自身の夢がたたれたので、せめて今の生活の中でできる範囲内で、絵でどこまでやれるかチャレンジしたかったのです。)

ちなみに私はもともとエロい話は好きなので、そうゆう方面の話と自分の絵をつなげるのは、普通に、楽しい行為にもなるので、それはそれで、とても「同人誌」的な発想だとはおもいますが。。。

いろいろな思いがめぐって、現在の「DLで売ると小遣いにはなるのか」という考えにつながっていました。

あ・・・ただ、小遣いといっても、私はブランドものとかカネで買えるものには興味ない(ナベとか古着とか雑誌とか、ゴミ捨て場から拾ってきて「あぁまだ使えるものをひろって得した♪」っていうレベルなのでw)、お金ほしさというのとは少々違っていて「小遣い=社会からの才能への評価」ととらえています。ゴルフの賞金女王みたいなwおすもうさんの、懸賞金とかw

買ってもらったということは絵が評価されたということで、それは、完全に私の「絵で食べる」という夢をかなえてはなくても、社会に絵を出して認められたかったという夢を一部でもカバーできますから。

もうけるために、最初にたくさんのお金で本を作る・・・というルートもあるみたいですね。ちょっと前にサギで、自費出版で大失敗したというのを思い出します。

以前、知人に依頼されてコミケ用にイラストを描いたんですが、それを知人は、まともな製本にしたがって、いろいろ調べると、同人誌を立派に製本したいヒト向けの会社もたくさんありますよね。紙の質とか、印刷の仕方とか、ぴんきりで、値段もぴんきりで。

あまりにも高いからそれはムリということで、結局自宅でカラコピーしたのを売ったわけですがw
(つくった分は全部売れました^^)

ほんとに、同人誌をとりまく、ビジネスも、一昔前と様変わりしたとおもいます。

私はひとに喜ばれることが基本的にすきなので、DLサイトでも、たくさんのひとが喜ぶ、ツボを押えた求められて喜ばれるものを提供できたら、それはまた私の喜びでもあります。

時間がないため、誤字脱字&乱文でしたが、申し訳ありませんでした。
DLサイトの情報だけでなく、質問にはなかったソフトの情報もとても助かりました。活用していきたいとおもいます。
日々精進で、探求していきたいとおもいます。

投稿日時 - 2008-06-25 09:40:57

お礼

とても丁寧な回答ありがとうございました。「このような知識を教えていただけるひとを待っていた!」と、画面の前で、安堵いたしました。

手数料などについては、私の見落としがあったようで、わざわざ書いてあることを伝えていただきありがとうございます。どうも右脳が発達しすぎているせいか、絵を閲覧とかするのはいつまでも念入りにできるのですが、規定文など細かいものを見ると、頭がくらくらしてくるので、載せてよいOR悪い画像の規定のところや、募集の仕方のところは気づいたのですが、それ以外のところも、掲載を依頼する以上はきっちりとくまなく目を通してみたいとおもいます。(あと、なにぶん時間のない立場ですので、目を通す時間を割愛してしまい、はずかしく思います)

売り上げが多いのが男子成人向けだというのは、私も、DL数を見て承知しておりました。
というのも、これまでいろいろと絵のコンペやマンガのコンペに出して、入選や入賞をしてきた経験があるのですが、その際は、過去の受賞入選作品をかたっぱしから観て、そのコンペではどういったものがウケるのかを研究したうえで、自分のオリジナルのものと、ほどよく融和させて出すと、いい具合に当たるという。。。このようあn手法で攻略していった経験があるので、DLサイトでも、ツボを押さえて(どのようなストーリー、どのようなキャラが求められているか)を丹念に見て研究し、能率的にやっていけるようにしたいと思っています。

ちなみにPIXIVでも、上位に入ってくる絵もまた同じような質をもっているのではといつも思っています。つまり、どう何を描くと、上位に入るか。それはつまり、絵の一般のコンペでも、PIXIVでも、同人誌でも、まったく同質とはいえなくても、近い感覚で作品は提供されていってるかと思います。

”>同人誌とは本来お金稼ぎの為にやるものではありません。
これは20年前の考え方ですね。”

との回答にも、うなずいて読ませていただきました。♯1さん、♯2さんへの回答にも書いたとおり、知人の知人が、「普通の絵だと売れなかったから18禁に転向する」といって、見事にそれで生活につながる絵を描くようになった話もきいていましたので。(ちなみにその方は、そのかたわら、やはり、「もうかるから」ということで、成人向け18禁ゲームの会社にも入っているそうです。

投稿日時 - 2008-06-25 09:40:47

ANo.2

小遣い程度の稼ぎで良いのならヤフオクでカラーイラスト売るのも良いのではないでしょうか?

うまい人なら一枚3万円位で売ってますよ。

同人誌委託はしたこと無いですが、イベントで売っている本がプラス200円程度でショップ等で販売している事、委託費として幾らか支払う事を考えると表示価格の6~7割が利益になるのではないでしょうか?
ここに自分の諸経費(印刷費とか)掛かるのでもうチョット安くなるんでしょうね。
DLサイトならデータ入稿?になるのだと想像しますので印刷費とかの分利益は上がるかもしれませんが、その分安い場合もあるようです。

問題は利益が出るほど人気が出るか?
と言うトコロでしょうが・・・

あと、同人誌に関しての「たてまえ」は#1さんの考え方になると思いますので、こんな所で利益重視の質問をされるとたたかれますよ。

私個人としては「お前ら何だかんだ言って利益出したいんだろ?」と思っています。
実際そういう値付けの仕方している人は多いし、原稿の最後の方が落書きになったりして「ごめん時間切れ」とかいって未完成の本を平気で売っている奴らがいるからです。

まあ、私がそんな同人誌しか買ってないのかも知れませんが・・・ww

投稿日時 - 2008-06-24 16:54:09

補足

ここで利益重視の話をしてたたかれる・・・というアドバイスもありがとうございますw 
私は、オタクの知人もいますし、そこそこマンガも愛好していますが、オタクについてある面考えるところもありまして、中立な立場からいわせていただくと、たとえば私は同人誌のモウケについての知識はもともとありますが、もし知らなかったとして、素朴に「同人誌はもうかるのですか?」と書いたときに、同人誌愛好する人々にたたかれた場合、それは、純粋にたが無知な人間に対しての品のある行動なのかなと、少しあきれます。
ニコ動画の書き込みもそうですが(全員が全員同人誌愛好家とかオタクとは限りませんが)どうもモラル的に、低下している気がします。

教えてgooでは各方面での質問をたくさんしてきまして、各方面の知識をもつひとから、無知な私にいろいろな丁寧な知恵を授けていただいていますが、以前にも一度オタクについての質問をしたところ、いっせいバッシングでして、どうして無知な人間(オタク文化を完全に知らない)ひとに対してオタクはこうも、排他的なんだろうと常日頃感じます。

そして、オタク以外のひとにはものすごい刃をむいて排他的でいて、そのあとてオタクの集まる場所(ネットでもリアルでも)で、群がって喜んでいる、そんな印象があります。(中にはそうではない礼儀や品のいい方もいますが、ネット上で書き込みをするひとにはそういった方も多いと感じます)

もっと、オタク文化を知らないひとにも、「こんなこともしらないのかバカなやろう」的な高慢な態度でなく、Devil-Earさんのように、わからないようなので、教えてあげたいというような回答を寄せていただければいいなと、今回書いていただいた方々の回答に目をとおして感じました。
あ・・・ちなみに、時間のあいまをぬって大急ぎで書いているので、誤字脱字がすごいあるかもしれません。乱文も申し訳ありませんでした。

ご意見、参考にさせていただきますね。

投稿日時 - 2008-06-25 09:05:42

お礼

回答ありがとうございました。
ヤフオクでのカラーイラストという手もあったんですね。それも考えてみたいとおもいます!

表示価格の6~7割あたり&諸経費マイナスなんですね。ふむふむ。。。

利益が出るかどうかは、心得ています。
いちおう、♯1さんへのお礼にも書きましたが、画力や絵の魅力と、それがヒトに伝わるかどうかで、どう評価が出るか・・・というのは、いままでやってきたコンペでの経験で承知しています。

たてまえについては、♯1さんへのお礼にも書いたとおり、とうに理解していますし、同人誌をだしているひとの中には、ホンネ(もうけ)でやってるひとも、実際に知っています。(身近にそうゆうオタクがいるのでなまなましいわけです)

投稿日時 - 2008-06-25 09:05:32

ANo.1

全く答えにはなりませんが
同人誌とは本来お金稼ぎの為にやるものではありません。
好きな漫画、好きなキャラに対する愛情や、創作したいという気持ちの発露であるべきだと思います。ですのでHS720さんのような人に同人誌作ってほしくないというのが正直な気持ちです。
また、同人誌でお小遣いどころかそれで生計をたてている人も実際いますが、どれだけ売れるか(もうけがでるか)はその人の作品次第です。
>絵を描くのが得意
ぱっと見絵が上手ければ確かに最初は売れると思いますが話が面白くなければ固定客はつきませんし、絵が上手い人はごまんといますよ。

ばれるかどうかということですが、2次創作の場合著作権側から訴えられたら一発でアウトです。(過去いくつも例があります)最近は18禁に対しては法的に厳しくなっているのでもし作るのであれば関連の情報を調べて対策をとる必要があります。
扶養超える程稼ぐことはまあないかと思いますので問題ないと思いますが、それだけ稼げば(扶養内は103万)直接情報が漏れることはなくてもだんなさんは確実に怪しむでしょうね(;^^)

投稿日時 - 2008-06-24 16:28:52

補足

(つづき)

私についていえば、単なる絵がなんとなく描ける程度ではなく、学生時代に人体デッサンといった基本もやってきましたので、ひとの絵をマネして絵が描けるようになったという、よくみると裸体もデッサンがいまひとつな絵もあったりしますが、そうゆうものは描きませんし、実際に各方面のコンペで入選や入賞しているレベルです。
ひとの絵の雰囲気をマネて描くのは私のポリシーに反するので、学生時代からもっているオリジナルの作風もあります。

ただ私にとってのネックは、プロはセミプロ、あるいは学生やフリーターのように、絵を描くのに費やすのが一日じゅうとか、徹夜だってできるというようにはいかないところでしょうか。

主婦なので、一番に考えなくてはいけないのは子供の健全な成長を助けることであり、家庭内をしっかりとまわしていくために四方に気配りと努力に一日のほとんどを費やす必用があるので、正直絵には、一日30分描ける時間をとれるかどうかです。

描けば描くほど、テクニックもさらに習得できていきますが、そのための時間がないことで、セミプロレベルになるには難しいと考えるわけです。

好きなマンガも、もっけだとエマだのウシジマだのよつばとだの数あげたらきりないほど、いろいろかなりありますが、そういったマンガでさえ、読む時間はなかなか避けないのが現状です。
オタクのように、お金も時間もつぎこめないわけです。

そんなこれまでのイキサツをふまえて、それならば私も日々少しづつ描き、せめて家庭内ですべてができるDLサイトを利用すれば、趣味と実益を兼ねられるのだろうかと、考えたにすぎません。

2次創作がアウトであれば、100%オリジナルでいきたいとおもいます。

私もアマチャンじゃないので、よく現状をふまえたうえで、自分の画力やすとーりーについてもいろいろ精進しながらチャレンジしたいというだけの話です。

ここでお伺いしたかったことは、ようはDLサイトに同人誌を載せようとしてサギにならないようにとか、どこのDLサイトなら信頼できるかとか、DLサイトではどれほどのもうけがかえってくるのか・・・ということでした。

投稿日時 - 2008-06-25 08:08:39

お礼

回答ありがとうございました。
私のほうの情報を伝える量がすくなかったせいで誤解を与えたようですが、私は同人誌について無知ではないです。

知人にオタクもいまして、コミケにイラストを出さないかといわれて出したこともありますし、その知人は、同人誌はモウケじゃなくて趣味程度にしていたほうがいいと言っていましたし私も理解しています。

その一方で、その知人の知人は、ノーマルなイラストの同人誌を出したところ、すばらしい画力なのですが(現物みました)売れ残ってしまったそうで、そのためそれ以降は、「モウケるために」18禁イラストに転向したそうです。(実際それで、かなりモウカったみたいです)

なので、同人誌を愛するひとは、同人誌をつくるヒトすべてが、愛情や創作欲の発露であるはずと信じている方々も多いと思いますが、一方で、あからさまに「わたしは設けるために描いています」とは言わなくとも、好きなマンガやキャラを用いて、プラス、お金儲けも求めているひともいると思いますよ。

その知人の知人の話を知ると、モウケを考えず、キャラへの愛情だけがすべてというのは言い過ぎた幻影におもえます。

私のようなヒトに同人誌を作ってほしくないというのがしょうじきなお気持ちかとおもいますが、stwoaさんがどこかで購入した同人誌が、実は私や、私の知人の知人であるひとのように、お金稼ぎも兼ねて描いたひとの作品も、知らないだけで、含まれている可能性もあると思います。

投稿日時 - 2008-06-25 08:08:26

あなたにオススメの質問