こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

離婚するか迷っています

結婚して半年になる主婦です。
1年つきあって結婚したのですが、結婚生活がうまくいかず、いっその事離婚したほうがいいのか、とても悩んでいます。
夫はつきあい当初から優しく、仕事も真面目で、浮気やギャンブルなどは、一切ありません。私は専業主婦ですが、日々家事も手伝ってくれる様な人です。
私も、夫のそういう面を好きになって、つきあい、結婚しました。
が、結婚と同時に、地元を離れ、引っ越したためか、
結婚2ヶ月後辺りから、軽いうつ病になってしまいました。
頼れる人は夫だけ、でもその夫は仕事でほとんど毎日いない、という生活をしているうちに、そうなってしまった気がします。
夫は、日々元気がなくなっていく私を見て、心配して、
休みの日には「ご飯食べいこうよ」とか「遊びに行こうよ」と言って誘い出し、私が喜ぶ様な事をしたり、仕事中もまめにメールをくれたり、色々と努力してくれましたが、
その場しのぎで元気が出ず、だめでした。
日に日に、情緒不安定の様になり、夫に当たる事が増え、ひどい時は暴言を吐いて物を投げたりもしてしまい、
常に気が立っている様な状態になり、そんな私に、夫もどうしてあげたらいいかわからない、と悩んでいました。
何をしても、面白くなくなってしまい、最初は毎日お弁当を作ってあげたり、凝った夕御飯を作ったりしていたのに、
最近は家事をするのにも、鬱々してしまう様になりました。
この前、夜に、些細な事で私が夫に目くじらを立ててしまい、言い合いになってしまい、また物に当たってしまいました。
幸せな結婚生活を想像していたので、こんなふうになってしまうとは、思いませんでした。
実家の母からも、心配され、静養を勧められたので、今は実家に戻っているので、夫とは別居しています。
夫は、私を支えてあげたいけれど、度重なる喧嘩の度に、私が物を投げたりして手をつけられなくなるので、どう接していいのかわからない様です。
それでも、夫は「離婚はしたくない。出来るならやり直したい」と言います。
でも私は、もうこのまま離婚したほうがいいのでは、と毎日悩んでいます。
私も離婚してバツイチにはなりたくないのですが、結婚生活に自信をなくしてしまいました。
地元を離れる事は、結婚前から決まっていたので、
新しい土地でやっていけるのか、と最初から不安でした。
今は、実家に帰っているので、少しは精神的に落ち着いていますが、今後の事を考えると、どうすべきかわかりません。
夫は、落ち着いたらいつでも帰って来てほしいそうなのですが、
帰ってまた情緒不安定になったら、と思うとなかなか帰る気になれません。
また、自分が原因で喧嘩になるのも怖いです。
考えても考えても答えが出ません。
離婚したほうがいいのか、とも思う一方で、離婚後の生活の事などを考えると、決断が鈍ります。
なにより、今まで恋人と長続きしなかった私が、初めて長続きした相手が今の夫で、今後夫の様な人と出会えるのか、とか、離婚して後悔しないか、とか考えると、自信がありません。
バツイチになるという事が、どのくらい大変なのかも、今は養ってもらっている身なので、正直わかりません。
バツイチになるという事は、やはり大変なのでしょうか?
親は「今すぐ答えを出さなくても」と言うのですが、1か月も2か月も別居しているわけにもいかないし・・・。

何かアドバイスなどありましたら、お願いします。
夫:33歳 私:28歳

投稿日時 - 2008-06-27 01:41:17

QNo.4132410

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

離婚するにせよ、しないにせよ、何もしないままというわけにはいかないと思うのです。
まだ旦那さんのことが好きなのであれば、離婚するにしてもいろいろパワーを使うと思うので、まずは離婚しないためにパワー使ってみてはいかがでしょう。

書かれている内容からだけで、かいていますので、他にも事情があるかもしれませんが、その辺はご容赦ください

結婚を機に環境が大きく変わり過ぎたことが原因である(少なくとも原因の1つである)と思います
特に専業主婦で周りに知り合いもいないことで、自宅にこもりがちになり、日々同じ生活で発散の機会がないことが大きいのではないかなとおもいます。

例えば子供がいればママ友ができて・・なども考えられますが、現状ではそれは望めません
例えば、お金はあって困るものではないですし、知り合いを作るというのを大きな目的として、パートとして働いてみるというのも良いのではないかと
パートでなくとも、趣味関係とかやってみたかったことをやってみることで、知り合いや友人ができるようなことをやってみてはいかがでしょうか

そのためには勇気がいるとはおもいますが、離婚したとしても働くことになるとおもいますし
離婚したとしても何かを始める必要があるとおもうのです
もちろん、実家であることで環境面で違いはあるとはおもいますが
それこそ実家にこもって何もしないというわけにはいかないだろうと
今の状況をよくするために何かやってみてもいいのではないかなと

ご夫婦なのですから、助け合っていいとおもいます
今はたまたま質問者さんが大変な状態なだけです
もしがんばってみようとおもえるようになったら、不安とかもあると思いますが、自分も頑張ってみる、その過程ではいままでみたいに喧嘩になったり当たったりすることもあるかもしれないけどという素直な気持ちを伝えてやってみてはどうかなと思います

結婚をして新しいことが始まったのですから、うまくいかないことがあっても仕方ないものだとおもいます
ですから、二人で二人でいるということをゼロから構築していくつもりでやっていけばいいんじゃないかなと

言い方は悪いかもしれませんが、離婚はいつでもできるけど、離婚してしまったらできないことがあるとおもうので、離婚せずにやっていけたらとおもう気持ちがあるのであれば、それをまずやってみてからでもとおもいました

投稿日時 - 2008-06-27 02:07:59

お礼

ありがとうございます。自分でも、環境が変わりすぎた事が最大の原因だと思います。今まで実家暮らしで、楽をしていたので、いざ家事をやる様になってそれだけで一杯一杯になってしまいました。
自分でも、悶々としてないで、さっさとパートに出ればいいと思うのですが、ひきこもる時間が増えるにつれ、パートに出るのもおっくうになっていました。
今、まだ毎日考えていて、答えが出ません。どうしたらいいかわからないのですが、おっしゃる様に、離婚はすぐ出来るものだという事は頭に入れておきたいと思います。

投稿日時 - 2008-06-27 22:37:10

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

あなたの悩みを読んでいたら涙が止まりませんでした。殆ど同じ状況と心境です。ただ、違うのはうちの主人とは違いあなたの旦那様はとても優しく、あなたの事をとても愛しているように思います。私の場合は私の変化などに全く気づいてもらえません。新婚早々会話も殆どない状態です。食事をしていても息が詰まりそうになります。毎日離婚を考えています。でも、あなたにはそんな事はして欲しくありません。とても素敵で寛容な旦那様だと思います。心が弱っている時こそ人の温かさにおもいきり甘えてしまってもいいのではないでしょうか。旦那様も待っていてくださるのですし、ゆっくり心を休めてから考えてはいかがですか?

投稿日時 - 2008-06-27 22:03:42

お礼

ありがとうございます。自分でもすぐ結論を出してはいけない、と思うので今日々考えているのですが、まだ答えが出ません。やり直せる様なやり直せない様な気分です。

投稿日時 - 2008-06-28 20:14:09

ANo.6

まずは、病院でしっかり治療を受けて、落ち着いてから考えませんか?

家族が精神疾患を患った場合、実情としては、ほとんどの家庭は崩壊を恐れて患者であるにもかかわらず、放置ばかりか見捨てる人すらいます。ましてや、夫とはいえど、あくまで元は他人ですから、扶助義務があるとはいえ、血のつながりがないわけなので、たとえ逃げてもそこまで責任を追及されないのが現状です。
しかも、貴女の場合は、ご自分がご主人が必死で改善を見守ろうと行動に出ているのが逆効果になってしまっていることに辟易しているように思えますが、これは「鬱病患者に対する知識の不足から起きるもの」だと、貴女御自身も納得しておかなくてはならないでしょう。
そして、ご主人が二次的に疾患を患う前に、貴女がご実家でお世話をしてもらえるのは、私にすれば幸いだと思えます。

それから、ちょっと注目してほしいのは、少しNo.5さんの回答とは意味が違うのですが、「病人なりの周囲への配慮と自立心」というのも確かに必要だということです。貴女は、いわゆるありがちな「トンネル思考」に入ってしまって、自分のこと以外は考えられない状態に陥っているようなので、今は無理かもしれませんが、離婚と切り出す前に、もっと身近なことから考えてみませんか?
ご質問の文章からみて、貴女の場合は「バツイチになりたくない」というように世間体も気になさっていますが、それよりも「経済的な問題」が何よりも大事であることをもっと意識すべきでしょう。ご実家でお世話を受けている今はどうにでもなると思うかもしれませんが、治療が長期化し、このまま離婚してからは、将来どうやって生活していくおつもりでしょう。いつまでもご両親が貴女の面倒をみるわけにもいかないのが現実ですよね。

そのために、精神疾患患者へは自立支援制度というものがありますが、実を言えば、この制度は生活苦を改善するほどまでの配慮はありません、ないよりましですが。でも、ご両親やご主人の経済的負担を考えるなら、こういう支援を受けることも考えるのがいいでしょう。貴女が無収入ならば、まず最低の治療費で審査は通ります。

今は働くことすら無理があるように思うので、治療と休養に専念するのがよいでしょう。
しかし、「就労不可」の上、「最低限の家事もできない」となれば婚姻生活が不可能と言われても仕方ありませんが、離婚は早計すぎるのではないでしょうか。ご主人が許す限り、離婚は思いとどまるのが無難でしょう。病気のせいで卑屈になって、自分を責める代わりに他者に攻撃をするようになっていることは十分考えられるからです。(でも、暴力を病気のせいにしないで下さい)それに、鬱などの精神疾患を持っている状態では「重大な決定はしないこと」も治療の1つだそうです。判断力が低下している場合が多いので、後になって困った事態になるのも否定できません。

ただし、それと「愛情」は別のところにありますから、貴女とご主人との間に愛情がないから別れたいという話が出るのであれば、それは話し合って決断をしなければならないでしょうが、一方的に離婚を申し出るのは、現在ではしない方がいいと思いますよ。
とにかく、病気を治すことに専念し、貴女の思考力が回復してきてから、徐々にお二人のできる範囲で話し合いをしていった上での決断をくだすようおすすめします。
離婚は、貴女一人で決めるものではありませんし、その結果、さらに苦痛を負うかもしれないのですから。

投稿日時 - 2008-06-27 16:20:42

ANo.5

28歳(男 独身)

問題は離婚うんぬんの前の問題じゃないのですか?

主たる原因は恐らく、

それはあなたが精神的に自助独立していないからでしょう。
かつ夫(今は両親)に寄りかかっている状況でしょう。夫が寄り掛かっているものを外せば、あなたは転びますよ。寄り掛かって自立できていないにも関わらず、様々な良い行為実際にしてくれる夫に対して何らの義理をも感じてない手のひらを返すようなお考えですよ。
しかも離婚をすることによって自体を解決できると思っているようですが、自立していない状況ではただ転ぶだけでしょう。だからこそ、問題を解決しましょう。それに周りにいろんな暖かい人がいるじゃないですか。

正直、夫に三行半を下されても何の文句も言えない状況なのに、支えてくれ励ましてくれている夫に感謝しましょう。そんな男滅多にいるものではありません。

ってことですので、まずは精神的に自分の足で立つことを目指してください。
それから考えてください。

それに、現実として、自立していない人は職場でも必要ありませんよ~

>バツイチになるという事が、どのくらい大変なのかも、今は養ってもらっている身なので、正直わかりません。
これほどあなたを支えてくれようとした夫への配慮は無いのですか?夫が可愛そう、、、

投稿日時 - 2008-06-27 12:24:08

お礼

ありがとうございます。自分でも精神的に自立が足りないとは思います。夫に依存しすぎているのだと思います。このままでは、例え離婚したとしても、うまくいかないだろうなと思います。

投稿日時 - 2008-06-27 23:06:29

同じような経験をしたものです。
私の場合、旦那が鬱になりました。
質問を読ませていただいて、かつての旦那と同じような感じだなと思い、コメントさせてもらうことにしました。

ウチの場合は、妊娠中、私が切迫早産で7ヶ月から入院してしまい、出産後も3ヶ月間実家に滞在しました。
その間に旦那が鬱になってしまい、私と子供が家に戻ってから、徐々におかしくなり、暴言を吐いたり無視したり、子供に興味さえもたなくなり、離婚の話も出ました。
私は離婚する気もなかったので、両親に相談し、現状を旦那の親も交えて(旦那抜き)話しあい、結果、アパートを借りて1人で暮らすから通帳を出せ!と暴れる旦那に暴力をふるわれそうになり、急遽別居することになりました。

別居している間、旦那は実家に戻り、私と子供は自分の家に住みながら自分の実家に頻繁に泊まりに行き、ほとんど顔を合わせることもありませんでした。
別居してすぐから旦那は精神病院にカウンセリングに通い始め、4ヶ月くらい経って突然落ち着きを取り戻し、会いたい、一緒に住みたいと言ってくるようになりました。

すぐにもとの生活に戻るといつ病状が悪化するか分からなかったので、リハビリとして徐々に一緒に過ごす時間を増やし、泊まっていくことも出てきて、別居から8ヶ月経ってから元の生活に戻りました。

今では何もなかったように平穏な生活を送っています。

まずは、離婚するしないの問題よりも、yuupinaさんの鬱の治療に専念したほうがいいと思います。
ウチの旦那がそうだったように、鬱の症状が出ているときは、相手の顔をみるだけでムカついたり、イライラしたり、現状からなんとかして逃れたいからと思ってもないことを口走ったりしてしまうと思います。
そういう状態で離婚の話をしても、お互いにとって何もプラスにならないと思います。
今、離れて暮らしているこの時間に、相手のことは何も考えずに自分の治療に専念してください。
そして、まずは自分のことを第一に考えてください。

焦って結論を出す必要はありません。
yuupinaの気持ちが落ち着いてきたら、今後のことをお2人でゆっくり話しあえばいいじゃないですか。

欝は治りにくい病気だというので、落ち着くまでに1年かかるか2年かかるか、半年で落ち着くかは分かりません。
あなたが落ちついて、鬱になる前の精神状態で旦那さんと話会えるようになるまで、焦らずに別居生活を送ったほうがいいと思います。
今の状態で元に戻っても絶対うまくいかないし、たとえ離婚したところであなたの病気が治らなければ何も解決しません。

つらいとは思いますが、旦那さんと直接話するのがイヤならメールや手紙、親から話ししてもらうなどして、別居しながらカウンセリングに通ってください。

ウチは旦那の鬱が完治したかどうかは分かりませんが、今はカウンセリングにも通ってません。
でも、子供のこともかわいがってくれるようになったし、夫婦生活も平凡ながらうまくいっています。
yuupinaさんも、頑張りすぎないで今は人に甘えてくださいね。

投稿日時 - 2008-06-27 02:47:40

お礼

ありがとうございます。そうですよね・・・焦って結論を出しても仕方ないですよね。結婚前から、地元を離れる事が正直不安でした。
車で帰ってこれる距離ですが、実家暮らしをしていたため、楽な生活に慣れてしまっていたから、なおさらです。鬱っぽくなってからは、出掛けても家で家事をしていても、何をやっても面白くなくて・・・。
カウンセリングも検討しています

投稿日時 - 2008-06-27 22:50:41

ANo.3

質問者さまは、とても優しいご主人と結婚されたのですね。
離婚なんて、絶対しないで欲しいですね。

質問者さまは、ご自分の心の声に耳をふさいでいませんか?
ご自分が本当は何がいやで、何がしたいのか、きっとわかっていらっしゃるのではないかと思うのですが・・・ちがいますか?

質問文を読む限りでは、
地元を離れたことが、相当なネックになっているように受けとれそうですが・・・。

>結婚2ヶ月後あたりから、軽いうつ病になった、

とあります。

新しい土地で、友人もなく、誰と話をするでもなく、
たった一人で毎日過ごされていて、そうなってしまわれたのでしょうか。
専業主婦でいらっしゃるなら、自由な時間を作ることは簡単ですよね?
(同居の場合は別ですが・・・・)
地元が近いのであれば、頻繁に帰って地元の友人に会うとか、
遠いのであれば、ご主人にお願いして、一泊くらい泊まりに行くとか
そういうふうにご自分の好きなことをしてみても
いいのではないでしょうか?

「そんなことをしたら、主人に申し訳ない、
私は働きもせず、家にいるんだから」なんて
もしかして自分を制していませんか?

あと、

>最初は毎日お弁当を作ってあげたり、凝った夕御飯を作ったりしてい たのに、最近は家事をするのにも、鬱々してしまう様になりました

と、ありますね。

質問者さまはとても素敵なかたですね。

そんな一生懸命な質問者さまに、
ご主人は、お料理や、お弁当を褒める言葉を言ってくれましたか?

質問文を拝見して、質問者さまは、ご主人のことを全然悪く言われていませんよね。
その点が、質問者さまの素晴らしいところだと思います。
でも、そのために・・・
ご自分の言いたい気持ちをぐっと呑み込んでしまわれてばかりいたせいで、うつ病みたいになってしまわれたのではないのでしょうか・・・?

質問者さまはとても頭のいいかただと思います。
そして、ご主人をたてることのできる素敵な奥様だと思います。

ご主人に、もっと言いたいことを言ってみてはいかがですか?
ご主人は、言葉が足りないのではないかと思います。
奥様を、より素敵な奥様に育てるのはご主人次第でもあります。
もちろん、その反対も然りです。

勝手な想像で、いろいろ書かせて頂きましたが
全くの的外れでありましたら、スルーしてくださいね。

離婚はしないほうがいいですよ。
ご主人が大嫌い、というなら別ですが
そうではないでしょう?

質問者さまは大丈夫です。
きっと、近いうちに心穏やかに過ごせるようになると思います。

どうかお幸せにネ・・・

投稿日時 - 2008-06-27 02:34:35

お礼

ありがとうございます。地元にいた時は、実家暮らしで家事もほとんどやらず、正直日々楽をしていました(仕事はフルでしていました)。
結婚して引っ越して、ほとんど家事を自分がやる事になり(料理、洗濯、買い物など)一杯一杯になってしまいました。
実家は車で1時間半なので、時々は帰っていました。夫も、「気分転換してきていいからね」と言って嫌な顔はしません。
夫は、毎日私の料理を褒めてくれて、お弁当も、「美味しい」と喜んで必ずメールもくれました。
私は、自分の言いたい事をかなり夫に言っていたんです。仕事から帰って来た夫に毎日、寂しさや孤独感をぶつけていました。夫は、真剣に話を聞いてくれましたが、どうしてあげればいいかわからない様子でした。
夫の事は、嫌いにはなれないし、まだ愛情もあります。

投稿日時 - 2008-06-27 22:46:22

ANo.2

バツイチになると、今はご両親がご健在ですので養ってもらえますが、次第に生活費を自分で払わなくてはならなくなります。
貴方はうつ病になっているとの事で、精神科への受診もあるし、それと並行して、お仕事は大変辛いと思います。
ご主人は離婚をしたくないとおっしゃってくれていますから、そんなに自分を責めずに、まずはちゃんと治療を受けることが必要だと思います。うつのお薬は飲んで一週間くらいで効果が出始めるようですが、うつではなくて、情緒不安などを治していくお薬ですと飲み続けることに意味があるようなお薬(一定期間飲んで、安定した状態に慣れてもらい、それからお薬を減らせるそうです)もあります。
その間、ご主人に八つ当たりしてしまうのは大変お辛いでしょうが、そういう場合はカウンセリングを受ければ良いと思います。カウンセリングといいましても、病院で保険がきくものがあります。夫に直接八つ当たりをしないで、間接的に吐き出せる相手をみつけるのが貴方にとってはとても良いと思います。夫へいくら怒りがこみ上げても、直接ぶつからなければ、幾分か楽ではないでしょうか!?
カウンセラーの方も情緒不安からの文句であると分かっているので、そんなに嫌いなら別れちゃいなさい、なんて勧めたりしませんから(勧めたら他の人に代えれば良いと思います)、安心してお話できます。

投稿日時 - 2008-06-27 02:18:18

お礼

ありがとうございます。そうですよね、ずっと両親に養ってもらうわけにはいかないですよね。この際、もうカウンセリングに行ってみようかと思っています。夫は、まだ離婚はしたくないようで、私も、今すぐ結論を出すのがいいとは思わないので、もう少し時間をおいてみようと思います。

投稿日時 - 2008-06-27 22:39:35

あなたにオススメの質問