こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

マルチバンク、オンラインキャッシングについて

SBIカードは他社にない特殊的なサービスがたくさんあるようですが、マルチバンクとオンラインキャッシングの意味が理解できません。

マルチバンクは提携金融機関を最大5つまで指定できるようですが、これは1枚のカードから5つの口座を入出金するということでしょうか。それでも手数料とか融資利率が掛かりますでしょうか。

銀行のATMカードを使って、単に口座にある資金を入出金すると違うでしょうか。銀行のATMカードならでは、カードローンでない限り、普通預金の残高がある限り、融資利率はかからないと思いますが、クレジットカードを使用した場合の入出金やオンラインキャッシングはカードローンと同じく単なる入出金ではなく、貸し出しになるわけだから、融資利率が掛かりますでしょうか。

あと、オンラインキャッシングの意味がよく分かりませんが、これはカードローンと同じだと考えても良いでしょうか。

また、1枚のクレジットカードから5つの銀行口座の入出金ができることは、暗証番号も5つの口座と同じであれば一瞬で5つの口座の残高が盗まれる等ありますでしょうか。その点について、対策や注意点がありましたら、教えてください。

さらに、SBIカードの強みとか、ここが便利とかありましたら、教えてください。

投稿日時 - 2008-07-01 11:30:29

QNo.4142800

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

【マルチバンク】
通常のクレジットカードは引落口座は1つしか設定が出来ませんが、
SBIカードの場合は指定口座のうち5つまで登録が可能です。

万一、引落日の前日までに引落口座の入金が間に合わなかった場合、
残高の有る別の指定口座を、引落口座へと設定変更がWebから可能。

わざわざ、資金の有る口座から引き出し、引落口座へ入金し直すと
いう手間が不要となります。

ちなみに当方は、「SBIネット銀行」と「イーバンク銀行」の口座を
登録してあります。

【オンラインキャッシング】
提携ATMに行かなくても、Webにてキャッシングを受けられるサービス。
SBIカードから、マルチバンクのいずれかの口座に振り込まれます。

キャッシングですから利率が掛かりますよ。 当たり前のことです。
消費者金融(サラ金)でも同じサービスを行っていますよ。
キャッシングとは、サラ金と同じ業務ですから・・・。

【1枚のクレジットカードから5つの銀行口座の入出金が・・・】
住信SBIネット銀行・イーバンク銀行・ジャパンネット銀行・
みずほダイレクトの4口座は、Webの暗号通信で設定します。
残りは郵送による設定となります。

都度支払の手続き(オンラインチェック)は暗証番号の入力は不要で、
簡単に返済することが出来ます。(確定日以降~引落日まで)
放っておけば引落日に、設定した「一括」か「ミニマムペイメント」
のいずれかが、設定口座から引落されます。

基本的には杞憂な心配と思われます。

投稿日時 - 2008-07-01 16:15:58

お礼

ご回答ありがとうございました。
とても分かりやすい説明で参考になりました。

>基本的には杞憂な心配と思われます。
なるほどです。

投稿日時 - 2008-07-07 17:26:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問