こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

在日コリアンの方について。

私は日本人ですが、両親の教育方針から、在日コリアンに対する
日本人の差別や、戦争責任についての教育を受けました。
しかしながら、最近、さまざまな在日の方とかかわったり、文献を
読んだりすると、必ずしも、全ての方が、“強制連行された”わけではなく、自発的に日本へ、移住されてきた方もおられるということが、
わかってきました。主に、斉洲島のから来た方々。
もちろんご苦労はあったとおもいますし、現在でも、在日コリアンへの差別(特に朝鮮籍)は、多分にあります。
在日コリアンの友人によると、朝鮮学校にいるときに、火炎瓶を投げ込まれた、校庭で、学校中に聞こえるような暴言を吐かれた、などです。
ただ、一方で、国籍は、韓国だけれども、生活は、一般の日本人と変わらないよ(民族教育を受けていない、春節を祝わない)という友人もいます。
私の経験からいうと、韓国籍か、朝鮮籍か、韓国系の学校で教育と受けたか、朝鮮系の学校で教育を受けたかによって、在日としてのありかたや、捉え方に随分温度差があるとおもいます。

とりあえず、今私が一番疑問におもっているのが、日本にいる全ての在日コリアンの方たちが、全て“強制的に”つれてこられたのか?
ということです。
日本人、在日コリアン双方からの、客観的な意見を求めます。
在日は~だから、日本人のいうことなら~という言葉がある回答は、
偏りがあるとみなし、参考とはしませんのであしからず。
*ここでいう在日コリアンは、第二次世界大戦に伴って、来日したいわゆるオールドカマーとその子孫であって、留学や、就労でこられた、ニューカマーは含みません。

投稿日時 - 2008-07-03 02:24:44

QNo.4147407

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

2です。理論武装のつもりでしょうが、一番最後の「あしからず」というのは日本語としておかしいでしょう?日本人というのなら、日本語の勉強をしてください(爆)あと、漢字も。

>日本人にそうであるように、(国民性があるにせよ)
ちょっと言葉が足りませんでした。朝鮮人のたかる国民性というものは、ドイツの規律を守るとか、日本人の集団性などと同じく、一般的に語られるものです。まあ、血液型占いと同レベルのステレオタイプな見方なのかもしれませんが、あながち否定もできないレベルだと思います。

>つまり、全員が全員強制連行された
私は文章中で否定しています。日本語をよく読んでください。

>謝罪は他国に比べて、まだまだ本当の意味での謝罪ではないとおもう
そう思うのでしたら、実際どのようにすればこの問題を解決できると思いますか?ご質問にも補足にも、ご質問者様の意見がありません。意見がないのは視聴率を稼ぎたい古館伊知朗となんら変わりありません。
戦勝国への賠償として、金銭授受が一般的ですが、謝罪とあわせ多額の資金供与・借款・技術提供などが行われてきました。現在、韓国は新興工業国の域を飛び出し、液晶パネルや自動車などでは技術供与元の日本企業を脅かし、世界のランキングに入るまで成長しました。ボロクソにけなされながら、工場を建ててモノを作るのを教えたのは、一体なぜなんでしょうか。
謝罪とは、土下座して3年くらい頭を下げてれば済む問題ではないでしょう?たからずに自国の工業力などで胸が張れるようにするのも、ある意味謝罪と賠償なのではないでしょうか。

>恐ろしいくらいに広く知られていますから
確かにそれはそうです。ただしそれな日本だけじゃなくて、他の国もそうじゃないんですか?ご質問者様が日本人だからその部分だけ身につまされて感じているのであって、特に日本だけが飛び出して悪者だという理論はかなり違和感を覚えますよ。
アメリカのブッシュ大統領は、自国のためはおろか、自分の「家」の利益を守るために、戦争をしたと言われています。自国民もイラクの人もたくさん死にました。もうすぐ辞めるみたいですが、どういう言い訳や謝罪をするのか、すごく楽しみです。
このことはもう世界中に知れ渡っていて、北朝鮮の敵国政策緩和なんかもこれ絡みなんですよ。日本の拉致被害を無視したのは、かなりムカつきますが。

つきましては、ご質問者様の補足を強く希望します。

投稿日時 - 2008-07-03 05:08:54

補足

能力のあるものは、伸びます。日本が戦後高度に成長したように。
ここは、議論の場ではないので、理論武装する必要性を感じません。
それから、私はアルメニア系日本人なので、日本語が下手です。すみませんw

投稿日時 - 2008-07-03 05:23:13

お礼

そうですね。

投稿日時 - 2008-07-03 05:17:29

ANo.3

熟年の日本人です。
まず第一に日本人は隣国の韓国と仲よくすべきです。そして差別はあってはなりません。しかし、現実に差別は存在しそしてどちらかというと韓国のほうが日本人を排斥する傾向が強いです。たとえば韓国人はよく日の丸を焼きます。日本人が太極旗を焼いたでしょうか? 仲よくする努力は双方に求められねばなりません。

強制連行はありました。しかし、連れて来られた方々は日本が大嫌いですから戦争が終わったら全員帰りました。残った方々は自発的に残ったのです。決して帰国旅費がなかったから帰れなかったのではありません。

>私個人的には、日本の戦争犯罪に対する、謝罪は他国に比べて、まだまだ本当の意味での謝罪ではないとおもうし、

日本は中国ではたくさん人を殺しました。謝罪します。しかし、コリアでは殺していません。コリア人は日本人といっしょに戦った、むしろ加害者側の立場です。中国と韓国はまったく別の立場です。もちろん韓国に対しても日本は併合して韓国人のプライドを傷つけたことは謝罪せねばなりませんし、すでにしています。ただ、日本が併合時代にコリアに近代国家としての基盤を作ってあげ、それをそっくり残してきたことも事実です。そして韓国が復興を遂げたのは日本の経済援助が大きく貢献したことも忘れてはいけません。あなたは少し「自虐的日本人」になっています。朝日新聞の考え方そのものです。日本は戦後、深く過ちを反省するあまり、あなたのように考える人間が増えてしまった。いまその行き過ぎた自己反省が少しずつ普通の状態に戻りつつあるのです。もっと日本人として誇りを持ってください。日本を嫌っているのは中国と韓国だけです。日本は世界で敬意を払われています。それが証拠に日本のパスポートは海外で威力を発揮します。

投稿日時 - 2008-07-03 04:44:28

補足

にほんごはむずかしいですね。

投稿日時 - 2008-07-03 05:19:44

お礼

そうですね。

投稿日時 - 2008-07-03 05:18:10

ANo.2

日本人です。父方の祖父は職業軍人であり、父は朝鮮生まれです。(私は北海道生まれですが。)

コリアンの方が全員が全員そうとは言いませんが、いわゆる朝鮮人の資質として、やたらと「たかる」というのがあるというのがあります(一緒に仕事をすればわかります)。
また、韓国には「駄々をこねれば飴玉が一個もらえる」ということわざがあり、韓国の対外政策を見ても全くその通りです。日本の総理大臣に何回謝らせれば気がすむのでしょうか。それを見た中国が、韓国をまねしてゴネているのは記憶に新しいところです。

おっしゃる通り、自分の意思で来た方が結構いるというのは本当みたいですが、それを最近まで黙っていたのは、上記のことわざによるところだと思います。韓国でもグローバル化がすすみ、先進的な考えを持つ人が出てきたんだと思います。
今度の韓国大統領はそういう意味で世界に通用する考えの持ち主のようですが、韓国国内ではいろんなところで大暴動が起こっています。傍らから見ていると、せっかくのいいチャンスだったのですが、残念です。
ちなみに日本国籍の人はパスポートひとつでほとんどの国に入国できますが、韓国籍のパスポートは「お断り」されたり、「韓国・北朝鮮を除く」となっている国も多いのです。
文化についても、日本では京都御所に火をつけようなんてやつはいませんが、韓国では南大門燃えました…なんだかなぁ(苦笑)

つまり、全員が全員強制連行されたわけではないのに、韓国人のスタンスによりそういうことになっていた…というのが事実だと思います。

投稿日時 - 2008-07-03 02:51:49

補足

>つまり、全員が全員強制連行された

これは、理論的に考えても難しいとおもいます。
ナチスのユダヤ人迫害にしても、全てのユダヤ人を、絶滅することはできませんでした(ナチスの行為を肯定しているわけではありません。)
当時の軍事政策として、必ずしも、朝鮮人強制連行だけを、主な目的としたのではなく、安価な労働力を求めての結果だとおもいます
(国内では成年男子等の労働力が、戦地に狩り出されていたため)
その他、フィリピンやインドネシアなど他国への植民地政策も同時期に行っていた事も、理由に挙げられるかな、とおもいます。
(私は専門家ではないので、うろ覚えですが)

>いわゆる朝鮮人の資質として、やたらと「たかる」というのがあるというのがあります(一緒に仕事をすればわかります)。

事実、私にも、経験がありますが、私の場合は、別にたかられませんでしたよ(笑)よく面倒見てもらいました、厳しい方でしたが。
日本人にそうであるように、(国民性があるにせよ)様々な個人の資質や、育った環境も、多いのではないでしょうか。

続いて謝罪についてですが、私個人的には、日本の戦争犯罪に対する、謝罪は他国に比べて、まだまだ本当の意味での謝罪ではないとおもうし、謝罪すれば、許されるとおもっている方が多くいるのは、本当に残念です。過去の歴史から学べば、明らかなはずです。

身を虐殺されたり、差別にに苦労した事を、声高に叫び続けるのは、日本人も同じでしょう。家族を殺害された方々のインタビュー、アフリカンアメリカンへの、ヘイトクライム
アメリカ及びカナダでの、日系人強制収容にかかわる事例は、記憶に新しい。

過ちを認めるということは、国の誇りを捨てるとか、国辱とか、近年よく聞かれる言葉とは、まったく別物だとおもうからです。
日本人が、アジア各国で、その国の住民を虐殺した事は、国際社会では、恐ろしいくらいに広く知られていますから。海外に出て生活すると、そのことを、非常に身につまされます。

偏見は、日本人、在日コリアン双方にあるとかんじているので、
この疑問を投げかけたしだいです。
あしからず。

投稿日時 - 2008-07-03 02:59:25

ANo.1

まさに中性的な位置なんですが(汗

だからこそ、在日は~だから、日本人のいうことなら~という回答を拒否されてる時点でかなり質問者様が偏りがあるようなんですが。

その偏り部分はあなたの言うとおり、
>私の経験からいうと、韓国籍か、朝鮮籍か、韓国系の学校で教育と受けたか、朝鮮系の学校で教育を受けたかによって、在日としてのありかたや、捉え方に随分温度差があるとおもいます。
これにつきます。というかこれしかありませんよ?
あの時代は日本人も南北朝鮮の人もみんな苦労しています。
これがわからない人がものすごく多く感じますね。

本題の強制的にすべてつれてこられたというのは、
つれてこられた人もいるだろうし、じゃない人もいるだろう程度だと思います。
あの時代の情報の伝わり方なんて今では想像がつかないようなものです。
個人の経験から言わせていただくと、確実にすべて強制的につれてこられてはいません。そうでなかった人がいました。

投稿日時 - 2008-07-03 02:41:34

お礼

>だからこそ、在日は~だから、日本人のいうことなら~という回答を拒否されてる時点でかなり質問者様が偏りがあるようなんですが。

おっしゃるとおり、私も神様ではありませんので、どこかに偏りはあるとおもいます。その上で、
今までの経験上、この問題については、同等の言葉が書かれているので、あえてそういった表現を省いて、どのような、回答が返ってくるのかを知りたかったからです。この表現を使わないで、作文を書いてください、というと、文脈にかなりの広がりがでることがあるでしょう。
完全中立、客観性というのは、その対象に、含まれない人(日本人でも、在日でもない人)に限って、多少考慮できるかな、とおもいます。
客観性や、中立性の定義も、人によってかなり異なりますし、
私の中にある偏りのように、どんな人にも、先入観や予備司式があるからです。

>あの時代は日本人も南北朝鮮の人もみんな苦労しています。
これがわからない人がものすごく多く感じますね。

その苦労の詳細や、その苦労が、どうやって今につながっているのかを
知るための質問です。情報の捕らえ方や、伝わり方はどうあれ。
結果ではなく、過程です。人生は、百人いれば、百通りの違いがありますから。

しかしながら、在日関連の質問に、いち早くお返事を下さったのが、どうやら日本の方が多いということで、とても興味深いことではあります。。。

投稿日時 - 2008-07-03 03:24:29

あなたにオススメの質問