こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MBAと経営学修士の違い?

MBAと経営学修士
 一般的な大学院の経営学修士過程で取得する、「経営学修士」と、最近人気のあるビジネススクールで取得する「MBA:経営学修士」の違いは?
「経営学修士」の学位でも,ビジネススクールで取得する「経営学修士」と一般的な大学院の経営学修士過程で取得する「経営学修士」は、同じ呼び名ですが、双方ともMBAと称してもいいのでしょうか?
ビジネススクールのMBAは社会経験が必要であったり、実務的な講座が中心ですが、一般的な大学院の修士課程では研究テーマを持って、学問としての研究が中心になっています。 この違いを教えてください。

投稿日時 - 2008-07-04 16:06:00

QNo.4150861

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2 です。

補足に追加回答します。
個人的経験・・日本での話し。
米国東海岸の大学でMBAをとり、経営コンサルタントとして日本に派遣されている方、慶應大学でMBAをとって、別の経営コンサルタント会社に勤務されている方、それぞれとかなり突っ込んだ話をしたことがあります。
相当差があります。
慶應大学が×・・素人の私とのdebateにリーダーシップがとれない。
それに類似した経験がいくつかあり、日本のMBAは頭デッカチでハッキリ言うと、プライドばかり高くて使い物にならない。
MBAと経営学修士と区別する必要があると考える所以です。

海外向け履歴書には経営学修士をMBAと書くしかないでしょう。
欧米企業のMBAを見る眼は覚めたところがありますから、役立てば可愛がられますが、役立たなければ、簡単に見捨てられます。
優勝劣敗がついてまわりますから、多少背伸びしながら頑張って下さい。

投稿日時 - 2008-07-08 09:34:47

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

内容は同じですが、MBAは固有名詞化していますので、日本の大学で取得したものなら、経営学修士というべきでしょう。

投稿日時 - 2008-07-04 17:52:03

補足

回答ありがとう\ございます。
 「日本の大学で取得したものなら、経営学修士というべきでしょう。」とありますが、履歴書等を英文で書いた場合はMBAとなってしまい、両者の違いが無く区別が出来ませんが・・・。

投稿日時 - 2008-07-08 08:47:59

ANo.1

同じです。
日本語で経営学修士。英語でMaster of Business Administration。
学校ごとに入学条件やカリキュラムが違うというだけです。

投稿日時 - 2008-07-04 16:36:57

補足

 回答ありがとうございます。
 回答では「同じということで、日本語と英語の違い」ということですが、ビジネススクールではない一般の大学院(ビジネススクールも大学院ですが)で経営学の修士をとった場合(情報システム,とか組織論,等を専攻)は経営学修士ですが、この場合もMBAと称しても問題ないのでしょうか?

投稿日時 - 2008-07-08 08:45:53

あなたにオススメの質問