こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

未上場。損益計算書の見方教えて(素人)

こんにちは。
父が他界し、未上場の株が残っています。
んで、株主に対して会社の損益計算書が送られてきました。
父が勤めていた会社の株で、今後も保有していた方が良いのか悪いのか判断付かなくて・・。
配当は5%程度あり、悪くないのですが・・・。

お力をお借りし、損益計算書の見方(良い経営?悪い経営?)を教えて欲しいです。

売上高40億
営業利益1600万
営業外収益3000万
(内、雑収入2500万)

経常利益4600万

当期利益(税引き後)
2900万

という感じです。
気になったのは、営業収益が1600万なのに、雑収入が2500万あり、
「本業よりその他で利益が出ている?」
って思ったものですから。

これだけでは分からないかもしれませんが、経営状態はどのようなものでしょうか?
業種は卸売業です。

また、考えられる雑所得って何でしょうか?

また、貸借対照表、損益計算書などのどこを見れば「良い経営」「悪い経営」って判断材料になるでしょうか?

長文になり申し訳ないのですが、どなたかお力をお貸し下さい。

投稿日時 - 2008-07-05 18:33:41

QNo.4153574

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

書かれている数字では左右がうまくバランスさせることができないので不正確な回答しか出来ませんが・・・

手堅い会社なのではないでしょうか。
確かに現預金が多いのにこしたことはありませんが、
(1)短期の借入金でまかなっている
(2)金繰り上余ってきているだけ
の場合は現預金が潤沢な企業とはいいません。

この会社を見てみると現預金は3億4900万円ありますが、一方で純資産5億ある為、それで調達していると言えると思います。
(最も安定した資金調達ということです。当社は売掛金と買掛金の金額がほぼ同じなので金繰りで余ったお金でもありません)
さらにこの現預金は、売上の1か月分相当分の水準ということになるのですが、資金の決済のやり取りが約10日程度行なわれているようなので、これだけの資金があれば資金繰りとしても安定した水準と言えると思います。

相応に業歴があり、きちんと利益を蓄積させてきた会社なのでしょう。

もっと数字の提供があればもう少し詳しく言えるのですが、会社の分析をする時には、数字の分析だけでは極めて不十分で別の情報(見たり、聞いたりした情報)と合わせて判断すべきものですのでいずれにせよ言えることはこんなもんでしょうか。

あくまで参考意見として受け止めて下さい。

投稿日時 - 2008-07-06 11:58:35

ANo.2

黒字が出ていて、配当もあるので悪いということはないのでしょうが・・・

良い悪いの判断をする為には何の為に分析するのかという目的がなければなんとも言いようがありません。

会社を分析する目的の中には、(1)安全な(つぶれない)会社であるか、(2)成長する会社であるか、等があります。
人によって定義が違うのです。

ただそう言っても話は進まないので、安全性に着目すると分析方法としては以下が一般的なものです。

(1)自己資本は十分蓄積されているか(貸借対照表)
(2)事業を継続する為の現預金は潤沢か(貸借対照表)
(3)現預は安定した調達方法をとっているか(貸借対照表、損益計算書)
(4)売上、利益は安定しているか(損益計算書)

見て頂いて判る通り、判断する為には貸借対照表の方が情報としては重要です。
(1)~(4)がどの程度数字であれば良いかは、まさにケースバイケースです。
卸売業であれば(1)(自己資本比率)は20%あればまあ良いと言えると思います。
ただ、当社は売上40億で営業利益1600万円ということは、粗利が0.5%(=2000万円)ダウンすると赤字になる可能性があるということです。
どういうものを取り扱っているか判りませんが、卸売業の存在意義が大きく変わろうとしている現在決して安泰とは言えないとは思います。

まずは決算書を数期分株主として見せてもらうこととこの会社の方に(業界のこととか含め)教えてもらうことでしょうね。
(プロでも会社の人に聞かないと良い悪いは単純に判断できないものです)

ご参考まで。

投稿日時 - 2008-07-05 21:04:13

補足

ご回答ありがとうございました。
「安全性」についての質問でした。分かりづらくすみませんでした。

業種は食品の地方卸売り市場です。

貸借対照表によると・・。
資産の部
現金900万
預金3億4000万
売掛金1億3000万
固定資産2億2000万
資産合計7億5000万
など。


負債の部
買掛金1億4000万
未払い金1400万
固定負債3億1000万
負債合計2億2000万
など。

純資産の部
株主資本5億
利益余剰金3億2000万
純資産合計5億2000万
など
です。

利益余剰金が3億あるから大丈夫?

安全性とはやはり「現金」をたくさん持っている会社と言うことでしょうか?

すみません。
また質問になってしまいました(^_^;)

投稿日時 - 2008-07-05 21:45:43

ANo.1

赤字じゃないんだから、いいです。

新聞を見て、上場されてたら株価の変動が分かるのですがね。

で、株主特権をフルに使い、時折元帳を見せてもらいなさい。

儲かってれば云うこと無しです。

投稿日時 - 2008-07-05 18:40:11

お礼

ご回答ありがとうございました。

元帳を見る・・・。
特権ですね。
でもまず「見方」が分からないと・・。

父が勤めていた会社の株なんで「成長」とは言わず「安全」であれば持ち続けようかな・・と。

も少しベンキョウしてみます。

投稿日時 - 2008-07-05 21:45:24

あなたにオススメの質問