こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

ビスタからXPへのダウングレードでの不具合

業務上、XPでしか対応していないアプリケーションがあるため、ビスタからXPSP2へダウングレードを行ったのですが、一部のアプリケーションで「メモリ不足です」と表示されてそれ以降そのアプリケーションが起動しません。メモリは当然以前より増えています。ハードチェックでも問題ありませんでした。一度リカバリしてみたのですが、結果は同じで、アプリケーションのデータ破損かと思ったのですが、もともとXPのパソコンでは正しく起動します。
ダウングレードではもともとXPだったものとは違ってしまうのでしょうか?

投稿日時 - 2008-07-06 09:20:45

QNo.4154907

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

そのパソコンはVistaプレインストール(購入時に既にインストールされていた)版ですか?
であればハードウェア(PCパーツも含む)がXPに対応していないケースも考えられます。
対応OSがVistaのみというハードウェアは多数存在しますので。
もしXP対応PCという事であればこの質問は見なかった事にしてください。

投稿日時 - 2008-07-09 10:32:38

お礼

ハードはXP対応機種でした。
メーカーに問い合わせを行い、原因はハードではなくBIOSが変更になったため発生したことがわかり、解決しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-20 12:53:03

ANo.1

URD

そのエラーを吐くアプリケーションのお名前は?

XPをインストールした際にチップセットなどのドライバーは導入しましたか?

XP(32Bit版)に4G以上のメモリーの組み合わせで使っていませんか?

投稿日時 - 2008-07-06 09:27:48

補足

アプリケーションについては親会社で開発したXP用のソフトになります。
ドライバですが、メーカー出荷自店でXPへのダウンロードをお願いしていますのでわかりませんが、デバイスドライバの一部は(サウンド、ネットワーク)についてはリカバリ時にXP用を入れなおしましたがだめでした。
メモリは1GB(512×2)です。メモリを出荷時設定のもので変更していません。

投稿日時 - 2008-07-06 10:05:14

お礼

メーカーに問い合わせを行い、原因はハードではなくBIOSが変更になったため発生したことがわかり、解決しました。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-12-20 12:54:16

あなたにオススメの質問