こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

営業マンのうたい文句が実際と違う場合は詐欺になりますか?

新築分譲マンションを購入したのですが、売り出し当初は値引きは絶対ないとの売り手のいい文句で、『先に購入した方が後に購入する方に比べて損をすることない』と、はっきり言っておりました。しかしマンションの引渡し日が過ぎ、売り残りがある状況が続き、大幅な値下げを大きく宣伝しながら現在売り出しております。この状況の中、先に購入した人間は、売り出し当初の発言を守らず、大幅な値下げを行い売り続けている売り手に対して何か法的にできる事があるのでしょうか?何かできることがあればできる限りの事をしたいのですが、同じ状況で経験のある方、あるいはその道(法的など)に詳しい方がいらしゃいましたらアドバイスください。宜しくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-09 01:20:57

QNo.4162171

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

>『先に購入した方が後に購入する方に比べて損をすることない』

先に購入した人は早く入れる。
後に購入した人は後からしか入れない。
というのも先の人にとってはメリットになります。
営業のセールストークなんてその程度です。

「何か法的にできる事」というのは普通に考えれば裁判ですが、「この先販売価格を下げません」なんていう契約を販売会社が購入者と交わすことなんて考えられないので、勝てるとは思えません。

証明することで勝つことが可能なのが裁判ですから、セールストークを元に裁判するなんて考えられないです。

投稿日時 - 2008-07-09 11:59:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

先の回答者様がお答えになっている通り
貴方は高く(値引き0円)で買ったことで、工事完成直後に早く入居できています。
値引後に購入した方は、場合によっては展示に使われ散々いろんな人が見たり
触ったりした物件にしか入居できません。

購入価格の金額だけを見れば後から買った人のほうが支払額が少ないという
メリットはありますが、だからといって、先に買った貴方がその金額分の損害が
出たかというと必ずしもそうはならないでしょう。

不動産に限らず、車でも家電製品でも洋服、食品でも
発売当初は高いですが、段々値下げしてきますよね。
今日20万円で買ったパソコンが来月には10万円になることもあります。
だからといって、メーカーや販売店に対して「損した!なんとかしろ!」と
訴える人はいないでしょう?

今回はたまたま不動産という大変高額なお買い物だっただけに
悔しいとか、腹立たしいと仰るお気持ちは充分わかりますが、
高く買った分だけ早く入居できたのですから
それがメリットだったとお考えになってはどうでしょうか?

なお、お気持ちが修まらない場合は
できれば貴方お一人の力ではなく、貴方と同時期に「値引き0円」で購入なさった
他の購入者と共同で、販売会社と交渉なさってみてはどうでしょうか?

投稿日時 - 2008-07-09 12:47:01

ANo.2

>売り手に対して何か法的にできる事があるのでしょうか?

裁判に訴える手段がありますが、正直なところ判例から考えるとまず勝てません。
この裁判はバブルの終わり頃に、全国でたくさんおこされましたが、ほとんどのケースで購入者の主張は認められていないのが現実です。

マンションなど不動産は価値が上下して当たり前です。
不景気なれば下がるし、バブルのような状態になれば上がります。
今後もし値上がりしたときに売り手側から、価値が上がった金額をさらに払ってくれ、なんて言われることはあり得ないでしょう?
つまり下がったからと言って、いちいち文句は言えない、というのが判例です。

値下げで売ってたとしても、質問者さんの部屋のローンの返済額が増えたりしてませんよね。つまり質問者さんは別に損も得もしていない、今まで通りで変わりありません。つまり裁判しても損害が無いので損害賠償は認められないのです。

投稿日時 - 2008-07-09 05:49:45

ANo.1

「いまがお買い得」
といったとき その「いま」がほんとにお買い得ならば
うそにはならないでしょう。

「あと10年先まで お買い得」というとき
10年内にさらにお買い得になったりしたら うそとなります。

でも ものを売ろうとして
「・・・10年先・・」とか つかうはずないですよね。
べつなものに価値が生まれているはずですから。

ということで「いまが買い」というのは
まったく うそがございません。

投稿日時 - 2008-07-09 01:44:26

あなたにオススメの質問