こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

貸倒引当金と貸倒引当金繰入

貸倒引当金繰入は費用のグループに属するので貸倒引当金繰入が増えたら借方が増えるというのはわかります。
貸倒引当金が増えたら貸方が増えるのはわかりますが、この貸倒引当金はどのグループに属するものなのでしょうか?収益でもないし、負債のグループに属するということでいいのでしょうか?

投稿日時 - 2008-07-09 19:49:33

QNo.4163811

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

資産だと思います。
もっと言うと、資産のマイナス勘定です。

実際に貸し倒れたら、受取手形や売掛金が減りますよね。
でもまだ「そうなった時のための見積もりをしている」段階ですから、貸倒引当金繰入の相手勘定としてそれらの資産を減らすことはできません。
だからとりあえず貸倒引当金勘定を使って処理しておく、ということです。
資産の減少を表すので、貸方です。

投稿日時 - 2008-07-09 22:03:37

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

No.2のazxxさんお書きのとおり、資産のグループです(財務諸表等規則20条、34条)。

だからこそ、資産の部に表示されているんです。

投稿日時 - 2008-07-10 00:59:17

ANo.1

そのとおりです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%B2%B8%E5%80%92%E5%BC%95%E5%BD%93%E9%87%91

投稿日時 - 2008-07-09 19:52:48

あなたにオススメの質問