こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ガソリンの高騰

ガソリンが高騰しています。高騰する理由は、オイルマネー、つまり、投資額が増加するからだといいます。仕組みを教えて下さい。

投稿日時 - 2008-07-11 22:25:51

QNo.4169266

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

そうしますと、売り手側も競争原理が働き価格が下がってきてもいいはずでうが
→売り手は、売り渡す量を抑えればより高値で売れることを知っていますか。ガソリンは競争しなくても買う国・人は世界中に居ますから競争はしません。そういった意味では、売り手も高騰に加担しています。

投資している人も価格を吊り上げている原因といわれますが、なぜでしょうか。
→消費目的ではなく、利益目的(回答したとおり高値で売れることが目的)でガソリンを買おうとするからです。

補足:この手の話の投資とは、モノを買ってその値段より高く他に売り渡すことをさします。モノを横流しして差分で利益を得ることです。しかし、本来の投資は成長見込みのある事業にお金を出資して、成功を収めたら利子をつけて返してもらうことをいいます。

投稿日時 - 2008-07-12 00:44:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

ガソリン不足により希少価値が出てきて値段が上がる、と思い買い占めようとします(それより高く売れるから)。皆が、買い占めようとすると、高くてもそれ以上で売れると思うので、どんどん値段が上がっていきます。それでも買う人がいるので、本来のガソリンの価値以上で売買さます。これが今のオイルマネーといわれる高騰の理由です。

そのうち、もうこれ以上上がらないと皆が思い、本来の価値に戻る事になります。その時に、価格が急下落します。これが「バブル崩壊」といわれます。

投稿日時 - 2008-07-11 22:37:25

補足

そうしますと、売り手側も競争原理が働き価格が下がってきてもいいはずでうが。そのときがバブル崩壊ですか。もう一点教えて下さい。投資している人も価格を吊り上げている原因といわれますが、なぜでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-12 00:06:53

お礼

ありがとうございます。よく理解できました。

投稿日時 - 2008-07-12 00:46:53

あなたにオススメの質問