こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

OPT取得可能なのは?

日本の大学を今春卒業し、来春にアメリカの大学、もしくはカレッジに行く予定のものです。
UCLAのエクステンションでOPTを取得するか、DeAnzaカレッジにてインターンを行う方法で、最終的に向こうでの就職を考えています。
映画制作を目指し学校を絞ってはいるのですが、なかなかどの学校がいいのかわかりません。
OPT取得はどの学校でも可能なのでしょうか?
OPTはあくまでも学生ビザでの1年間の就労のみなので、もちろん向こうでの就職は難しいものにはなるとは思っていますが、極力インターンの幅が広いところを探しています。
留学カウンセリングのかたがたはUCLAのエクステンションであれば就職の斡旋もしてくれると聞きました。
やはりUCLAが一番いいのでしょうか?
できれば春にスタートさせたいのですがUCLAのFilmMakingでは9月のみの入学です。
11月まで映画制作を日本で行っているため、今秋は無理なのですが、来年となると年齢的にも、就職の行き先が不安なため春にはいれるいい学校を探しています。
それともあまり時間は気にしなくていいものなのでしょうか?
まとまりのない文章で大変申し訳ありませんが、教えてください。

投稿日時 - 2008-07-13 16:46:03

QNo.4173530

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

7人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(5)

ANo.5

大学院でfilm 専攻の修士号を取得されたほうが良いと思います。個人的にUCLA extension のcertificate プログラムはお薦めできません。UCLA extension でもOPTは取得できます。しかし、現在は就労ビザの取得もかなり厳しくなっており、正式な学位である学士や修士でないとOPT後の就職が困難なのではと思います。また、UCLA extension はUCLAの名前が付いてはいますが基本的にUCLAとは全く別物です。UCLA extension studentはNon-UCLA と呼ばれ、UCLAの学生ではありません。UCLA extension のcertificate program は夜間開講の現地の社会人を対象とした生涯学習コースで、同じFilm 専攻でもUCLAの学部や大学院とは学生のレベルや雰囲気も全く違います。帰りも夜遅くですが、UCLA のキャンパスも夜間は危険なこともあります。何かのトラブルに巻き込まれてもUCLA student ではない、この大学とは何の関係もない人、ということで大学側からは何のサポートも受けられません。extension studentというのは語学留学生も含めて大学側にとっての都合の良い財源です。UCLA エクステンションの international student office も実際には就職の斡旋などは期待できません。米国では年齢は気にする必要はないので、少し準備に時間が掛かっても日本で実績を積んだり、TOEFL やGREのスコアをとってFilm 専攻の大学院へ進学されたほうが良いかと思います。

投稿日時 - 2008-07-28 02:15:02

ANo.4

UCLAのエクステンションはOPT取得可能なのですね。私の居たUC校はESLのみだった為か無かったので失礼しました。

またひとつ質問なのですが、日本の単位を向こうの大学に持っていって、4年制を3年生から編入という形での入学は可能ですか?
すでに卒業している場合無理でしょうか??
>既に他の方が回答されていますが、基本無理と思います。ただ、この点は学校によると思うので自分でピックアップした学校を個別に調べるしかないと思います。

投稿日時 - 2008-07-13 18:31:31

お礼

わざわざご回答有難うございます。
きっとOPTがとれないのが普通なんですね☆
私もぜんぜん知らないことばかりなので助かりました!
やはり大学院という選択肢しか増えそうにありませんね。
でも、自分のいける道で頑張ってみます。

投稿日時 - 2008-07-19 00:34:44

ANo.3

#2です。
ちょっと補足しますが、UCLA(正規コース)はsecond bachelorを認めていないので、日本の大学を卒業した人は大学院に進むしかありません(学部に入り直すことはできません)。念のため。
extentionなら可能です。

投稿日時 - 2008-07-13 17:41:53

ANo.2

UCLA extentionでもOPTは取得可能ですよ。
http://www.uclaextension.edu/
からinternational students officeを選べばOPT informationヘのリンクがあります。

エクステンションでもESL以外に様々なプログラムがあり、degreeではなくcertificateが得られます。ただし入学にはTOEFLの高得点が必要なようですが(要求される得点はプログラムによって異なる)
詳しくは上記サイトからinternational students用のprogram listsにあります(映画学ならartですかね?)

ただし、あくまでもcertificate取得なので、現地で正式に就職しようとすると、filmologyの学位(学士号や修士号)を持っている人に比べたら不利ではないでしょうか?前の方がおっしゃるように、ベストなのはFilmologyの大学院に進むことでしょうが、UCLAやUSCあたりのFilmologyの正規コースは有名なので、かなり激戦だと思います。

投稿日時 - 2008-07-13 17:35:17

お礼

遅くなりました。
丁寧な回答有難うございます★
やはり正規に比べると厳しいですよね。。。
でも、とりあえず、UCLAで吸収できるものを全て吸収してがんばってみようと思います。

投稿日時 - 2008-07-19 00:32:36

ANo.1

留学していました。

目的は映画制作関連という事ですから、UCLAは有名ですね。ただ、日本で学部を出て再度USで学部ORカレッジに入学すると言うのは無駄です。大学院に入学された方が、後々就職の可能性も広がります。それに学部4年を再度となると、UCでも4年で1000万を軽く超えるお金が必要です。ご両親と相談されましたか?一方、院であれば2年で奨学金の「可能性」もあります。(学部は0です)。

エクステンションは基本的に大学付属の語学学校なので、そこでOPTは取れないと思います。OPTはどの大学でも卒業すれば関連分野に限り許される権利です。但し、現在は就労ビザ取得が困難になっておりPhDレベルの学生でないと難しいのが現状です。それより映画関連の実績を日本なりで積んで、それを武器に渡米した方が可能性は高いと思います。

あと年齢的な問題は、アメリカでは全く問題になりません。ただ、日本企業に普通に就職しようと方針転換した場合、かなり不利になります。

投稿日時 - 2008-07-13 17:03:03

お礼

丁寧な回答をありがとうございます。
UCLAエクステンションでOPTの取得は可能だと本部のほうから確認をもらったので、確かです。
ただ成績がよければの話ですが。
またひとつ質問なのですが、日本の単位を向こうの大学に持っていって、4年制を3年生から編入という形での入学は可能ですか?
すでに卒業している場合無理でしょうか??
もしご存知でしたら教えてください。

投稿日時 - 2008-07-13 17:38:25

あなたにオススメの質問