こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

松本 清張著の『砂の器』について

 カテゴリーはここが適切だったのかは分かりませんが、よろしくお願いします。DVDを借りて、中居 正広主演のドラマ『砂の器』を全部見ました。この話は、私は「ハンセン病」をキーワードにした作品だと思っていたのですが、全部見て、思い出しても、どこにもそのキーワードが出なかった気がするのですが、私の勘違いなのでしょうか?「差別」と「村八部」というキーワードはあったのですが、「ハンセン病」のキーワードが私の中で拾えませんでした。何話目のこの辺りであったと覚えている方がおられましたら、ぜひ教えてください。よろしくお願いします。
 原作(本)を図書館で適当にページをめくって見ましたが、ドラマと中身が大分違っているような気がしました。昔、映画でも放映されていたそうですが、やはり、ドラマとは話が少し違いますか?「ハンセン病」という差別が実際にあり、放映にあたって、当事者の方々の反対もあったと聞いたことがあるのですが、その辺りのことも詳しく教えていただけたら嬉しいです。よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-13 20:53:16

QNo.4174111

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

質問者さまのおっしゃるとおり、松本清張の『砂の器』は、ハンセン病に対する偏見・差別を背景に展開する推理小説です。
しかし、中居正広主演の『砂の器』は、このハンセン病の部分を別の設定に変えて描かれていますので、このドラマの中で「ハンセン病」という言葉は登場しません。

詳細については、参考URLに添付しました、ウィキペディアの「砂の器」のページ(特に「6.4.4原作との相違点」)をお読みいただくと、疑問を解決する足しになると思われます。


参考になればと思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A0%82%E3%81%AE%E5%99%A8

投稿日時 - 2008-07-14 09:46:13

お礼

 教えていただいてすごく嬉しいです。回答者様から教えていただいたウィキペディアの「砂の器」のページを一通り読んで、この話の内容の理解をより深めることができ、また、「原作との相違点」を何度も読んで、私の持っていた疑問を十分すぎる程、解決することができたように感じます(^.^)
 ありがとうございました(^.^)
 

投稿日時 - 2008-07-14 14:55:59

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

勘違いではありません。
ドラマにはそういうキーワードは入っていません。

反対があったかどうかはわかりませんが、ドラマ化の時にキーワードがなかったのは、時代背景の違いだと思います。

映画については存じません。

投稿日時 - 2008-07-14 08:51:03

お礼

 やはり、そうでしたか。勘違いではなかったのですね。教えていただいてすごく嬉しいです。すっきりしました(^.^)
 映画は、私も見たことはありませんが、昔にやってたそうですね。「ハンセン病」というキーワードがそれには入っていたそうです。
 

投稿日時 - 2008-07-14 09:26:17

あなたにオススメの質問