こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

小説の著作権について

著作権について教えて下さい。

私は趣味で小説を書いています。WEBで公開をしています。
ただ、公開は自身のHPではなく、お友達のHPに掲載してもらっています。
そこで、私の文章に合う背景画像や音楽をサイト管理者様が添付してくださって、公開されています。
こういう場合は、私の小説に対する著作権は、私自身とそのサイト管理者様にあると思うのですが(実はその辺の詳しい事はよく分かっていません……)、その作品を私は雑誌社主催のサイトに掲載したいと考えています。
そのサイトは雑誌社の編集者による審査があり、その審査に通った作品だけが、掲載されます。
そして、多分、著作権はその雑誌社に帰属される事になります。
掲載中に人気のあった作品は出版される可能性があるようです。(電子書籍が主です。まれに紙書籍も出版するようです)
実は、すでに他の作品で審査通過を果たし、連載が決定しています。
そこで、過去に書いた作品(お友達サイトに掲載してある作品)も推敲してそのサイトに投稿したいと思ったのです。
そうなると、元のお友達のサイトに掲載してある作品は公開を辞めなければいけなくなると思うのですが、その事をお友達に話すと、この作品の著作権は自分(お友達)にもあるし、背景画像などを作った事による愛着もある(その画像を削除したくない)ので、雑誌社のような著作権の絡むサイトへの投稿や賞応募にも応じられないと言われました。
何度話し合っても、私の気持ちは分かるけど、賛同は出来ないと言われます。
そうなると、そこに掲載した作品すべてはどんなに自分が愛着があって、面白いと自我自賛して賞応募を考えても、それが不可能になってしまいます。

ただ、私としては、その作品(小説自体)は私のものであり、どうして私の自由に出来ないのだろうと思ってしまうのです。
お友達にしてみれば、サイトに掲載するために彼女に作品を送った時点で、著作権は彼女に移っているというような考えを持っているようです。
その作品に画像をつけて自分のサイトに掲載しているから、もう自分の作品になっているのだから、削除は考えられない、と。

喧嘩別れを覚悟で削除をお願いするしかないのでしょうか?
私の著作権は、彼女の著作権より軽いと感じてしまうのですが……。

どうしたらいいのでしょうか? 教えて下さい。

乱文の長文で失礼しました。

投稿日時 - 2008-07-14 08:55:18

QNo.4175199

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

小説の著作権自体放棄したり、他人との共著という形でなければ執筆者のものです。
出版社に該当するHP運営者との間で何らかの契約をしている場合、何かのサークルに所属しそのサークル名義で活動している場合は当事者間で相談してください。
一応まとめますと…。
小説の文章:質問者さん
背景、楽曲データ:製作者(サイト管理者)
がそれぞれのデータについて著作権を持ちます。

なお、出版社には著作権は委譲されません。(契約内容によります)
出版社は著作権者(執筆者)から版権を得ることで本を出したりできます。
ご友人は出版社の立場ですので版権を引き揚げる旨を通告することで文章データは引き揚げることが可能です。
質問者さんの更なる飛躍の可能性を考えればデータを引き揚げさせてくれると思うのですが…。
提出される出版社側の募集要項もよく読んでください。原稿がどのように扱われるのかが書かれていると思いますので。

投稿日時 - 2008-07-14 09:13:29

お礼

早速のご解答ありがとうございます。

私は、もちろん、著作権の放棄はしておりません。
問題は、彼女がお友達だということです。
何といいましょうか、そのサイトは私の作品(私に限らず他のアマ作家さんの作品)に彼女が背景や音楽を付ける事を楽しむ場のようなものなのですが、そういうコラボはお互いを信頼し、尊重しあう事で成り立つのだから、彼女が作品を熟読し、それにあった背景や音楽をつける事、もしくはその努力への思いやりがあってしかるべきだ、というような事を言われます。
削除してくれという事は、彼女の作品を否定する事だ、と。
私を傷つけて平気なのか、と。

それじゃ、私は傷付いてないとでも? と思うのです。
削除しない、応募も認めないと言われると、その作品に対する著作権を放棄しろといわれているようなものだと思うのですが……。

>質問者さんの更なる飛躍の可能性を考えればデータを引き揚げさせてくれると思うのですが…。

私もそう思って、お願いをしたのですが、過去の作品は捨てて、新しい作品でチャレンジすれば? というのです。
過去は過去、という彼女の言い分も分かるのですが、過去の作品にこだわるのがそんなに見苦しい事なのでしょうかね?

>提出される出版社側の募集要項もよく読んでください。原稿がどのように扱われるのかが書かれていると思いますので。

そこですでに連載されている他の作家さんも自身のHP上の作品を削除して、そのサイトに連載をされているので、削除をしなければいけないものだと思っていました。
一度、そのサイト様に質問してみます。

投稿日時 - 2008-07-14 09:43:49

ANo.1

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

そりゃ最初の掲載時にどういう話をしてるかでしょうね。
著作権と一口に言っても多くの権利が絡んできます。
その中のどれを相手に譲ったのか、あるいは譲ってないのか。

著作権自体貴方が放棄してないと思うのなら(文書で合意してない)、掲載の中止を求めるのは貴方の自由。
なんら合意して無いなら、著作権はサイト管理者には無いでしょう。
公衆送信権を与えたと考えるべきではないかと思います。
まあ私としては、専門家へアドバイスを求められることをお勧めします。
下記は「著作権相談室」
http://www.cric.or.jp/office/soudan.html
電話による相談にのってくれます。

ただその作品を賞に応募できますか?
普通「未公開作品に限る」となってると思いますが。
すでにWEB上に公開されてて、応募要件を満たすかどうか…。

投稿日時 - 2008-07-14 09:24:06

お礼

ご回答ありがとうございます。

下の解答にも書かせていただきましたが、私自身はなんら著作権を放棄も譲渡もしておりません。
ただ、暗黙の了解で両者に著作権があるものなのだと……。
彼女のHPにも、「ここに掲載してある作品はサイト管理者と作品提供者にあります」とありますので。

>公衆送信権を与えたと考えるべきではないかと思います。

それは、私の名前つきで私の作品として、公開することを認めるという権利ですよね?
それに対して、私は公開をやめて下さいという事も、そうさせることも出来るという事ですよね?

ただ、下の解答にも書きましたが、問題は彼女がお友達だということなのです。
思いやりがどうのと言われると、こっちとしても強く言えないのです。
出来れば、穏便に済ませたいのですが、彼女が削除できないの一点張りで来るのなら、無理やりにでもそうさせるしかないという事ですよね?
雑誌社主催のサイトに投稿をして、掲載される事になったから削除して欲しい、というのはあまりにも理不尽だと思い、先に相談という形で、彼女に話したのですが……。


>ただその作品を賞に応募できますか?
>普通「未公開作品に限る」となってると思いますが。
>すでにWEB上に公開されてて、応募要件を満たすかどうか…。

昨今はWEBで公開している作品が多いからか、商業目的でない(有料閲覧ではない)WEB公開作品は応募を認められているようです。
WEB公開を練習の場だと捉えているようです。
中には、完全未公開を応募条件に挙げている賞もありますが。

一度、雑誌社のサイト様に著作権に関して詳しく説明を求めてみようと思います。

投稿日時 - 2008-07-14 09:56:07

あなたにオススメの質問