こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

反日問題

今、ニュースをみたら竹島についてやってました。

話は飛びますが、この前、TVタックルで竹島問題について議論してたとき韓国人は
「韓国の領土だ!国際裁判にかけてもいい」と
日本は
「なーに言ってるんだ。日本の領土だ。国際裁判にかけてみろ」と

大の大人がよくわからない議論をしてました。

今やってるニュースでは、教科書に竹島は日本の領土であると記述するというニュースでした。
そのニュースの中で韓国政府は、「教科書に載せるのは認めない」といってました。

そんなゴチャゴチャな風になるのは私でもわかるわけで、だったら最初から裁判にかければいいと思うのです。
TVタックルでもそうでしたが白黒はっきりつけてもらいたいです。

でも竹島問題についてよくわからないのです。
いろんなサイトを調べても日本が有利になるようなとしか書いてませんでした。
韓国が反発するには何かしら理由があると思うのです。
だから竹島問題のことと何で裁判にかけないのかも教えてください。

お願いします

投稿日時 - 2008-07-14 22:37:07

QNo.4176992

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

あくまでも一つの考えですが。
攻防のやり方でしょうか、
その前にまずハッキリさせておかなければならない事は、韓国は先の大戦において、勝戦国でも敗戦国でもありません、したがって、領土要求の権利を有していません。
このため、当時勝戦国である米にいやしくも分け前を求めたのですが、否定されています。
また、戦後違法に韓国人が行ってきた侵略行為にも目を向ける必要があります。
裏の活動と表の活動を分けて見た場合。ご質問の件は、表の活動になります。

表の活動では、現状韓国は不利です。証拠不十分なので、裁判には出ません。ヨーロッパはきついので、アメリカ、カナダの政治家世論に積極的にアプローチし、日本へ揺さぶりをかけています。
また、日本の世論を取り込むための活動も盛んで、韓流活動もその一つです。世論の歴史認識の操作や証拠をねつ造し続けています。
これに対し、日本はあまり反論していません。外交弱腰と言われても仕方ありません。
日本が主にやっている防衛策は、証拠集めとその保全です。

この為日本国内では、問題解決の最終手段として国際裁判が取り上げられますが、韓国では取り上げられません。お互いカードが違うということでしょうか。

では、我々国民はどうすべきなのかですが、ネットを通じた反論、証拠集め、保全。マスメディアを信用しない。
個人資産、個人消費を韓国へ流入させない。(これは非常に難しい。国内の関連企業はご自身で検索してみてください。)
韓国人、在日韓国人への日本税金の流れを調べてみる。(在日韓国人は、例えば月額17万円もの生活保護を受けているにも関わらず貧しい生活を強いられているそうです。韓国・北朝鮮への流れもきになりますね。一方日本国民は、生活保護を拒否されおにぎりが1個食べたかったとつぶやいては亡くなり、衰弱しきった体で市役所へ行けば、冷え切った屋外に野ざらしにされ、食事だと非常食缶詰を缶切りも渡さず飲み物も渡さず差し出しその数時間後に亡くなり。若者は、働けども、手取り10万にも届かず。) 

投稿日時 - 2008-07-15 01:37:19

お礼

正直、この質問をしてこんなに自分達の立場を危ういと感じたのは初めてです。

調べていくうちに、特亜という存在も知りました。

どんな国よりも平和な国なのに、あらぬことばかり書かれた反日教科書が存在してること
日の丸を踏んだり燃やしたりする特亜の政治家達
そんなことをして何になるんだって気持ちです
日本は戦争を捨て平和的に生活してるのに、
「コイツはどんなに殴ってもやり返してこない」的な思いがあるからなんですかね...
もう混乱してます

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 03:17:29

このQ&Aは役に立ちましたか?

44人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(12)

ANo.12

再びです。

八つ当たりって正当性は低いのですよ。
それに反発する理由がわからない?
テレビつけたら分かるよ。
かなりの支持率で当選した大統領を100日たらずで猛反発する。
これだけで十分です。

投稿日時 - 2008-07-15 10:52:18

お礼

そういうことですか
韓国っていっつも怒ってますよね
どうにかなんないんでしょうか...

回答ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-07-15 13:54:57

ANo.11

>韓国が反発するには何かしら理由があると思うのです。
>だから竹島問題のことと何で裁判にかけないのかも教えてください。
韓国は"反日を行うことで自らのアイデンティティ"を保っているのです。
実際、韓国(朝鮮)起源のものなどありもしないのに起源を主張したり…
歴史的に自らの主体的独立を殆ど為しえなかった"恨(ハン)"の国だったのです。

>だから竹島問題のことと何で裁判にかけないのかも教えてください。
過去に日本は何度か国際法廷で決着つけようとしましたが、韓国が嫌がったので裁判にはなりませんでした。
国際法廷は両国が裁判を望まないと成り立ちません。
また裁判すると韓国は負けます…そのことを一番わかっているのは韓国政府自身です。
正式に竹島が日本領土と確定してしまうと、どんな政府でも一瞬の内に倒れてしまいます。だから韓国政府は裁判に消極的なのです。

投稿日時 - 2008-07-15 10:24:58

お礼

そうやってうやむやにしてるわけですね...
反日教育を止めてほしいです・
国旗を燃やされてるのを見て傷つかない人なんていませんよ

早く解決してほしいです。

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 13:52:57

ANo.10

韓国を非難sる前に、我が国の国益を主張すべきです。実行支配されている竹島については、アメリカ海軍や自衛隊で行動して韓国軍を排除すべきです。なにかと言うと「国際裁判」といいますが、相手が同意しないと裁判にもならないで実行支配されていてはどうにもなりません。今までの消極的な日本政府の姿勢が招いた結果です。我が国に有利という根拠は何もないように思います。国際裁判が、公平・中立という保証はどこにもありません。ある評論家は、「裁判の結果は尊重するので、敗訴したらそれはそれでいい」と話していた記憶があります。国境紛争の解決は武力を背景にした交渉で決着しているケースが多いと思います。我が国のような「丸腰」で交渉しても、相手にされないのではないでしょうか?北朝鮮の我が国に対する姿勢を見れば一目瞭然としていると思います。

ごく最近のニュースで、アメリカが北朝鮮をテロ支援国家から外すので、拉致被害者を救出できる可能性が低くなったと嘆いていますが、日本政府が真剣に救出を考えてことが有るのでしょうか。全てアメリカ頼みで、自ら救出の手を出さないで何ができるというのでしょうか。聞くところでは、アメリカでは「なぜ日本政府が救出に向かわないか」と疑問を呈する人も多いようです。戦争時なら別ですが、平時に自国民が拉致されて政府が救出できないということは独立国として体裁さえも整っていないということんあります。何かあると「平和憲法」を持ち出して政府の無作為を擁護しますが、国民を救助できない政府・外務省・防衛症って、何なんでしょうか。

投稿日時 - 2008-07-15 09:43:47

お礼

なんでアメリカ軍はいかないんですかね?
っていうか占拠されたら主張のしあいができないのに

はやく国際裁判してどっちの領土かをきめてほしいです。
アクションを起こすたびに韓国が言ってくる状態がめんどくさいです
白黒はっきりつければいいのに...

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 13:50:23

ANo.9

国際司法裁判所は、両当事国の同意による付託かなければ、開廷されません
国内の裁判所のように、どちらかが訴えれば、裁判が始まるというものではありません。

少なくとも日本政府は、国内的な説明としては、竹島についても、尖閣列島についても、日本側は国際司法裁判所に訴える意思があるが、韓国や、中国が応じない、と説明しています。

もし、それが本当なら、外交的に、もっとはっきり主張すべきでしょうね。
日韓関係にしても、日中関係にしても、互いに「言うべきことは言い」、「聞くべきことは聞く」のが、健全な関係であると思います。

教科書に載せようとして、韓国から非難されて、玉虫表現、なんていうのは、問題の先延ばしにすぎません。
どこぞの拉致問題を、30年以上先延ばしにして、今の事態に陥っているのと、何も変わりません。

先延ばしにして解決するならいいですが、そうではありません。
互いにフラストレーションがたまって、韓国では排日運動が活発化し、日本でも愚かな右翼による韓国人への差別行動がエスカレートします。

本当に日本の領土なら、国際司法裁判所に訴えるべく、逃げ道がないところまで韓国政府を追い込んでしまえばいいし、日本の領土でないなら、スケベ根性は出さないほうがいい。
日本領土だと思っても、国際司法裁判所で負けたら、それはそれで男らしく引けばいい。

福田という人は、首相としては、ダメですね。
低い支持率も、「むべなるかな」といったところでしょう。

もうひとつ言うと、尖閣列島は、沖ノ鳥島と「見合い」になっています。
沖ノ鳥島は、浸食で、満潮時にはほとんど海面下に沈んでしまい、とても島とは言えない状態になっています。
しかしここが島でないということになると、日本の排他的経済水域がかなり減ってしまいます。
「バーター取引」とは言わないまでも、なんとなく日中間で「駆け引きの材料」みたいなにおいがあるのです。

投稿日時 - 2008-07-15 08:39:36

お礼

まったくそうですよね
福田さん他人事みたいに言ってるけど国の問題ってことわかってるんでしょうか...
拉致問題もやってるようですが反日運動のことも言ってるのでしょうか...

裁判に負ければ韓国の領土だと認めて、勝てば日本の領土だと白黒はっきりつければ問題ないと思うのですが...

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 13:44:42

ANo.8

韓国というのは日本に対するコンプレックスで成り立っている国です。そういう国と争うのは損以外の何者でもありません。岩の一つや二つ取られたっていいではありませんか。兄弟げんかで弟がおもちゃを欲しがっているだけなんです。もう実効支配されて漁業も出来ない状態なんです。竹島はもう取られました。日本は大人の国として、そろばんをはじきましょう。岩を得てもちょっとばかり魚が増えるだけです。韓国と仲が悪くなれば軍備にお金がたくさんかかって魚どころではありません。
韓国は優秀な兄に対してコンプレックスをもって強い対抗意識を燃やしている我の強い弟みたいなものです。そういう弟をもったことをあきらめましょう。引越もできないし・・・ 

投稿日時 - 2008-07-15 05:25:54

お礼

そうなんですか・・・
確かに軍が支配してちゃどんなに騒いでも意味ないですからね...

どうにか和解する方法は無いんですかね・・・?

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 13:38:33

ANo.7

現在の国際的常識では、韓国領となります。
日本国内では、日本に都合の良い事しか報道されませんから、それを完全に信じ込んでしまっているだけです。
国際的には、実効支配している者の物となります。
過去のいきさつとか、固有の領土などといった事は、全く関係ありません。
そういう事を言い出したら、現在の国境のほとんどが紛争地域になってしまいます。
韓国の実行支配を認めてきた日本が悪いのです。
「50年もほっておいたものを今さら」というのが実際です。
この事は、尖閣諸島も同じで、日本が実効支配していた島に台湾や中国が今さら文句を言ってきても言いがかりでしかない事と同じです。

国際司法裁判所へ提訴が行われた場合、99%韓国の勝ちになります。
しかし韓国は絶対に受け入れません。
これは、国際司法裁判所で行われるのが、裁定ではなく調停であるためです。
両国が、調停の場に出るという事は、両国ともにそこに領土問題が存在する事を認めた事になります。
竹島を実効支配している韓国にとって、日本にも領土請求の根拠があると認める事になるため、たとえ調停で勝っても、日本側の言い分を一部認めた事になってしまいます。
尖閣諸島も同じで、中国や台湾から国際司法裁判所への提訴の話があっても、それに絶対に乗ってはいけません。
たとえ100%勝つ見込みでも。
尖閣諸島の領有を主張する中国や台湾の主張の一部を認める事になるからです。

投稿日時 - 2008-07-15 04:40:27

お礼

ええ?!
そうなんですか・・・?
日本も北朝鮮みたいに都合よく伝えられてるんですか???

もうわけわかんない・・・

回答ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 13:35:23

ANo.6

八つ当たりって何ですると思いますか?

投稿日時 - 2008-07-15 03:02:08

お礼

どうゆう意味ですか?

投稿日時 - 2008-07-15 03:19:10

ANo.4

やはり当事者同士が合意しなければ、国際法廷には持ち込めず、その国際法廷を韓国が信用してないのが大きな障害だと、朝日と産経のソウル支局長の対談本に書かれていました。
産経側の黒田勝弘氏によれば、過去の植民地時代の始まりと同じく、日本が国際的圧力で自分の領土と押し通すだろうと考えているとの事でした。

しかし、2年前の4月には、韓国の与党議員がラジオで「国際紛争地域として提起する」と発言しましたが、うやむやになったそうです。紛争対象とすること自体、自分の国の領土であるとの建前が揺らぐといった背景もあるでしょう。

とは言え、今の国連事務総長が元韓国外相のパン・ギムン氏なので、今後韓国の外交姿勢に変化はあるかと思われます。
サミット前にパン総長が訪日した際のインタビューで、3年前に日本が国連の常任理事国に加盟しようとした際、パン氏は韓国外相として反対しましたが、今では日本を含めた常任理事国の増加に積極的だそうです。
これについて、「私を韓国人と考えないでほしい。当時は国を守る立場として動いた。今は国連の事務総長として動かねばならない」と、パン氏は答えていました。竹島問題についても、これからこのような姿勢をパン氏が見せれば、国際法廷にて扱われる可能性は出てくると思います。
ただ、そうなった場合、韓国ではパン氏に対し、複雑な評価が現れるでしょう。パン氏自身、国際法廷に行く事を3年前に拒否しましたし、今後この姿勢を翻せば、裏切り者・売国奴扱いされるか、国策を大幅に変更せざるを得ないか。そこはまだ未知数の領域です。

投稿日時 - 2008-07-15 01:07:37

お礼

こんなに竹島のことについて議論されてたとは...
とっても難しい問題ですね...

正当なことをやってるのに売国奴なんていわれたら...
正義が崩壊してしまいますよ...

何でこんな世の中なんだろ...
やっぱり売国奴といわれないようにするには韓国人に理解を求めるしかないんでしょうかね...

デモで指落としてる人がいるくらいだから無理かもしれないけど...

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 03:07:25

ANo.3

こんにちは、興味深い質問ですので、答えさせていただきます。

国際司法裁判所についてですが、
日本は韓国に対しては国際司法裁判所に提訴しろと主張しています(したことがある?)が、
尖閣諸島や北方領土などに関しては国際裁判にかけろという主張はありません。
つまり、日本側も「すべての領土問題を国際司法裁判所に提訴しよう」と考えているわけではないようです。
提訴することで、自分が有利な場合には、提訴しようとする考え方ではないかとおもうのです。
そのような考え方はある程度どこの国も、韓国もしているのではないでしょうか?
韓国側も、竹島を実効支配している以上、提訴しても、勝ったとしても裁判の費用がかかるだけだし、提訴するメリットがない。
だから、裁判を受けない。
しかも
外務省のホームページ
http://www.mofa.go.jp/mofaj/area/takeshima/g_teiso.html
によると
>我が国は、1954(昭和29)年9月、口上書をもって竹島の領有権問題につき国際司法裁判所に提訴することを韓国側に提案しましたが、韓国はこれに応じませんでした。
>また、1962(昭和37)年3月の日韓外相会談の際にも、小坂善太郎外務大臣より崔徳新韓国外務部長官に対し、本件問題を国際司法裁判所に付託することを提案しましたが、韓国はこれを受け入れず、現在に至っています。
とあります。
これ以後、提訴することを提案したという記述は少なくとも外務省のページにはありません。
日本政府が大きな声で提訴を主張すれば、韓国政府も何らかの反応をせざるを得ない可能性もありますが、
1962年以降、日本は提訴に関してそれほど大きな声では主張していないようですから、
韓国政府側もわざわざ自分から提訴しようと主張したくはない、ということではないでしょうか。

では、なぜ、1954年と1962年になされた提訴の提案を韓国が断ったのかを考えることにします。
韓国が国連に加盟したのは1991年です。
しかし、1962年の時点ではすでに日本は加盟国で、韓国は非加盟国です。
韓国は国連に加盟する以前から、国際司法裁判所の当事国となる権利はありました。

非加盟国側にとっては、加盟国のほうが有利な扱いを受けるのではないかとおもう可能性もなくはないのかなとおもいます。
1954年の段階では、日本はソ連との関係も若干改善されつつあることから、国連加盟へのめどが立っていた可能性もありますし。

(WIKIの竹島によると「日本政府は、韓国政府に対して毎年口上書を提出し、国際司法裁判所の審判を通じた平和的な解決を促してきた。」とのことですが、外務省のページにも記載はありません。産経新聞の記事をよんでみれば、どのような書き方をしているのか、はっきり分かるかもしれませんが、産経新聞が手に入りません。ごめんなさい。)

投稿日時 - 2008-07-14 23:22:48

お礼

なるほど...
日本も同じことをやってるんですね。
そりゃぁ魚が多く取れるように領地を確保したいですもんねぇ...

う~ん...
思い切って竹島を半分半分で使えばいいのに...

難しすぎます。
ほんとに。

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-15 03:00:49

ANo.2

こんにちはー

国際司法裁判は両国(日韓)が合意しないと開廷できません。
日本の要請に韓国はこれを拒否しているため、裁判ができないということです。

竹島問題は「ラスク書簡」や「李ライン」で調べれば、かなり詳しくでています。

投稿日時 - 2008-07-14 23:00:15

お礼

国際司法裁判って合意がないとだめなんですねぇ...
ラスク書簡を調べたら結構わかりましたよ。
決定的な証拠がありますね。

韓国の軍が支配してるなんておかしいと思う。
なんで裁判しないんだろ...

ありがとうございました!

投稿日時 - 2008-07-14 23:12:42

ANo.1

 
>竹島問題のことと何で裁判にかけないのかも教えてください。
裁判にかけると韓国は負けるのを知ってるから日本が2度も裁判にかけると言ったのを拒否したのです。

韓国国内の問題を沈静化する時に外交ベタの日本を餌にナショナリズムを喚起して本来の問題をかわす策略です。
牛肉輸入、経済の沈滞、国内問題が鬱積してます。

 
 
 

投稿日時 - 2008-07-14 22:42:40

お礼

なんなんですかね韓国って
日本のことぼろくそいって嘘の教育して

なんか調べていくうちに将来が不安になりましたよ・・・

ありがとうございます!

投稿日時 - 2008-07-14 23:09:21

あなたにオススメの質問