こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

急性腎炎と団体生命保険審査について

住宅ローン借り入れ時の団体生命保険申込書における告知事項として、
過去3年以内に、手術を受けたことまたは2週間以上にわたり医師の
治療・投薬を受けたことに対する告知記入欄があります。

私は、2年11ヶ月前(平成17年8月~9月)に急性腎炎で約2週間入院し、
その後数ヶ月毎に通院による検査を受けており、最終検査(通院)が
平成18年10月になります。

今回中古住宅を購入するにあたり、住宅ローンによる融資を受けたい
のですが、この入院歴および検査歴により団体生命保険の審査が
通るかどうか、とても不安です。

同じような経験をされた方がおられましたら、状況教えていただければ
ありがたく思います。

投稿日時 - 2008-07-18 23:14:41

QNo.4187181

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

元業者営業です

団信の「告知書」は当然ですが虚偽の告知は「告知義務違反」となり、保険支払いの対象外となります。

ご質問者のケースでは判断が分かれるところですが、過去に医師の診断書等を提出することにより承認がおりた事がありますので、担当の営業へ相談してみて下さい。銀行は一旦「否決」になるとなかなかそれを覆したがりませんので、事前の「根回し」は必要です。

ご参考まで。

投稿日時 - 2008-07-19 10:17:38

お礼

ありがとうございます。
診断書はもっていないんですが、
最新の健康診断書で大丈夫かどうか
相談してます。

投稿日時 - 2008-07-19 10:40:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

8人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問