こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

建築 言葉(時間の捉え方)  表現

大変 幼稚な質問の仕方・内容であるかもしれませんが。すいません。

「過去→現在→未来(時間軸)を考慮・配慮」した物 
というような表現をしたい場合に用いる言葉で、_性・_的という様なものってありますか?
学生時代(建築学科)の時に、よく目にしていたと記憶しており建築カテゴリーにて質問さえて頂きました。
辞書やwebにて検索しているのですが、なかなかハッキリせず。
そもそもが思い違い という可能性もあるのですが・・・。
ご教授頂けたら幸いです。

投稿日時 - 2008-07-20 02:10:31

QNo.4189893

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

sustainability. サスティナビリティー

のことではないでしょうか?
よく使われる言葉で1級建築士の試験問題にも確か出ていたとおもいます。

投稿日時 - 2008-07-21 10:41:19

お礼

お返事、ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-02 03:27:07

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

20人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

物理的な空間は3次元であり、これに時間を軸に空間構成を考慮してプランニングしていくことは「4次元的」考察となります。

投稿日時 - 2008-07-23 07:07:47

お礼

お返事ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-02 03:26:16

ANo.2

最近物忘れもするので自信がないのですが
長く使い続けることができるという意味でなら
可変性
可用性
で何とかビリティっていったなあ
フレキシビリティやアベイラビリティだったかそうでないか・・
英語は不得意で・・・・
なんかもっと違った気もするのですかこの辺しか思いつきませんでした。

投稿日時 - 2008-07-20 18:11:10

お礼

私も物忘れが非常にひどくて・・・
お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-02 03:29:50

ANo.1

>「過去→現在→未来(時間軸)を考慮・配慮」した物 

時間的にロングスパンの意味でしょうから
「普遍性」
「恒久的」
でしょうか?

投稿日時 - 2008-07-20 10:25:24

お礼

お返事ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-02 03:27:42

あなたにオススメの質問