こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

投機マネーが先物市場に流れ石油が高騰するというのは本当でしょうか

ニュースで石油高の話になると
「株式市場から資金が先物市場に流れて石油が高騰している」
という説明がよくなされますが本当でしょうか。
資金が先物市場に流入して 必ずしも買いから入らなくてもよいはずですが仮に買い気配が強く短期的に値上りしたとします。しかし、限月には実際の需給による値に収束するのではないでしょうか。限月がなく、消費材(商品)ではない株式なら株価が暫く上がり続けるかもしれませんが。
そもそも差金決済の取引なので資金が流入したとしても実際の需要には影響を与えないと思うのです。先物市場の値動きは、あくまで将来の価格を予測しているだけで それが限月での価格を決めるわけではないと思います。
投機マネーが原油先物市場に流れると原油価格が何故上がると言われるのか教えてください。

投稿日時 - 2008-07-21 15:02:38

QNo.4193176

暇なときに回答ください

このQ&Aは役に立ちましたか?

17人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.3

>先物市場の値動きは、あくまで将来の価格を予測しているだけで
>それが限月での価格を決めるわけではないと思います。

 正しいです。先物の価格は、限月の価格ではなく現時点の
価格に影響します。

 大雑把に言えば、先物価格が上がれば現物も上がるし、
先物価格が下がれば現物も下がります。先物と現物に
価格差があるとその差を利用して儲けられるため、すぐに
価格差はなくなります(裁定取引)。

 一方、先物の価格以外にも、産油国とのお友達価格にて
取引されている例についても紹介があります。

参考URL:http://tanakanews.com/080514oil.htm

投稿日時 - 2008-07-22 00:37:29

ANo.2

投機マネーの原資がオイルマネーということです。
先物市場で多少損をしても先物市場をつり上げれば結局は儲けるのです。

投稿日時 - 2008-07-21 18:51:31

ANo.1

マスコミの報道は強調されすぎていますが、それでも投機資金が押し上げている要因の1つだとは思いますよ。

それは、単純に株式市場他の資金がこちらに流れてきているからです。
先物市場で取り引きされる金額が変化なく、差金決済でゼロサムゲームをやっているうちは上昇しないのでしょうが、資金が流入すれば上がります。
先物市場という小さな市場に大量に資金が流れてくると一時的に上昇します。
→それを見た他の投機資金がさらに流入して価格を押し上げる
→それを見た他の投機資金がさらに流入して価格を押し上げる
・・・とその市場で流入している資金が増加すれば短期的には価格を押し上げる構造にはなります。

ただし、今の価格上昇が投機マネーだけに責任を押し付けているというのはかなり疑問です。

投稿日時 - 2008-07-21 18:10:45

あなたにオススメの質問