こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

blogに飲食店等の情報(住所、電話番号等)を無断で記載することは問題があるのでしょうか?

blogに飲食店の記事を書こうとした場合に、
無断で電話番号と住所(もしくはgooglemap等)を載せることは
法律的になにか問題があるでしょうか?

関係ないかも知れませんが、
その記事には「不味かった」や「店員の愛想が悪い」等の
ネガティブな文章は載せない場合とします。

投稿日時 - 2008-07-22 02:40:04

QNo.4194759

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

その店がタウンページに掲載されているかどうかで判断するのが実務上妥当でしょう。

NTTがタウンページのデータをインターネットで公開していますので
iタウンページ
http://itp.ne.jp/
容易に確認できます。

この場合、店がタウンページを通して公開している「店名、電話番号、住所」をブログで公開することは問題ないと解します。また、訪問記をブログに書くのも、後述する「そういった行為を止めて欲しいと店内に掲示されていない」限り問題ないと考えます。

No1さんの
「ただし、裏メニューや電話番号等で一般に公表されていない事を書く場合は、お店に事前の許可をもらってください」
に加えて
「店内に『恐れ入りますが、弊店についてインターネット上で情報を流すのは、弊店をお褒め頂く場合でも拝辞いたしますのでご理解の程お願いします』などと掲示してある」
場合は、店の「訪問記」をブログなどに書くのは止めて置いた方がいいですね。
お店によっては「インターネットで情報が出回ると変な客が来て困る」と考えている所もあるでしょう。常連客だけで商売が成り立つような店であれば十分ありえます。お店のそういう意向は尊重するのが、法律上も倫理上も妥当と解します。

投稿日時 - 2008-07-22 12:01:21

お礼

分かりやすいかつ詳しいご説明ありがとうございます。
記事を書く場合は注意書き等にも気をつけてみます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-22 21:29:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

特段の問題はありません。

ただし、裏メニューや電話番号等で一般に公表されていない事を書く場合は、お店に事前の許可をもらってください。
「客観的で公正・公平」な内容であれば、少しくらいネガティブな記事でも責任を問われる事はありません。
 

 

投稿日時 - 2008-07-22 08:15:12

お礼

なるほど、確かに裏メニューは書いちゃまずそうですね。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-07-22 21:24:40

あなたにオススメの質問