こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ダナー マウンテントレイルの防水について。

先日ネットオークションでダナーのマウンテントレイルを購入しました。

これを履いて来月に初めて槍ヶ岳へ二泊三日で登ろうと思うのですが、一緒に登る友人からゴアテックス等の防水使用の靴でないといけないと言われました。(道中確実に雨が降ると思ったほうがいい。三日間湿った靴で歩き続けることになると・・・)

調べてみると、マウンテンライトの前身であるマウンテントレイルには防水処理がなされていないようです。

防水クリームなどを丁寧に塗っても少し雨に降られるとすぐに流れて意味がなくなると言われましたが、どうなのでしょうか?

何かいい対処法はないのでしょうか?やはり別のゴアテックス使用の靴を探すべきなのでしょうか?
どなたかお詳しい方のアドバイスを頂きたいです。
宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-07-23 17:05:36

QNo.4198493

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

もともと、皮革には水を通しにくいと言う性質があります。
しかも、もともと生き物の皮膚だった事もあって
湿気もある程度通すと言う優れものです。

ただ、素材の革が水に強くても弱いのは縫い目です。
甲の部分には水がたまりやすい上に縫い目が多いですし
ソールの縫い付け部も、蝋引きの糸を使っていても
長時間の雨の中では完璧ではありません。

その点、ゴアテックスを用いた物も、
同じように外側には縫い目がありますが、一番内側に
縫い目の無いゴアテックスの靴下が入っているような状態です。
これは安心感高いです。

以上のような理由で、ゴアテックス素材を用いた靴がベストなのは
覆し様がありません。
しかし、スパッツなどを併用する事でかなりの防水機能を
補填する事ができなくもありません。
http://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1129412
どうしてもその靴がよければお試しください。

しかし、ここまで書いておいてなんですが、
通信販売で買ったような靴で初めての二泊三日の山行は止めるべきです。
濡れる濡れない以前に、靴が足にあっていない場合歩けなくなります。
しかもこのモデルは、現在の一般的な登山靴に比べて
ソールがとんでもなく硬くなっています。板のようで曲がりません。
三日間も歩くのは相当体力と根性がある人でないときついと思います。
とりあえず前もって日帰りでもいいので歩く事をおすすめします。
きっと嫌になると思いますよ。

投稿日時 - 2008-07-23 23:37:31

お礼

御丁寧で分かりやすいアドバイスありがとうございました。

せっかくなので購入した靴に防水クリーム(何かお薦めの防水クリーム等御座いませんでしょうか?)でトライしてみるつもりですが、
御指摘頂きました様に県内の山を日帰りで何度か登ってみようと思います。
それで、どうしても厳しいようであれば、現行のゴアテックス採用のモノを購入することにします。

お教えいただいたレインスパッツはいいですね。
購入しようと思います。

投稿日時 - 2008-07-24 17:42:48

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

41人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

 元山屋の現役整備士です。今お持ちの靴が足にフィットしているのなら、わざわざ買い替えなくてもゴアソックスという物が売ってます。コレを一つ用意して、雨が降りそうなら通常のソックスと履き替えればゴアブーツと同じ事です。ブーツに比べて安い(でも普通のソックスよりは高いので、濡れてないのに山行中履きっ放しはお勧めしません)ので一度お試しあれ。

投稿日時 - 2008-07-24 20:43:45

お礼

ゴアソックスですか、そんないい物があるとは知りませんでした。
確かに、確実に降るとは限らないのに高価なゴアブーツを買うのは勿体ないですね。
しかしGORE-TEX素材の靴下はあまり出回っていないようですね。
購入先を探してみます。
アドバイスありがとう御座いました。

投稿日時 - 2008-07-25 12:31:36

ANo.3

>せっかくなので購入した靴に防水クリーム(何かお薦めの防水クリーム等御座いませんでしょうか?)でトライしてみるつもりですが、
>御指摘頂きました様に県内の山を日帰りで何度か登ってみようと思います。
>それで、どうしても厳しいようであれば、現行のゴアテックス採用のモノを購入することにします。

一番最初の方が貼って下さったリンクを見ると、現在お持ちの靴は
起毛革のヌバックかスエードですね。
これにクリームタイプを塗ってしまうとせっかくのやわらかい風合いが
損なわれてしまいます。
専用の栄養スプレー&ブラッシングを使うのお勧めです。
皮に色がついているなら、段々退色していくものですからカラータイプの栄養スプレーも良いと思います。
http://www.rakuten.co.jp/shoes-sinagawa/246780/1769144/
http://store.shopping.yahoo.co.jp/rakuzanso/nw-nbc.html

しかし、あえてクリームが染み込みやすいからと起毛をつぶすように
クリームを塗る機能性重視のつわものもいます。(てかてかになります)

スプレーは革に栄養を持たせて柔軟性を保つのと同時に、撥水製を維持するのに役立ちます。
また、ブラッシングをする事によって物理的にも撥水製を高める効果もあります。

とりあえずこういった手入れをしてから試して見ると良いでしょうね。
その靴が足に合うのがベストですが、少しでも違和感があったら
迷わず見限るのが、楽しい山行のためです。
頑張ってください。

投稿日時 - 2008-07-24 19:10:12

お礼

説明不足で申し訳ありません。
自分のマウンテントレイルはシームレス一枚革製になります。
アドバイスを参考に色々調べて手入れをしたいと思います。

皆さんの意見からも、靴との相性がどれほど大事かを実感しました。
まずはそれを最前提に試し履きを繰り返そうと思います。

本当にありがとう御座いました。

投稿日時 - 2008-07-25 12:40:16

ゴアテックスで検索してみるといいですが、

「完全防水&透湿性ゼロのウエアは当然、激しく蒸れる。その蒸れ方は半端ではなく、そのカッパを着て30分もすると、じっとしていても内側がべったり濡れた。つまり雨で濡れなくても自らの水蒸気で濡れたわけである。雨の程度によっては着ない方がよっぽどましだった。」
http://www.geocities.jp/chonai_yama/catalog/goretex.html
ゴアテックス=防水性ではありません。

マウンテントレイル。。このタイプですね。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/chapter-ex/d-10066x.html

確かに防水処理されていないなら、それなりに濡れるでしょう。
しかし、小川をじゃぶじゃぶ越えていくのでなければ
あまり神経質にならなくてもいいような。

初日から雨でもがんがん登るのなら、3日間ですが、
途中からなら2日間もないだろうし。

湿った靴で我慢していくつもりなら、これでもいいのでは。

投稿日時 - 2008-07-23 20:26:22

お礼

早速の御回答、ありがとう御座いました。
ゴアテックス≠防水性ですね。

確かに、湿った靴で歩き続けるといっても、たかだか数日。。
それよりは、新しい靴に慣れることの方がよっぽど重要だと気付きました・・・
narara2008さんのアドバイスに勇気付けられました。
とりあえずマウンテントレイルで挑戦してみようと思います。

投稿日時 - 2008-07-24 17:50:11

あなたにオススメの質問