こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

犯罪の加害者と被害者が知り合いである率

最近通り魔事件が多発しています。
かつては殺人事件の加害者と被害者はかなり高い確率で知り合い同士であったといいます。たしか90%以上。
新聞か本か忘れましたが、犯罪ごとに加害者と被害者が元々知り合い同士である確率が書かれていた記憶があります。そのデータを知っている方がいたら教えてください。
殺人は90%以上、詐欺は比較的低い、など。

投稿日時 - 2008-07-24 22:59:07

QNo.4201835

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

http://www8.cao.go.jp/hanzai/whitepaper/w-2007/html/zenbun/part3/s3_13.html

犯罪被害者白書などが参考になると思います

グラフ化などされた資料を提示できずごめん

投稿日時 - 2008-07-25 05:38:48

お礼

お礼がおそくなって申し訳ありません。
適切な資料を教えていただきありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-31 09:02:53

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問