こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

一旦停止中車両に未成年自転車が衝突してきた事案について

当方車両一旦停止中に、未成年自転車が前方よりノーブレーキにて衝突してきました。事故処理結果、物損事故、当方被害者・先方加害者となりました。その後、未成年が病院にて診断書をとって旨、先方保護者より連絡あり。今後、物損から人身にきりかわった場合、当方が加害者にかわるようなことがありますでしょうか?先方は、未成年で自転車であると交通弱者を強調しています。当方としましては災難というか大迷惑ですが、冷静に対処したいと考えています。今後どのような不利益など被る可能性がありますでしょうか?また、どのように対処するのがベストでしょうか?当方、古い車のため車両保険未加入で車修理代が少額ですが発生しています。先方は何を思ってか、かなり強気で自転車弁償を請求してきています。当方損保は私に過失がないので動けないと不親切でした。日弁連に相談をしたら、その損保は不親切だとアドバイスをいただいたので、損保にその旨伝えたら、あわてて少し連絡係りのようなことをしはじめました。過失割合はどの程度が妥当でしょうか?情報が少なく申し訳ありませんが、どうぞアドバイスをよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-24 23:10:03

QNo.4201873

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

no4です。

自賠責の減額の件はこちらが参考になるかと思います。
http://www.nliro.or.jp/service/jibaiseki/tyousa/cutdown.html

>示談書をつくりましょうねと警察の方がおっしゃったのですが
示談の有無で行政処分と刑事処分が違ってくる場合がありますので・・・
それと後からトラブルにならないよう気を使って言ってくれたのだと思います。
おかしな親のようですし・・・。

示談は完治後に保険会社が用意してくれる示談書にサインをしてもらって成立となります。
この辺も保険会社が入れば対応してくれるかと思います。


人身扱いで現場検証をしていなければ再度行う必要があります。
ここでの証言と調書の内容(信憑性)が今後の重要な資料となりますのでご注意下さい。
一般的には弱者側の言い分が強いようですが今回の相手のようだとどうなるかは???


起訴はされないとは思いますが絶対は有りませんので。
相手が「厳重な処分」をと言って示談を受け入れなければ不利になります。
起訴されれば罰金刑もありえます。
安全義務違反2点、軽傷事故2点、合計4点?
罰金刑120000から150000円
相手が持ってくる診断書によってはさらに追加もありえます。

自転車が当てる意思があれば当たり屋と一緒ですよね・・・
大変かと思いますが頑張ってください。

投稿日時 - 2008-07-25 20:06:50

お礼

詳しくわかりやすいアドバイスを本当にありがとうございます。
私のような無知な者にも流れがよくわかりました。感謝感謝です。

自賠責のサイトをご紹介くださりありがとうございます。自分に関係があるとガンガン暗記できるものですね。脳がフル回転しております。

警察の方はすごく当方を気の毒に思ってくださっているようでした。なんでも、調書は5分でおわるからと。5分でいいのかしらと不安もありますが、事故処理に6名もの警察官方が立ち会っていたからかしら?と勝手に思っております。(それとも他に深い理由があるとか?)人身に切り替わったら出頭して現場検証があるとアドバイスいただいていたので、調書だけでいいの?とビックリしています。警察の方は、状況はこちらでも把握しているからあまり心配しないでくださいねと言ってくださったのでほっとしていましたが、アドバイスいただいた内容ですと状況によっては起訴されてしまうかもしれないのですね。気を緩めないように気をつけます。ご指摘に感謝です。

疑問があるのですが、相談にのってくれている代理店の方は人身に切り替わっても当方が被害者で先方が加害者というのは変わらないと、教えてくださったのですが、起訴されるかもということは多少でも過失をみとめて人身事故として受け入れると、加害者として厳重処分を受けるということなのでしょうか?金銭的なことは別で立証できないとはいえ起訴までされたらちょっと納得いきかねますが・・・。もし、ご存知でしたらアドバイスよろしくお願いいたします。

示談の件、よくわかりました。ありがとうございます。
損保の方がはいってもらえるようになりましたら、おまかせしたいです。示談までは少し時間を要するように思いますが、示談が成立したら減点などで済み、成立しなかったら禁固刑や罰金刑などということでしょうか?

警察の方が、「加害者が診断書を持ってきたけど気になることもある。ただ、13歳で送致できないし(14歳から送致できるとか)、家裁もなじまないからね・・・。あなたにとっては災難だよね。」といわれました。先方が自賠責請求するのに必要ということで人身に切り替わることを不本意ながら受け入れようと考えていますが、当方にあまりに不利益ならば受け入れないほうがよいのでしょうか。

質問ばかりで本当にもうしわけありません。
アドバイスいただけると幸いです。

投稿日時 - 2008-07-25 22:10:59

ANo.5

このQ&Aは役に立ちましたか?

10人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

ANo.6

アドバイスにならなそうです。
前出の部分以外です。
損保の事故処理担当者の介在があれば不必要なことです。
事故状況ですが、質問者さまが止まって居た時にぶつかってきたのですよね。
前面からってことは、相手はセンターラインオーバーか、
一方通行を逆走して来たって、事ですか?
逆に質問者様がそうしたのですか?
道路の左端に止まっていたのですか、中央ですか?
聞いても結論を出せませんが、教えて頂けるとありがたいです。

投稿日時 - 2008-07-25 23:13:03

補足

kidakewakai様

補足させていただきます。状況は、当方一方通行道路を低速にて徐行中、道路左脇に駐車中車両に気づき、見通しが悪いので一旦停止しました。証明されないと仕方ないのですが、くせといっていいくらいこのような見通しが悪い場合、必ず一旦停止します。

その道には迷って進入してしまったので、一旦停止したついでに自分がどこにいるのか周囲を見回していました。一方通行道路に駐車中車両が左、その右横に当方車両です。そう長い時間ではありません。エンジンはかかっていました。

そこへ左路地からスピードをだした自転車が飛び出し右折してきて大きく右にカーブをえがきながら車道にノーブレーキで進入、停車中の当方車両に激突したわけです。道路左側に駐車中車輌の窓をとおして自転車を発見したのでやりすごしてから発進するつもりでした。左折するのだろうと思っていたら右折してきたので驚きました。当方車輌は移動する場所がありませんでした。

先方のスーピードがかなりでていましたが、当方停車中により先方未成年は転倒することはありませんでした。

と、このような状況でした。もし、なにかアドバイスいただけますようでしたら、よろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-26 00:11:05

お礼

言葉足らずの質問に関心をしめしていただきまして、ありがとうございます。お礼が遅くなり失礼いたしました。

投稿日時 - 2008-07-26 00:44:53

ANo.4

人身として受理されたらかなり迷惑な話ですね。。。

> 一時停止中
これが微妙ですね。
証明できなければ向こうは動いていたとも言えますし・・・
動いていた事も証明できないと思いますので
「双方の言い分の間を取って」みたいになっちゃうかもしれませんし。


他の方も書かれていますが弁護士以外が代理交渉するのは弁護士法に引っかかります。
話をしてこれからの進め方などを相談する事は出来るはずです。
この辺が不親切ですね。

自転車が交通弱者といっても車両ですので過失相殺割合が少し変わるだけです。
でも、これで過失が少し出て保険屋も代理交渉できるのでは?
代理交渉できるようになれば保険屋に任せてればそんなに苦労しないかと。
示談の際の書類も保険屋で用意してくれます。
自賠責の手続きもやってくれます。

それと質問者さんの過失が0~3割だと自賠責の支払いが2割減額になるかもしれません。
契約している保険を使えば不足分もカバーできるかと思いますが・・・

1円でも保険を使えば次年度以降の等級、保険料に影響が出てくるかと思います。
どうせ保険を使うのでしたら相手に不満の残らないようきっちり補償したほうが良いかと思います。
可能なら人身切り替え無しで物損として処理してもらった方が良いかと思います。
その辺も保険屋によっては上手くやってくれるのですが・・・

投稿日時 - 2008-07-25 18:12:37

お礼

ご回答本当にありがとうございます。皆さんが親身にアドバイスしてくださり心強いです。
自賠責の過失割合、知りませんでした!ありがとうございます。
おっしゃる通りだと思います。ややこしい相手ですので不本意でもしっかり補償したほうが良さそうです。損して得とれってこんな感じでしょうかね。人生トータルで考えることにします。
ご回答いただく少し前に、警察から連絡がありました。切り替わるようです。ただ、担当の方が先方の攻撃的な態度に不信感をもっていらっしゃるようで、当方に理解をしめしてくださっています。書面上どうなるのかすごく不安ですが・・・。示談書をつくりましょうねと警察の方がおっしゃったのですが、調書をとるその日につくるのでしょうか?相手をみると作ったほうがいいと警察の方に言われました。
私、加害者になるんでしょうか?凹みます・・・。
詳細にアドバイスいただき本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-25 19:00:05

ANo.3

極めて狭いクランクの進入で停止中に、飛び出した自転車に正面から激突された経験があります。
当方としては防ぎようも無く、相手の子供の過失なのですが、
それを主張すると保険会社は支払いをしないので、
子供の治療代も自転車の弁償も当方の持ち出しになってしまいます。

裁判をすれば支払いを減額させることも可能だったのでしょうが、
その費用や手間と、エンジン始動中の当方の過失も何がしかはあるだろうと自己判断し、
「全て運転者の私の不注意です」と保険会社に強く主張して全額を保険でまかないました。
(当方の車の傷は自己負担です)

保険会社は過失割合を計算して巧みに支払いを減額しようとします。
裁判費用と手間を考えると自分の過失にしてしまったほうが被害が少ないこともあります。
保険代理店が知人だったので違法であることも知りながら私はこういう判断をしました。

投稿日時 - 2008-07-25 11:02:34

お礼

ご回答いただきありがとうございます。お礼が遅くなり申し訳ありません。
同様の経験をなさった方からのご意見、とても参考になります。数日経過して冷静に判断できるようになってくると、法律に感情は禁物なのだなぁとつくづく思います。車を運転するということは、このような事態に遭遇する可能性があるということなのだと再確認しました。
現在、当方は損保本社の方と代理店の知人が相談にのってくれており、手取り足取り対処中です。いっそのこと、自分が悪い事にして損保に丸投げしたい気持ちですが・・・。先方が自賠責を使うため診断書を提出したため月曜日に警察にいきますが担当の方が状況をよく理解してくださり救われております。
本当に参考になるアドバイスをありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-25 18:38:44

ANo.2

『一旦停止中』というのは微妙な状態ですね。

完全な『駐車中』であれば
先方の過失100パーセントです。

ところが、『一旦停止中』というのは
車を運行している最中ですから
運行中の車が(歩行者である)自転車と接触事故を起こしたと言うことになります。

先方さんが診断を警察署に提出した時点で
人身事故に切り替わります。

第一当事者がどちらかがわかりませんが
おそらくそれはあなた側であろうと思われますから
人身になれば違反点数などの処分もあります。
場合によっては罰金刑もありますし、
それは
あなたの先方へ対する対応が
いかに誠意を持っているかどうかでも左右されます。

お話を伺う限りにおいては
車の運行中の事故でありますから
あなたが絶対的に不利な案件です。

尚、
>当方損保は私に過失がないので動けないと不親切でした
については
とらえ方をお間違えなさっておられます。

保険会社からみて、ご契約者さんが
「私には一切の過失がない」
と主張なさる場合、
保険会社は支払う保険金が存在しません。
この場合、相手に対し保険会社には債務が発生致しませんので
保険会社があなたに変わって先方と話をすることは
弁護士以外のモノによる非弁活動となり
法律で堅く禁じられています。

示談をヤクザさん等に頼むのと全く同じ状態ですね。

ですから
あなたが過失ゼロだと主張なさる限りは
保険会社は一切動くことが出来ません。
決して保険会社が不親切なのではありません。

>あわてて少し連絡係りのようなことをしはじめました

違法すれすれだと思います。
精一杯してくれていると思います。

ちなみに、上記通りのお話であれば
日弁連さんは
全く法律のイロハのイさえ知らぬ、とんでもない輩だという事になってしまいますので、
何か、お話の理解において
食い違いがあるのでしょう。

仮に、
私が自転車側から相談を受けたとしたら
割と簡単に
治療費と慰謝料と自転車の修理代金を
相手(あなた側)から出して貰えるように出来ます。

相手さんが怪我をなさっておられるのですから
あなたに過失有りとして
保険で対応してあげるのも手だと思います。
おそらく治療部分に関しては
(未成年でもありますし)
自賠責の範囲で収まるでしょうから
あなたの懐が痛むわけではありませんので
親切な対応をしてあげては如何でしょうか?

投稿日時 - 2008-07-25 00:08:28

補足

すみません。日弁連さんの件は、動いてくれないことに対してではなく、話をきいてくれるくらいのことはしてもいいのに不親切だねというような内容でした。言葉たらずで誤解をまねいてしまい、申し訳なくおもっております。

投稿日時 - 2008-07-25 00:58:07

お礼

詳しく丁寧なご回答ありがとうございます。初めてのことでかなり無知であったと反省しております。人生経験の授業料を払うつもりで冷静に対応したいと思います。勉強になりました。
ちなみに先方の治療費については自賠責にて即日対処しました。
参考までに知っておきたいのですが、先方が多少当方の修理代をもつ意思があるようなのです。先方にまかせるつもりですが、だいたいどの程度割合になるのでしょう。お辞退したほうがよいのでしょうか。また、支払いなど終了した際、書面でのこしておいたほうがよいでしょうか。
ご意見お願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-25 00:40:01

ANo.1

自転車だって立派な車両です。交通弱者ではありません。
あなたが完全に止まっていた状態であれば、あなたに過失は生じないでしょう。
0:10となる可能性は大です。

あなたに過失が全く無い場合は、あなたの加入している保険になんらかの特約オプション(弁護士オプションとか、あなたに過失が無い場合でも示談交渉してあげるよ特約 みたいなもの)をつけていない場合は保険屋は全く動いてくれませんので、すべて自分で片付けることになります。
不親切でもなんでもありませんよ、過失が全くない場合は保険屋は動いてくれません一般常識です。

多少お金が発生してしまいますが、弁護士さんに相談してください。
質問内容を読む限り、保険屋が多少は動いてくれているようですので、積極的に連絡するようにしてみてください。

投稿日時 - 2008-07-25 00:03:16

お礼

ご回答いただきありがとうございます。
かなり憂鬱でしたが、無知な自分に気づきましたし、いろいろな見解があることもわかりました。いい勉強をしたと前向きに気持ちが切り替わりました。特約オプション、明日調べてみます。自動車保険もしっかり見直す必要がありそうです。無事故できているので、知らないことばかりです。今後のことも含めもっと勉強してみます。
丁寧なご回答に感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

投稿日時 - 2008-07-25 00:51:26

あなたにオススメの質問