こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

連結外し(子会社外し)について

ご質問させていただきます。
企業の連結会計において、しばしば問題視される「連結外し」という行為ですが、具体的にはどの法律でどのように規制されているのでしょうか?
また、親会社からの借入金が返済できず債務超過となっている子会社の株を、連結から外す目的で子会社社長に買い取らせる親会社の行為は問題ありませんでしょうか?
おわかりの方がいらっしゃいましたらご回答のほどよろしくお願いいたします。

投稿日時 - 2008-07-25 18:03:09

QNo.4203525

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

No.1の者です。

> 子会社株を手放したというだけでその他の子会社範囲基準を無視し、不正に連結除外を強行していた場合は、やはり発覚すれば厳罰に処されるのでしょうか?

この場合には、処罰規定の根拠により要件が異なりますが、おおむね「重大な影響を与えるかどうか」を勘案することになります。

投稿日時 - 2008-07-27 22:55:38

ANo.1

子会社の範囲については、財務諸表等規則8条3項・4項(会社法施行規則3条も同旨)にて定められています。

「親会社からの借入金が返済できず債務超過となっている子会社の株を、連結から外す目的で子会社社長に買い取らせる親会社の行為」については、それ自体は問題になりません。そのような目的で株式売買をすることを禁じられていないからです。もっとも、その株式売買後も、規則8条4項3号に基づき引き続き子会社に該当してしまう可能性を検討する必要はあります。

投稿日時 - 2008-07-26 10:21:53

お礼

ありがとうございます。大変参考になりました。
ちなみに、子会社株を手放したというだけでその他の子会社範囲基準を無視し、不正に連結除外を強行していた場合は、やはり発覚すれば厳罰に処されるのでしょうか?一問一答ということですが追記をお許しください。

投稿日時 - 2008-07-27 15:17:53

あなたにオススメの質問