こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

扶養に入る良いタイミングについて教えてください

20年1月~4月迄派遣社員として勤務しておりました。
主人の扶養家族に入るつもりでいたところ、会社側からは昨年の収入が300万近くあったので、失業保険の受給を勧められました。
保険は5月に任意継続に入り、5月から12月分迄の保険代を支払い済みです。
手続き迄諸事情があった為、失業保険の手続きは遅くなり、7月上旬にハローワークに行き手続きをした為、初の認定日は8月上旬となります。自己都合の為3ヶ月の待機期間を経て、90日間の12月迄は失業保険受給となるかと思います。
・扶養についての知識があまり無い為、扶養に入る一番良いタイミングを教えてください。
・任意継続は先払いし過ぎたのでしょうか?


補足:給与と失業保険と合わせて恐らく約130万位かと思います。

投稿日時 - 2008-07-27 23:13:48

QNo.4208763

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

ANo.1

何の扶養の話ですか。
(1) 税法
(2) 社会保険
(3) 夫の給与 (扶養手当等)
それぞれ要件が違いますから、十把一絡げに考えてはいけません。

(1) 税法
税法上の扶養控除や配偶者控除は、1年間の所得額が確定した後に決まるものであり、年の初めや途中に出たり入ったりするものではありません。

「配偶者控除」1年間の所得額が 38万円 (給与収入のみなら 103万円)、
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1191.htm
38万円を超え 76万円 (給与収入のみなら 141万円) なら「配偶者特別控除」
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1195.htm
です。
失業保険は、税法上の所得にはあたりません。

退職前の所得が上記の範囲であれば、夫が会社員等なら「年末調整」で、夫が自営業等なら「確定申告」で、配偶者控除もしくは配偶者特別控除を受けることができます。

(2) 社会保険
(3) 夫の給与 (扶養手当等)

これらは税金と違って、全国共通した基準があるわけではありません。
細かい部分はそれぞれの会社、健保組合によって違います。
夫の会社にお問い合わせ下さい。

税金について詳しくは、国税庁の『タックスアンサー』をどうぞ。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/index2.htm

投稿日時 - 2008-07-28 08:08:04

お礼

mukaiyama様

お礼大変遅くなりすみません。
頭の中で整理できなかった事多々ありました。
即回答本当にありがとうございました。
心から感謝しております。

投稿日時 - 2008-08-11 10:59:00

あなたにオススメの質問