こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

宅建の資格は、どれくらい就職に有利?

いつもお世話になっております。

タイトル通りですが、宅建の資格を持っているとやはり不動産業界での就職には有利なのでしょうか?
あるいは、不動産関係に職を求めるなら、資格取得は常識の範囲であって、実際にはそれほど有利ではないのか・・・。
また、他の種類の資格と比べてだいたいどれくらいのレベルのものなのでしょうか。

漠然とした内容で申し訳ありません。
質問におかしなところがあれば補足致しますので、教えてください。

投稿日時 - 2002-12-06 09:30:38

QNo.421489

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

不動産関係で営業をするなら、宅建資格は必須と言えます。
宅建は、大きく分けて民法、法令制限、宅建業法、その他の分野から出題されますが、範囲も広く、知っていないと出来ない試験なので、やはり初心者なら最低3ヶ月位は勉強するつもりでいた方が良いと思います。

現場では、契約する前に買主に対し重要事項の説明ができるという位しか違いはありませんが、資格を持っていないと自分の契約なのにその都度、誰かに手伝ってもらわなければいけませんので、一人前と扱われませんし、不動産業界に入ったら必ず会社からも取るように言われます。

しかし、実際に不動産の仕事をすると客商売ですから、就業時間が長く、休みも不安定で、まとまった勉強時間を確保することは難しく、ノルマに追われ、資格より営業成績に流れてしまうケースがよく見られます。ですから就職前で時間が取れるのであればどうせやるなら今の内にとチャレンジしてみるのも良いと思います。

宅建は、業務独占の資格ですので必ず不動産会社には主任者の頭数が必要な資格ですし、資格手当ても出ますので、不動産業界に入るのであれば、持っていて損はありません。また金融機関などでも活かせると思います。

投稿日時 - 2002-12-06 19:11:32

お礼

お礼が大変遅くなってしまい、本当に申し訳ありません。

丁寧なご回答痛み入ります。
就職活動中の友人が、なんの資格を取ろうかと悩んでいるのですが、参考になると思います。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-12-12 13:33:35

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 他の種類の資格と比べてだいたいどれくらいのレベルのものなのでしょうか。

国家資格の中では比較的簡単な部類に入ります。
勉強の得意な人であれば、2,3ヵ月集中的に勉強すれば、取得可能です。

いずれにしても、不動産業界では必須の資格です。どっちみち取得しなければなりませんから、この業界に足を突っ込むのであれば、今のうちに取得しておいたほうがいいでしょう。

投稿日時 - 2002-12-06 12:34:06

お礼

お礼が大変遅くなってしまったこと、申し訳ございません。

最初に書いておくべきだったのですが、資格取得で悩んでいるのは友人(寿退社した友人)なのです。
手当たり次第に役に立たない資格を取るよりは、的を絞ったほうが良いので。

頂いた回答を参考に致します。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2002-12-10 12:00:58

ANo.1

関連会社が不動産仲介会社です。
募集条件として、宅建主任は必須です。
取ってなければ、話にならない。この意味では役立つでしょう。

投稿日時 - 2002-12-06 11:30:13

お礼

お礼が遅くなってしまい、お許し下さい。

回答ありがとうございます。
不動産関係の職種に必須ということは、それだけが売りにはならないということですよね・・・。
参考になりました。

投稿日時 - 2002-12-10 11:58:22

あなたにオススメの質問