こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

自宅の新築は、個人名義と会社名義ではどちらが得でしょうか

株式会社を経営していますが、会社の敷地内に自宅を新築する予定です。

個人で借り入れして建てるより、会社で建てて賃借料を支払ったほうが有利かもしれないと、税理士にアドバイスを受けました。

本当のところ、どうなんでしょうか。
詳細は以下のとおりです。

・土地は私名義で、会社に貸しています

・1階:鉄骨の駐車場、2・3階:木造

・壊し・擁壁の直しを含め、総工費4500万円

よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-07-30 19:36:45

QNo.4215864

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

会社の規模にもよりますが、借入で建てるのか現金で建てるのかにも
よります。
儲かっている会社であっても資産計上しなければいけないのは事実で、
年間の原価償却とのバランスです。
会社借入で行う場合は、連帯保証人で社長が付かなくてはいけなかったり、会社であれば低金利の住宅ローンが組めないため、金利が高くなります。
個人であれば住宅ローンで組めますので金利が安いなど。
長期に住む場合と資産をどちらで持つかなど、会社の内容で変わると思います。
税理士も儲かっているから言ってくれるんでしょう。
あとは、本当に倒産時、社長が倒れた場合、死んだ場合などどうするか
という問題は付いてきます。
奥さんが1人になった場合、会社名義であれば住むことが出来なくなる
可能性も大きく、将来の資産(旦那さんが死んだとき)など、貯金
としての意味合いなどの考えもありますので、良くお考えください。

投稿日時 - 2008-07-31 23:31:25

お礼

ありがとうございます。
長期的な視野で考えなければいけないわけですね。

投稿日時 - 2008-08-01 08:37:04

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

今の税務上は有利かもしれないと専門家が言うのですからそうなのでしょう。
問題は会社に不慮のことが起きたときじゃないでしょうか。
たとえば、会社倒産の危機とか、社長死亡時、社長交代時も会社の財産のままですよね。相続なども考えてお選びになったらどうでしょう。

投稿日時 - 2008-07-31 10:14:01

お礼

ありがとうございます。

おっしゃるとおり、個人と法人は別に考えることも必要ですね。
万が一会社が傾いたら、住む所が無くなってしまうという事ですね。

投稿日時 - 2008-07-31 11:25:21

あなたにオススメの質問