こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

薬なしで治るのでしょうか…

20代前半の女です。結婚したばかりで夫と二人で暮らしています。
以前(1年程前)に仕事のストレスが原因で鬱の状態になり、心療内科に通い、薬をもらっていました。
症状は、無気力、不安、絶望感、イライラ(気分の浮き沈みが激しい)、過眠(仕事中に急に眠ってしまう)でした。
仕事を辞めてからは安定してきていたのですが、先月からまた症状がでてきました。
今回はそれに加えて、イライラすると自分自身を殴って傷つけてしまったり、本気で死にたいと思ってしまいます。
また、夫のちょっとした一言に腹が立ち、感情がコントロールできなくなってしまいます。
原因は、弟夫婦に先に子供ができ、家族や夫から、
姉の子供が先にみたかったとか、先を越されちゃったねと言われたことにショックを受けたことだと思います。(夫は今は理解してくれています)
私は不妊で婦人科に通っていたのですごくショックが大きかったです。
周りの人にはまだ若いから焦ることないよと言われますが、自分自身完璧主義のところがあり、どうしても焦ってしまいます。

今週あまりに症状が酷かったので、2つの心療内科に行ったのですが、どちらの先生も、
「こういう症状は薬で治すしかないが、妊娠を望んでいるのなら薬は危険なので様子をみるしかない」と言われました。
自分自身も不妊の治療を優先したいのですが、精神的にすごく辛いです…
薬なしでこの状態を治すことはできるのでしょうか。また症状の出たときの対処法などあるでしょうか。
分かる方教えてください。

投稿日時 - 2008-08-01 19:18:48

QNo.4220678

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

鬱の薬治療は副作用との戦いでもありますので服用している薬を検索してどのような効能・副作用があるか知るのも良いかと思います。鬱というものは脳内にある精神を安定させる「セロトニン」や「ノルアドレナリン」という物質が減少していてこれを薬で増やすということにもあります。「セロトニン」は太陽を浴びること、バナナを食べることで増やせるようです。私は過労とショックで味覚。食欲がなくなりびっくりして精神科に行ったらうつと診断され退職して通院していますが、今ではかなり薬を減らせることができました。元々スポーツサークルに行っていたのも気分転換には良かったのではないかとも思っています。まずは鬱を知り薬を知り減らしていくことから始めてみませんか?

投稿日時 - 2008-08-01 20:21:58

お礼

回答ありがとうございます。
太陽をあびたり、食べ物でも改善されるのですね。
知らなかったです。気分転換も大事なんですね。
鬱について調べてみたいと思います。
大変参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-01 21:23:09

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

躁うつ病の者です。

一般論としては、心療内科の先生方のおっしゃるとおりです。うつ病の病気には様々なベンゾジアゼピン系化合物が使われるのですが、動物実験で奇形が発生していること、人間の場合、妊娠後3か月で服用すると、子供に口唇裂、口蓋裂が出る可能性が高い、妊娠後期に服用すると子供に黄疸が出るなどの点が指摘されています。

代替医療としてセント・ジョーンズ・ワートというハーブが有名で、手軽に売られているのですが、困ったことに、作用の仕組みがもろに抗うつ剤とそっくりなのです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%BB%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%83%BC%E3%83%B3%E3%82%BA%E3%83%BB%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%83%88

心療内科の医師に相談し、このハーブでも同じ問題が発生するかどうか、聞いてみましょう。

私なら、「入院して点滴型抗うつ剤や電気ショックを使ったら、一気に治せるか」と質問します。私は主治医から、電気ショックが効かないタイプと言われていますが、何の根拠をもってそんなことを予言できるのか分からず、奥の深い世界です。

> 周りの人にはまだ若いから焦ることないよと言われますが、自分自身完璧主義のところがあり、どうしても焦ってしまいます。

ご主人様のほうは調べたのですか?不妊の半分は、男性側に原因がありますよ。自分を責めるのは、やめましょう。

投稿日時 - 2008-08-01 23:34:55

お礼

回答ありがとうございます。
やはり妊娠を望む場合は薬はよくないのですね…
そのようなハーブがあるのは知りませんでした。
作用についても聞いてみたいと思います。

私も一時的に、鬱の治療に専念したいと思っていたのですが、医師に長期に渡っての治療が必要と言われてしまいました。
婦人科では、夫には異常なく、私の子宮が小さく機能していないと言われています。今はこちらも薬で治療しているので、やはりどちらかの治療に偏ってしまいますね…

経験者の方のアドバイスで参考になる部分が多かったです。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-02 03:33:49

あなたにオススメの質問