こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

私が任意保険会社に人身扱い意向を示すことで過失割合交渉に影響はありますか

先日、自転車の人と車で事故を起こしてしまいました。
相手の方は検査を受けられていますが、今のところ怪我はなく、警察から「相手の方があなたに迷惑をかけたくない、とおっしゃっている」と聞き、うちの任意保険の担当者からも「今のところ、物損の意向で居てくださっている」と言われ、とても感謝しています。
保険担当員から、過失割合は、6(私):4からのスタートで、私の(任意保険会社への)事故報告書をもとに交渉していくとのことです。
保険担当員は、事故当初からなんとなく人身扱いにしてほしそうなんですが、私が保険会社の自動車保険金請求書の対人賠償保険金に○をすることで、相手の方が交渉上不利または有利になったりすることはありますか。
保険会社は、自分が使っていてなんですが、あまり信用していい感じではないです。相手の方の保険は、交渉担当がつかず、ご自分ですることになってしまいます。

投稿日時 - 2008-08-02 13:06:25

QNo.4222256

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

担当者にとって、一番の心配は 物損事故となっていて何故人身があるの?物損事故は人身がないということの公的証明でもあるわけで、検査通院程度であれば「人身事故証明入手不能理由書」にて例外的に救済されます。
しかし、人によっては当初の言い分とはことなり長期(一ヶ月、二ヶ月と)にわたるケースもあります。この場合にでも必ず自賠責が機能し支払ってくれるという補償があるのかどうかが疑問です。自賠責で払えないとなると担当者に責任がかかります。そのような怖さを感じます。

また、物損事故にして人身補償を常にされることになれば、誰もが行政処分逃れに物損事故とするモラルハザードを誘因しかねません。

>、自動車保険金請求書の対人賠償保険金に○をしていないと、私が自賠責保険の手続きをすることになり、面倒になる、と言われました。ということは、一括払いなのでしょうか?????
一括払い対応するのでしょうね。請求書に印しをつけることで事が済むなら○を付ければ問題はないと思います。

>顧客の心象で、仕事のやり方、顧客にとって損をさせないように、とか変わってきてしまいますかね
それは個々の担当者の考え次第 契約者に肩入れしすぎて墓穴を掘ることになりかねません。契約者は勝手なもの、どのような形であれ結果がすべてです。
したがって、常に中立性を保ちながらも、どのように収まれば当事者双方に不満ながらも解決できるかを優先して考えますね。金銭的損得は相手のあること 契約者の思い通りにはいきません。
そのためには、車両保険、人身傷害加入することで穴埋めできます。

修理については、契約者の意向を尊重して修理工場に入庫すべきです。
保険屋指定先修理工場入庫はいかがなものでしょうかね。また、そのような体制をとっていることに、修理先と保険屋のなれ合いも生じるでしょうし、被害者・加害者にもいらぬ不信感を抱かせる要因にもなります。車の所有者の意向最優先に出したい修理先を選択させれば良いことです。

>なるべく車両保険=保険会社の金を使わないようにするのが保険担当員の仕事だ、
それはどうでしょうか??必要なものはすべて修理、部品交換すべきですが、修理先と調査人との間で意見の食い違いはあるものです。
水増し見積もりも散見されるようですから・・・。
保険会社の金というより、契約者全体 貴重な保険料を預かり運営されてますので、きちんとした支払いをしなければならないことは、いうまでもないことではないでしょうか・・・。

投稿日時 - 2008-08-02 19:24:34

お礼

毎回、専門家としての豊富な知識、経験からの回答、本当にありがとうございます。

>しかし、人によっては当初の言い分とはことなり長期(一ヶ月、二ヶ月と)…自賠責で払えないとなると担当者に責任がかかります。

これは、相手の方が、警察へ物損届けでいるにも関わらず、このように長引き、そういった場合、私が保険金請求書の人身に○をしていれば、相手の方が物損届けのままでも、任意保険金の方で費用の対応ができるけど、していないと、保険担当員の方が大変なことになる、ということですか。(前述の車両保険のことがあっても、もちろんそれは望みません。)
それとも、やはり長引き、相手の方が後から「やはり怪我があったので、人身にする」と警察に届け出た場合でも、同じように自賠責保険の方は対応してくれないかもしれないのでしょうか。

修理工場については、私も今回でそう実感いたしました。
次からは(って次なんかなくすつもりですが 笑)、ディーラー等、信頼できるところに行こうと決めています。

私自身が疑ったのは、両者(保険担当員、修理工場)に対してです。(字数が多くなってしまい、ちゃんと説明できなかったのですが。)

修理工場は修理工場で、本当はそこまでしない、または、しなくていいくせにして、保険会社相手にぼったくろうとしている、
保険担当員は担当員で、できるだけ、事故の傷としてカウントせずに治さない方へ持っていきたかったのでは、と。

donbe-さんはかなり中立的な、法的に正しい見地から仕事をなさっていらっしゃるのじゃないか、と話していて感じますが、残念ながら全員がそうとは思えないのも現実です。(人はみな、私やあなたも含めて、無意識に一番自分や自分たち、を大事にするものですよね。)

契約者にも勝手な者がいるように、保険会社や担当員にも、保身を優先する者もいるだろうな、と思っています。

投稿日時 - 2008-08-03 09:58:36

ANo.1

ケガが軽微で通院2・3日程度で終わるようなら人身事故証明なくても任意保険 一括払いで対応する場合もあります。長期通院になると人身事故証明書がないと任意保険会社が積極的に対応しない場合もあります。
保険屋次第と思います。
人身事故であろうと物損事故であろうと基本の過失割合に影響することはありません。

人身部分は貴方加入自賠責があり、任意で対応しても最終示談で任意保険会社は自賠責に求償します。自賠責はケガをした人を救済目的の賠償保険ですから、人身部分は過失相殺関係なく120万までは100%補償します。
任意保険一括払いで対応するのか、自転車の方が自賠責に被害者請求する形になるのか、そのあたり確認された方が良いでしょうね。

ケガがあるなら人身事故 ないなら物損事故 原理原則を踏襲することが原則です。
人身届けによる、刑事・行政上の処分は結果です。
今後のことは未知数 人身事故にしなかったことが、後になんらかのトラブルになった場合 あなたになんらかの不都合な影響を及ぼす可能性がなきにしもあらず。
無難に解決できることを祈るばかりです。

投稿日時 - 2008-08-02 13:35:07

お礼

donbe-さん、親身かつ、専門家からのご意見、前回ともども、本当にありがとうございます。
では、保険書類には人身に○をつけます。

数日前に、うちの保険担当員と話しているとき、先方に聞かれて、「物損でも、人身でも、支払額に差は出ない。」と説明したと言うので、私が、「物損で処理した場合、先方の検査費用などは、どこからどうでるの?」と聞いたところ、自賠責保険からだ、ということと、自動車保険金請求書の対人賠償保険金に○をしていないと、私が自賠責保険の手続きをすることになり、面倒になる、と言われました。ということは、一括払いなのでしょうか?????

>ケガがあるなら人身事故 ないなら物損事故 原理原則を踏襲することが原則です。
当然にここは相手の方のなさることで、私はノータッチですが、

>人身事故にしなかったことが、後になんらかのトラブルになった場合 あなたになんらかの不都合な影響を及ぼす可能性がなきにしもあらず。
というのは、どういうことが予想できるのですか。

それと、donbe-さんが専門家=保険会社の方かな、と勝手に推測しての質問になりますが、顧客の心象で、仕事のやり方、顧客にとって損をさせないように、とか変わってきてしまいますかね^^;

昨日、私の車の車両保険を使っての修理のやり取りで、同じパーツ部分でも、事故前からあった傷と事故でついた傷を、その保険会社の指定修理工場の担当者に、しっかり説明したにも関わらず、そのパーツごと修理される部分から漏れており、保険担当員に問い合わせると、「あ、今詳しい見積もりがfaxで着ました」とはじまり、そのFAXを読み上げさせても、必要のないパーツ交換(十分板金塗装でできる)が多すぎ、しかも、やはり修理箇所が抜けている始末。
修理工場にも電話して、怒りもあらわにしっかりと確実な修理箇所と修理内容(保険員の言っていたのと大分違っていた)、金額を確認し、その内容を保険担当員に逐一報告して「あまりにいい加減だよね!ちゃんとやってよ!!!」と思わず怒鳴ってしまいました……
よくあることなんですかね…なるべく車両保険=保険会社の金を使わないようにするのが保険担当員の仕事だ、と言われればそうかもしれないですが、やはり腹が立ちます。で、やっちゃいました…

投稿日時 - 2008-08-02 15:57:20

あなたにオススメの質問