こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

MT車のギアが入りにくい

マツダのラピュタ(軽自動車)に乗っていますが最近マニュアルのシフトが硬い(入りにくい)ような感じがします。14年式で初回点検3000KMの時に交換して以来ミッションオイルとデフオイルは交換していません。
現在の走行距離は2万KM越えた辺りです。
ミッションとデフの交換サイクルはどのくらいでしょうか?
そもそも、交換は必要なのでしょうか?
それとも、ミッションの入りが硬いのは気のせいでしょうか?
よろしくお願い致します。

投稿日時 - 2008-08-05 17:05:19

QNo.4229958

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

ミッションオイルは経年劣化すると柔らかくなるので、シフトが硬くなるということはないです。
(新品交換で硬くなります)
デフオイルもそうですが、取説に必須の交換時期が記載ないなら、入ってさえいれば本来は機能する油です。

クラッチの切れ調整をしても硬いのであれば、シフトリンケージのジョイントブッシュの劣化の可能性もあります。
これが切れると微妙にシフトが動きにくくなります。
ミッション後端とシフトレバーをジョイントしている小さな部品で、シフトレバー全体を外して持ち上げると付いているはずの物ですが、
まれに劣化で無くなっている場合もあるので、確認してみる価値はあるかも。
(部品だけなら数百円です)

投稿日時 - 2008-08-06 10:51:54

お礼

回答ありがとうございます。
経年劣化すると柔らかくなって、ギア同士がぶつかって渋くなるものだと思っていました。オイルを交換すると硬くなるのですね。とりあえずミッションとデフのオイルを交換してみます。
それでも、改善されない場合はジョイントブッシュを交換を検討してみます。

マニュアルには交換時期は走行距離のみでシビアコンディションで2万でノーマルで4万だそうです。営業さんは3万でお勧めしているそうです。

投稿日時 - 2008-08-06 11:47:26

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

18人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

伺った症状だけなら特に気にする事は無いのではないでしょうか。
加速中にギアが勝手に抜けたり、クラッチが切りにくい、異音や振動があれば即入院ですが。

なにより、まずディーラーや整備工場に持っていくことです。
念のためと油脂やパーツを交換して様子を見ても、結果的に無駄になるかもしれませんので。

いろいろやってみても直らなくて結局修理に出すことになれば、それこそ時間とお金の無駄になります。

投稿日時 - 2008-08-07 02:56:06

ANo.2

オイルの量は足りてますか?
量が足りているのであれば、ギアが入りにくい…だけなら急ぐ事はないけど信頼出来る所でクラッチを一度点検してもらった方が良いですね。

投稿日時 - 2008-08-05 17:30:28

お礼

早速の回答ありがとうございます。
先月に1年点検に出したばかりです。
その時は、何も言われなかったです。

もう一度ディーラーに連絡してみます

投稿日時 - 2008-08-05 17:42:02

ANo.1

 クラッチが完全に切れていないと言うのがたまにありますし、クラッチを完全に切らずにシフトチェンジを繰り返していると、シンクロがへたって、入りが悪くなる場合も有ります。。
 ミッションオイル(デフオイルは4WDならリアは別ですが、今回の現象には関係無いでしょう。)の交換周期も、交換が必要なら説明書に記載されているはずですが、2万キロ程度では、影響が出ないと思います。

投稿日時 - 2008-08-05 17:18:40

お礼

早速の回答ありがとうございます。
2万KMでは影響は無さそうですか・・・
シフトした時にガッチと硬い感じがするのです。
交換時期は家に帰ったら、整備手帳を見てみます。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-05 17:44:59

あなたにオススメの質問