こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

【ピアノ】同音連打の練習方法~道化師の朝の歌~

お世話になります。
現在ラヴェル作曲『鏡』の中の「道化師の朝の歌」を練習しています。
繰り返しあらわれる同音連打が特徴的な曲です。

しかし、その特徴でもある同音連打がうまく弾く事ができません。
効果的な練習方法を教えていただきたいと思います。

ちなみに指使いは「321,321…」で現在練習しています。
よろしくお願いします!!!

投稿日時 - 2008-08-10 00:38:12

QNo.4240430

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

私も鏡には手こずりました。
私はもう指番号を変えてしまいました。
12 12 12。。。 みたいな感じで。
後どうしても321のほうがやりやすいのであれば、
ず~っとひたすらやるのみです。あとは片手だけですとか、
スケールを練習するのも効果的だと思います。
指が早く動くようになりますからね。
メトロノームでゆっくりからやっていって
その段階がクリアできればもう少し早くして、、、、、、
もとてもいいです。
ピアノは基本的に根性だと私は思います。
やっただけ実力はついてきますからね。

投稿日時 - 2008-08-10 00:54:57

お礼

回答ありがとうございました。
お礼が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
12…でも弾いてみたのですが自分には321…が一番弾きやすかったので、ひたすら練習しました。
アドバイスどおり、メトロノームを用いた練習を続けたところ、
前よりはかなり楽に弾けるようになりました。
おっしゃるとおり、ピアノにはやはり根性が必要ですね!!!
後は全体的に明確な音で弾けるよう練習を続けたいと思います。
ありがとうございました(*^∀^*)

投稿日時 - 2008-08-26 15:22:17

このQ&Aは役に立ちましたか?

5人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(1)

あなたにオススメの質問