こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

車の上の緑や黄色のライトは何ですか?

先日久しぶりに夜、幹線道路を運転しました。
すると対向車線を走っている車で、運転席の窓の上あたりに
緑や黄色のライトを点滅させながら走っている車を何台も
見かけたのですが・・・・
あのライトは何なんですか?
トラックから軽のような小さい車までいろいろな車がつけていました。
何か気になるのでご存知の方がいらしたら教えてください!

投稿日時 - 2008-08-11 10:13:44

QNo.4243233

暇なときに回答ください

質問者が選んだベストアンサー

元Sディーラー勤務、現役整備士です。

 大型のトラックに関してはNo,1の回答にある通りですが、軽トラで黄色というのは道路運送車両法における「道路維持作業用自動車」だと思います。以前は黄色の回転灯でしたが最近は高輝度LEDやストロボによる「フラッシュ発光」も増えています。コレは読んで字の通り、「道路維持作業」に使用される車両ですが、警察車両等の「緊急自動車」の赤灯と同じく、公安委員会に申請を出して許可されなければ取り付けて公道を走ることは出来ません。ウチの方では市役所などがよく軽トラに黄色灯を付けて市道の工事や道路パトロールなんかに使ってますね。

投稿日時 - 2008-08-12 01:23:29

お礼

gabaka1150さん、回答ありがとうございますm(__)m
道路のメンテナンスの車だったんですね~!
納得しました!
最近はLEDとかがあるから珍しい感じに見えたんですね~♪
スッキリしました!どうもありがとうございましたm(__)m

投稿日時 - 2008-08-12 02:09:05

このQ&Aは役に立ちましたか?

9人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

 軽にも付いていました?大型トラックの速度表示灯ではないですか?
 大型トラックの、屋根についている緑色の三つのランプ。道路運送車両の保安基準(昭和26年)第48条の3の規定(昭和42年8月追加)に基づいて、大型貨物自動車(従ってバスは除く)の速度によって3段階に点灯する黄緑色のランプ3つの速度表示装置の装備が義務付けられていた。
 大型トラックは見た目に速度がわかりづらいので、車外から接近速度が把握できるようにしたもの。点灯の順番は、時速40km以下で1つ目助手席側(○○●)、時速40km超~60km以下で2つ目運転席側(●○●)、時速60km超で3つ目真ん中(●●●)の順。
 規制緩和、速度抑制装置の装備義務化、海外への輸出の関係で平成11年に廃止されました。

投稿日時 - 2008-08-11 10:22:59

お礼

20wさん早速の回答ありがとうございますm(__)m
トラックの緑のランプは見たことあるんですが、速度が詳しく決まってるとは知りませんでした。ためになりました!
でも私が見たのはよく覆面パトカーがいきなりライトを載せて走り出すときのような位置に、点滅する黄色いライトみたいのを載せていたのです!何かとても違和感があったので質問した次第です。

投稿日時 - 2008-08-11 21:13:58

あなたにオススメの質問