こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

被害者側の過失が大の交通事故。保険を使わない示談のほうがよい?

先日、歩行中に車に引かれて負傷するという事故に遭いました。
よくよく考えてみると、こちらの不注意によるところも大きい事故でした。
このように、被害者側の過失が大きい事故の場合、加害者側の保険会社と交渉すると、過失相殺とかで大幅に損害賠償額が減額されそうで不安です。
加害者は、できれば保険を使わず示談したい意向のようですが、そのほうがこちらにとって有利なのでしょうか?
加害者は誠実そうな方で、今のところ、治療費や休業損害が比較的少ないこともあり、交渉によっては全額払ってもらえそうな感じではあるのですが、万一、後遺症が出たときのことを考えると保険会社を介したほうが無難かな、と迷っております(腰の打撲等で済んだので後遺症の可能性は少ないとは思いますが。。。)
どなたかアドバイスくださいませ。

投稿日時 - 2002-12-10 12:02:39

QNo.424552

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

再度#2の者です。
#事故後ちゃんと警察を呼んだことが前提ですが。。

>へえ、そうなんですか。でも、治療費の必要な人損だったということをどうやって保険屋に証明すればいいんでしょうか?


まず保険屋に連絡した時点で、保険屋から被害者の方へも連絡がいきます。かかった病院を確認し、保険屋の方から病院にも確認が入ります。

物損でも人身でも警察に事故調書(事故証明)には、怪我などをふくめた被害状況がかかれていますので、保険屋はそちらでも確認するはずです。


1ヶ月ほど前、私が加害者側で自転車と車で接触事故
を起こしてしまいました。
相手側のご行為で物損事故扱いにしていただきましたが、被害者の治療費・壊れた自転車・破れたズボン代、すべて保険からおりました。

加害者側としては、保険屋に書類を書くのですが、事故状況、警察に届けた際の担当者、被害者のかかった病院等書く欄があります。

被害者としては、かかった病院の治療費・交通費の領収書を保険屋に提出する書類と一緒に提出します。
また保険屋から連絡のあった時点以降にも治療がつづく場合、大抵はそれ以降治療費は病院から直接保険屋に請求されるので、被害者の方は払わなくてもよくなります。(払っても領収書で請求できます。)

被害者の方が、治療も終わり「これ以上の請求はしません」との示談書を書くまで請求は可能です。

投稿日時 - 2002-12-10 22:18:19

補足

再びのご回答ありがとうございます。
事故当時、警察は呼びました。
なるほど、物損事故扱いだったとしても、保険を使うことはできるんですね。
そうすると、保険も使いたくない、とまで加害者が言うのは理由がない、ってことですよね。
あと、よく考えたら、私の場合、物損自体は何もないんですよね。
こういう場合、物損事故としての処理ができず、結局、人損事故として処理せざるをえない、という気もするのですが。
人損事故として処理しても、被害者である私にもそこそこ過失があり、加害者が他に目立った違反行為がなければ、点数減点くらいで済むとも聞いたことがあるので、人損事故として処理してもらおうかな、とも今は思ってます。
これらについて、アドバイスございましたら、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-12-10 23:31:20

お礼

ありがとうございます。
いろいろ周りの人の話を聴いてみると、保険を使うことによって、保険料などが高くなったりという不利益が加害者にはあるようです。
ということで、いったん質問を締め切り、あらたな質問をさせていただきますのでよろしくお願いします。

投稿日時 - 2002-12-11 21:44:42

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

> 免停などのペナルティが課されて仕事ができなくなる

被害者のあなたが警察に 物損として届けでるか人身で届け出るかでペナルティがかわります。
物損で届けでれば、免停などの法律上のペナルティはありません。

物損で届け出ても保険屋からは治療費などもでますので、「物損事故&保険を通す」処理をしてもらえばどうでしょうか?

事故の治療は保険(健康保険)が効かないので、ちょっとした治療でも以外と高額になりがちです。
相手の方が保険を使っただけで仕事のペナルティがあるのでなければ、後々のことも考えて保険を使ったほうが良いと思うのですが。。。

投稿日時 - 2002-12-10 16:35:26

補足

ご回答ありがとうございます。

>物損で届け出ても保険屋からは治療費などもでます

へえ、そうなんですか。でも、治療費の必要な人損だったということをどうやって保険屋に証明すればいいんでしょうか?

また、負傷が軽ければ、人損だけども物損で警察に届けてしまって示談する、ということも多いのでしょうか?

投稿日時 - 2002-12-10 17:55:57

ANo.1

自己責任で、判断されるしかないでしょうね。
今、少し大目の金額をもらって、今後何もないことを願うか、今は、少しだが、今後の保障を優先するかでしょうね。

今たくさん貰って、後のこともどうにかしたいのは、虫が良すぎるって言われるかもしれませんね。
元は、あなたの方に過失が大きくあったから、事故になったのでしょう?
こんな、怪我ですんで、良かったって、いいほうに考えて、今後の保障のため、やっぱ、保険屋さんに委ねましょう。
もし、後遺症が出たら、取り返しがつきませんよ。

投稿日時 - 2002-12-10 12:15:15

お礼

早々にありがとうございます。

>こんな、怪我ですんで、良かったって、いいほうに考えて、今後の保障のため、やっぱ、保険屋さんに委ねましょう。

そうですね。ただ、保険屋に委ねるなどことが大きくなると、免停などのペナルティが課されて仕事ができなくなる、と加害者の方に泣きつかれて、過失の結構あるこちらとしては、どうしたものか困っているところです。
それでもやはり、人身事故扱いにしてもらって、保険屋さんに委ねるべきなのでしょうか。ほんと、悩んでいます。。。

投稿日時 - 2002-12-10 13:03:09

あなたにオススメの質問