こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

ホームシアター、AVアンプとスピーカー

現在、ヤマハのホームシアターセット(DVX-S100)で楽しんでいます。
この度、より良い環境で映画、音楽を楽しみたいと思いAVアンプとスピーカーを購入しようと考えております。しかし初心者で、値段も結構するという事で、なかなか難しく悩んでおります。音質、特徴など何でもいいので教えてください。
次に、AVアンプですが、ONKYOのTX-SA606Xを。スピーカーは同じくONKYOのD-308シリーズで揃えようと思っています。とりあえず同じメーカーですから、失敗は無いとは思いますがいかがでしょうか?
後、お金の都合で、まずはアンプかスピーカーどちらかを買おうと思っているのですが、どちらから購入するのが良いのでしょうか?また、アンプ、あるいはスピーカだけ変えても「いい音になった!」と変化がわかるのでしょうか?
なにぶん初心者なので、質問内容や書き方に問題があるかも知れませんが、アドバイスの程、よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-12 23:01:30

QNo.4247324

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

アンプ、スピーカーともに自作・開発(販売)している者です。

他の方も書いていますが、現在のDVX-S100も当時それほど安価なセットではありませんのでできるだけ流用したいところですね。

部屋は広いのでしょうか?DVX-S100の出力が40Wということでアンプとしてはこのあたりが少し心配です。今世紀以降のアナログトランジスタアンプでこの価格帯だとおそらくS/N比で90前後、f特はそこそこ安定の40Wアンプと予想されますので、部屋が広くてボリューム最大で聞いているという現状でなければ、とりあえずの性能は十分あるかと思います。(ボリューム最大ですとアンプの特性は落ちまして半分以下くらいで現在ならしているなら大丈夫です)

上記の仮定でしたら、まずスピーカーを買うべきかと思います。スピーカーは15万円前後まで値段に比例して初心者でも差がわかりやすく向上します。TX-SA606Xをご検討ということでしたら6~7万の出費はOKと考えてよろしいでしょうか?(笑)それなら、6~7万でコストパフォーマンスが良いシアター用ではないピュア用のスピーカーを購入されてはどうかと提案致します。おそらくボリュームいっぱいいっぱいで聞いていない限り、スピーカーを維持してアンプを変えても変化は感じられないでしょう。

シアター用はトールボーイが多いですがトールボーイだと天板と底板が長く、内部の定在波の処理など割と大変で、D-308がどこまでちゃんとやっているかわかりません(あとD-308のウェブを見ましたがこのスピーカーはひどいですね・・何も情報も無いですし商品とは思えないテキトーっぷりが・・)。スピーカーは個性があり好みがありますので、まずスピーカーがたくさんあるお店にいって、KEF iQ3, B&W 686あたりの6万前後のブックシェルフスピーカーを基準に聞き比べをしてみてはいかがでしょうか?もしスピーカーをもっと懲りたくなったら、そのブックシェルフをリアに持って行き、上のクラスの大きなスピーカーをフロントに将来拡張すれば良いかと思います。(その頃にはAVアンプも)

経験と主観ばかりで失礼しました。

投稿日時 - 2008-08-14 14:41:20

補足

丁寧な説明ありがとうございます。
部屋は6畳で、大体6~7割程度の音量で聞いている状況です。

こちらはど田舎でして、スピーカーを多数置いている店も視聴できるお店もありません。悲しいことですが・・・
近い将来、TX-SA606Xを購入すると課程すると、私ならこのメーカーの、このスピーカーの組み合わせにするとか、人それぞれ聞こえ方、好みもあるでしょうが、ご意見を聞いてみたいです。

投稿日時 - 2008-08-16 13:52:55

このQ&Aは役に立ちましたか?

6人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(7)

ANo.7

#5で回答した者です。MAXのボリュームで聞いていないということですから、アンプとしてはほぼ十分な性能がでていると思いますので、高音質を目指すなら、まずスピーカーですね。

私も田舎出身なので(現在は都内在住)、視聴できない大変さはわかります。スピーカーは本当に音がそれぞれの商品で違いますし、好みも明確にわかりますので、できれば秋葉原にでも出張・観光のついでなどで視聴頂きたいというのがまず思うことです。

私は、各メーカーが出しているホームシアターセットのスピーカーはあまり良い印象がありません。それよりも2chでしっかり聞くいわゆるピュア用と呼ばれるスピーカーをフロント2本に使ったほうが良い気がします。

先のレスで紹介したKEF iQ3あたりは値段の割に良いスピーカーだとは思います。あとはMonitor Audio BR2とかQUAD 11L2とか、書いていくと結構あると思います。能率の高い軽い音が好きな人もいらっしゃいますし、80前半の低能率でもっさり来る音が好みの方もいらっしゃいますので、なかなか難しいというのが本音なところです。ご視聴できないのであれば、参考URLなどを”客観的に”判断なされて良いスピーカーを見つけてください。

参考URL:http://hobby11.2ch.net/test/read.cgi/pav/1218548348/l50

投稿日時 - 2008-08-17 14:41:18

ANo.6

アンプが、全て電気的なものであるのに対して、スピーカーは
電気信号を、振動版の振動に変換して空気を伝わる音にするの
ですから、アンプに比べると音質変化ははるかに大きくなります。

実際、オーディオにさほど興味の無い人でも、スピーカーの違いは
聞き分けることが可能です。(良いか悪いかではない、好き嫌いの差)
これに対して、アンプの差は、専門誌のブラインドテスト結果などを
見ても、真空管時代と異なり、最近のアンプは、全て優秀ですので
専門家ですら聞き分けられているとは思えない状況です。

理系人間としての個人的な意見ですが、アンプの差は通常の人間では
分るはずがありません。
また、出力(ワット数)の大小ですが、数十センチのコンクリートで
囲まれたリスニングルームをお持ちでないのであれば20Wもあれば
十分です。効率の良いスピーカーシステムなら、2Wでも十分使えます。

ということで、音の違いを楽しみたいのであれば、スピーカーに
お金をかけるべきでしょう。

安いのを、何セットかそろえて、切替器でスピーカーを色々換えて
楽しむのが面白いと思います。

(結果として、現在お使いのシステムが実は、一番良いことになるかもしれません)

投稿日時 - 2008-08-14 15:58:47

本来、ホームシアターセットは「自宅で映画館の雰囲気を楽しむ」というコンセプトをもとに一般家庭の普及を狙って廉価な価格設定で発売されたものですが、DVDのソフトや機器類の普及により、当初より、最近のホームシアターセットはグレードアップされてはいますが、なにせ価格競争のため、それにも限度があります。したがって、グレードアップをお考えになるのも当然かな?とも思います。
今お考えのAVアンプ、ONKYOのTX-SA606Xは充分に期待にこたえるものです出力の120 Wも家庭用としたら充分です。なので、音質を優先されるなら、まずAVアンプを購入されるのが良いでしょう。この価格帯のスピーカーは、音質にそれほど差があるわけではないので。ただ、D-308シリーズのデザインは良いですね。見てくれを考慮するなら、スピーカーから変えるのも良いでしょう。

投稿日時 - 2008-08-14 12:07:02

ANo.3

DVX-S100と付属のスピーカーはレシーバーとウーハーを専用コネクタで接続しウーハー側に内蔵されたアンプから各スピーカーへ専用コネクタで接続するタイプなので組み換えが想定された作りになっていません。
買い換えるなら一度に買い換えるしか無いようになっています。

壊れてもいいと言うのなら他のスピーカーを強引に接続することは出来ますが・・・

投稿日時 - 2008-08-13 09:57:27

補足

説明書とか、いろいろ調べると、スピーカーは変えることが可能でした。ウーハーは難しいようですが・・・

投稿日時 - 2008-08-13 23:44:10

ANo.2

DVX-S100って、値段もけっこうするし、YAMAHAだし・・・
http://www.watch.impress.co.jp/av/docs/20020307/yamaha.htm
そんなに音が悪いはず無いのですが???
ONKYOもよいスピーカですが、そんなに差があるとは思えません?

ここでの質問としては、今の音の何が不満であるのかを記述して
くださらないと、はずした回答になってしまいます。
もちろん、初心者なので、それも分からないということもあるでしょう
そこで、練習としてヤフオクで廉価なスピーカを購入し、
現在のフロントスピーカと交換して、音の変化を見てください。
そうすると、どちらのスピーカーのどの点が好き(嫌い)が分かる
と思います。
そして、自分の音の好みが分かったところで、試聴に行きましょう。

買い換えるのはその後がよいと思います。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g61591642
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/109289090
http://page9.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/k54308972
など色々出品されてます。

投稿日時 - 2008-08-13 07:42:00

補足

説明不足ですみません。
不満というものは無いのですが、シアターセットより、アンプ、スピーカーをそれぞれ購入する方が良いような感じがするから買い換えたいと思いました。電器屋で、アンプやスピーカーの置いてある前を通り過ぎるといい音だ!って思う事がしばしばあります。
DVX-S100は、確かに値段はそこそこしましたが、もう5,6年前に購入し、出力は、40W×5ch(フロント/リア)、
TX-SA606Xは、120 Wなのですが、変えても差はあまりないのでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-13 23:31:53

ANo.1

個人的な意見ですが、参考になれば。。。
アンプかスピーカかと言われれば、スピーカじゃないでしょうか?
もちろん、バランスも大切ですし、両方良いものになれば言うことはないですが、お金を少しかけるならスピーカではないかと思います。
音の出口がしっかりしていないと、当然、良い音は出ません。まさに、電気信号を音に変換する部分ですから。
アンプは、いまどきの売れ筋のものを買えば、あまり外れはないと思います。

投稿日時 - 2008-08-12 23:31:01

補足

なるほど。スピーカーですね!参考になりました。

投稿日時 - 2008-08-13 23:43:09

あなたにオススメの質問