こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

暴行傷害事件のその後について

先日 妹が暴行傷害事件に遭い(加害者は捕まっています)
被害届を出し 8/9に「相手に一番打撃を与えるのは被害届がベストな
方法でしょうか」との違う質問をさせて頂いております。

昨日状況が少し変わり、警察署にて今後の治療やその他について
直接加害者と妹が会うことになったので(妹の希望です)私が一緒に行きました。

相手は反省をしていました。(嘘かも知れませんが 2時間に及ぶ話の後、
「今日はお時間をありがとうございました」と言って
ひとすじの涙をこぼし 意外だったので私がびっくりしました)

かといって妹が怪我をしたのは事実で 知らない人に蹴られ、
殴られた心的ショックも未だ抜けないようで 思い出すと吐きそうになったり

眠れなくなったり すれ違う人が何か持っているのではないかと一瞬血の気が引く と話していたり、

心配なのは 頭痛(顔を殴られています)がまだ取れないことと
ムチウチ(背中を蹴られたことによるものと思います)がまだ治らないことで 
明日もまた病院に行かせる予定ですし 心の傷はそう簡単に消えないでしょうし

涙一つで許すつもりはないですし 妹も同じ気持ちとは言っています。。

ただ、相手は完全に治るまで 誠心誠意最後まで対応したいといい、
慰謝料等も 貯金で足りなければ 周りからかき集めてでも払うと言っています・・。

そこで 治療費はもちろん実費で払ってもらうのは当然と思っているのですが
相手がこちらの言うとおりにするといっているので 弁護士を立てず(民事訴訟という形にせずに)
慰謝料なども払ってもらえる予定です。

だた、こういったケースの場合、正直どれくらいを請求していいか わかりません。
精神的な慰謝料は「怪我をさせられた」ショック に対するものと思うのですが、
精神的なPTSDのような症状かと思われるものは そう簡単に消えないのかと思うと 
それは思い責任として加害者に認識してほしいと思っています。

通常どのくらいを請求するものでしょうか

また慰謝料ももちろん払わせてもらうといっているのですが
被害届を取り下げてほしいというような「示談金」ということは 相手は言っていません。
この場合 慰謝料を払ってもらうことはもちろん 被害届は被害届として
そのまま警察に進めてもらっていいものでしょうか
(妹は被害届は取り下げるつもりはないので示談という形には
したくないと言っていて私も簡単に許したらダメと言っています)

「示談金」と「慰謝料」は同じですか?

色々と難しいことが多くて 警察の人に聞いても聞く人によって説明が若干違うので混乱しています。

どうぞアドバイスをおねがいたします。。

投稿日時 - 2008-08-13 00:07:40

QNo.4247507

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

こんにちは,某企業で法務担当をしています。
妹さんは災難でしたね。

総じて,No.1の方のおっしゃるように法テラスにご相談いただいたら結構かと思うのですが,二,三補足を申し上げます。

(1)被害届を取り下げる意味
傷害罪は親告罪でないので,被害届を取り下げたとしても送検,起訴され,有罪になる可能性はあります。
ただし,刑を課すにあたって,被害者の処罰感情(つまり厳罰に処してほしい等)がかなり考慮されますので,被害届の取下げは,かんたんに一言で言うと,「犯人の処罰を軽くする効果」があります。
よって,完全に納得し,被害も完全に賠償されたという確信が無い限り取り下げるべきではありません。逆に厳罰を望むならその旨上申書を提出してもよいです。
この「処罰を軽くする効果」を狙って,犯罪を起こした人もしくは,その親族は「反省しています。お金も払います。「だから被害届を取り下げてください」」とこうなるのです。

(2)通常どのくらいを請求するものでしょうか
慰謝料の相場というものは,あるようでないものなので(交通事故などは結構ハッキリある),お答えしにくいですね。
世の中には結構「慰謝料はふっかけろ」という信念の人がいますが,それも完全に間違いだとは言い切れません。
ご参考までに,私がこの前に職務上見聞したケースを申し上げますと,
ケース:傷害(による不法行為にかかる損害賠償請求訴訟)
被害者:中年女性(会社員)
被害届:あり(刑事では犯人に罰金刑済)
被害 :全治1月通院加療,生理不順ほか女性機能低下,ほかPTSDを訴える。
判決 :通院治療費20万程度,逸失利益20万程度,慰謝料300万くらい(本件では慰謝料600万円を請求していました)   
というものです。
はっきり言って慰謝料は,かなり多めに請求してもよいのではないかと思います。その上で相手がまじめに払って,誠意を見せたなら,最後(支払途中)に残りを免除してあげても良いでしょう。

(3) 後遺障害等
和解契約(示談)においては,妹さんの後遺障害等についての文言を忘れないようにしてください。もし,相手から示談書を示されたら,即答せず,弁護士(無料法律相談でも可)等法律専門家に和解条項の検討をご相談ください。

(4)「示談金」と「慰謝料」は同じですか?
示談金は,
先ほどの上記の例で申しますと,通常の意味は,
各損害の合計(治療費実費+逸失利益+慰謝料)だと考えます。

では,妹さんのお早い回復をお祈りします。

投稿日時 - 2008-08-13 10:25:25

お礼

こんばんは
8月はめまぐるしく過ぎお礼が大変遅くなり申し訳ございません。
妹の状態(怪我、精神的にも)約1ヶ月半が経過し かなり回復したと感じています。
結論から申し上げますと 示談と言う形で相手が申し出てきました。
妹は顔面・頭部殴打による頭痛などは回復傾向ですが、
精神面で急性ストレス障害(症状) と診断され、個人差があるため
治癒までにどれだけの期間がかかるかは現段階では不明と
診断されましたが
加害者からの示談の申し出などの電話にでることさえ
憂鬱感を覚えていたようで(加害者の名前を思い出すだけで
嫌悪感)
病院のほうから、できるだけ 早めに加害者との関わりを
絶ったほうが精神的な治療が早いとアドバイスを受け、
当然これからの治療には足りないでしょうが
一定額の示談金を受けて 被害届を取り下げる形となりました。
被害届は相手は そのままにしてもらって構わない と
深い反省をみせていたようですが
妹が 相手は深く反省しているようだから・・こちらも早く忘れたい
ということで 被害届を取り下げる手続きをしたようです。
家族としては いまだ加害者を許せない気持ちですが
女性を後ろからけり倒して顔面を殴り、流血させるなど
同じ目にあわせてやりたいですが
妹の忘れたいという気持ちを尊重しました。。
加害者は ご説明頂いた金額の 通院治療費のみの金額くらいを
呈示してきたようで 妹は相場がわからなかったので
(こちらのアドバイスを拝見する前でした・・・)
それでOKしたようです。

詳しいアドバイスをありがとうございました。
とても参考になりました。

妹が回復傾向と感じ 少しほっとしております。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 00:33:12

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

(1)知らない人に顔を殴られ頭痛
(2)背中を蹴られムチウチ
(3)心的ショックで思い出すと吐き気
(4)眠れなくなる
(5)人とすれ違うと一瞬血の気が引く


犯人が凶器を持っていなくて幸いでしたが、とても許される犯行ではありません。
ここは下記の専門家サイトに相談されることをお勧めします。
http://www.houterasu.or.jp/

 

投稿日時 - 2008-08-13 00:32:35

お礼

早速のご回答ありがとうございます。

妹の状態を考えると 外科的なこと(頭が痛いということなど)の他
心的なことが心配なので 心療内科か専門医にかからせようと
考えているところです。

そうですね やはりアドバイスの通り専門家サイトがいいのでしょうね・・
明日にでもご紹介いただいたサイトの他、調べてみようかと
思います

ご回答ありがとうございました

投稿日時 - 2008-08-13 00:59:27

あなたにオススメの質問