こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

2年前の自動車事故

2年前に妹が起こした自動車事故のことで相談があります。知恵をお貸し下さい。

2年前の冬、妹が車を運転中に公道でスリップを起こし、
対向車に追突してしまいました。
被害車両の損傷は、見た目としては、
バンパーが多少下にずれた程度。
その時、任意保険が支払いの遅れにより失効していたので
こちらが修理費用一切を支払うことを
相手方(同じ町に住んでいる方でした)に、当方の提示した修理工場にて修理を行う事を了承していただき、相手方も身体の不良はないということで話を終えました。

しかし、2年経った今、
突然、相手方から
「車検を取ろうとディーラーへ持って行ったところ、
当方が起こした事故が原因で、車検が取れない」
と連絡が。
詳しく聞くと、
「ディーラーが、当時の修理がいい加減だったと言っている」
「ディーラーへ持っていったら、ボンネットが閉まらなくなった」(それまではちゃんと閉まっていたようです)
「事故のせいで車軸がゆがんでいて車検が取れない」
(車軸がゆがんでいて、2年間も以前と同様に走れるものなのでしょうか?)
「ボンネットを引っ張る(?)ので、そのぐらいの費用は負担しろ」
「あの時、任意保険に入っていなかったんだよね?」
「これは誠意の問題だ」
との主張です。

こちらとしては、事故当時に工場に対して念入りに修理を依頼し、相手方にも納得していただいたものだと思っていたのですが…。
このような場合、どこまでが補償の範囲になるのでしょうか?

投稿日時 - 2002-12-10 22:43:37

QNo.424996

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

yorozuyaさんの書き込みの通り、当時の修理に問題があるならば、その修理工場の責任で再修理されるべきです。
只、整備保障は長くても1年ぐらいでしょうから2年も経っていると難しいかも知れません。
当時修理をするときに、きちんと修理をすることを修理工場に依頼して修理を実施されていれば、話をすると良いかと思います。
しかし、貴方が当時に修理費を安くするため見た目だけの修理の依頼をされたりしていると、工場では面倒見られないと思います。
また、工場のほうでも、見積もりより安く仕上げる為、内緒で手抜きをして見た目だけうまく修理していたことも考えられます。
どちらにしても、修理から2年の期間があるのですべての責任を修理工場にするのも難しいかも知れません。

事故当時、車の修理をされて相手方とは示談がすんでいるようですが、書類を交わしていないとしても、法的には口頭で示談は成立します。
貴方が示談内容を提示して相手がその内容を受け入れて示談内容を執行し執行完了後、相手に確認されて納得されれば、常識的に示談されたと思われます。
この時点で免責になります。
書類というのは、後で『言った!言ってない!』の口論になるのを避けるために作成するのです。
2年間音沙汰が無ければ、常識的にその後車に事故を原因とする異常はないと判断できると思います。


>「ディーラーが、当時の修理がいい加減だったと言っている」
>「ディーラーへ持っていったら、ボンネットが閉まらなくなった」(それま>ではちゃんと閉まっていたようです)
>「事故のせいで車軸がゆがんでいて車検が取れない」
この発言は、私的にこのディーラーも問題ありと見ます。
かなり技術が低いか、名前だけの素人か?
問題をすり替えているような匂いさえ感じます。
実際、素人バリのサービスフロントも結構いると思います。
ディーラーが100%安心と言う訳ではないですから。

相手方も弱みに付け込もうとしているのがバレバレですね。
そんな輩には負けずに頑張ってください。

投稿日時 - 2002-12-10 23:50:12

補足

>貴方が当時に修理費を安くするため見た目だけの修理の依頼をされたりしていると
あとで不具合が生じないように、重々に依頼しました。

>工場のほうでも、見積もりより安く仕上げる為、内緒で手抜きをして見た目だけうまく修理していたことも考えられます。
それは確認していません…。

>2年間音沙汰が無ければ、常識的にその後車に事故を原因とする異常はないと判断できると思います。
こちらとしても、そのように思うのですが、
なぜ今になって連絡をしてきたのか、真意を図りかねているのです。

>この発言は、私的にこのディーラーも問題ありと見ます。
ディーラーは「何故、事故を起こした時にこちらへ持ってこなかったのか?」と相手方へ言ったようです。
相手方は「任意保険に入ってなかったし、修理工場を指定してきたから、そこで修理させてあげた。ディーラーへ持って行っても良かったのに。ディーラーは”いい加減な修理をされている”と言っている」と当方へ言ってきました。
こちらとしては、「今さら」といった感が拭えないのです。修理後2年間、何も言ってこなかったのに。

>相手方も弱みに付け込もうとしているのがバレバレですね。
顔見知りな以上、そうは思いたくないのですが、
話せば話すほどそのように取れてしまって、困惑しています。

投稿日時 - 2002-12-11 00:04:11

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2002-12-11 00:03:48

ANo.4

このQ&Aは役に立ちましたか?

2人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(6)

再び失礼します。

>>2年間1度もボンネット開けたこと無いとは思えませんよね。
>このことを相手方に確認したところ、
>「ウォッシャー液の補充等をする際に開けていたが、
>その時は閉まっていたと”思う”」とのことでした。

オイル交換だってしてますよね。ディーラとかスタンドで、してないはず無いですよね普通。今までそのようなときに作業した人から指摘を受けなかったのでしょうか。不思議ですよね。

>修理工場は懇意にしている工場なので、
>今回の件を伝えたところ
>「出るところへ出てもいい」と憤慨しております。
心強い修理工場ですね、是非出てもらいましょう!
修理工場にもプライドがありますからね。スッキリしたいと思いますよ。

>「ディーラーから直接、見積もり等の電話が行く」と告>げられたのですが、その際、修理工場に回したほうが宜>しいのでしょうか?

専門家には専門家が対応するのが一番だと思います。
修理工場はこの件では当事者ですから直接対応してもらうのが一番だと思います。

投稿日時 - 2002-12-11 00:21:45

補足

>今までそのようなときに作業した人から指摘を受けなかったのでしょうか。不思議ですよね
友人に相談した際も、同じことを言われました。

今後の話し合いは、修理工場を通してもらおうと思います。「誠意」を持ち出されたので加害者・被害者間で解決しなくては、と思っていましたが…。
顔見知りに疑念を抱かなくてはならないのが辛いです。

投稿日時 - 2002-12-11 00:33:08

お礼

何度もありがとうございます。

投稿日時 - 2002-12-11 00:32:54

ANo.5

要点だけを述べます。

1.任意保険に加入するのは運転者が自己の負担を軽減するためのもので、自賠責と異なり自己の相手方への誠意では問題にならない。
2.事故後の修理で一旦は異議無く受領しているのだから2年も経ってから「瑕疵を知らなかった」として再修理を要求することに相当性は無い。

【民法の請負の定め】

第634条 仕事ノ目的物ニ瑕疵アルトキハ注文者ハ請負人ニ対シ相当ノ期限ヲ定メテ
     其瑕疵ノ修補ヲ請求スルコトヲ得但瑕疵カ重要ナラサル場合ニ於テ其修補
     カ過分ノ費用ヲ要スルトキハ此限ニ在ラス
   2 注文者ハ瑕疵ノ修補ニ代ヘ又ハ其修補ト共ニ損害賠償ノ請求ヲ為スコトヲ
     得此場合ニ於テハ第五百三十三条ノ規定ヲ準用ス

第637条 前三条ニ定メタル瑕疵修補又ハ損害賠償ノ請求及ヒ契約ノ解除ハ仕事ノ目
     的物ヲ引渡シタル時ヨリ一年内ニ之ヲ為スコトヲ要ス
   2 仕事ノ目的物ノ引渡ヲ要セサル場合ニ於テハ前項ノ期間ハ仕事終了ノ時ヨ
     リ之ヲ起算ス

破損個所の修理は請負にあたると考えます。
(破損要求に応じるかどうかは、不法行為責任の問題ですが、修理要求に応じたのですから、修理そのものについて考えればよい、ということです。)

投稿日時 - 2002-12-11 00:16:48

補足

>2.事故後の修理で一旦は異議無く受領しているのだから2年も経ってから「瑕疵を知らなかった」として再修理を要求することに相当性は無い。
少しホッとしました。やはり言いなりになることはないのですね。

投稿日時 - 2002-12-11 00:28:33

お礼

回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2002-12-11 00:28:07

ANo.3

相手の言うことが本当なら
明らかに修理屋の責任。修理したのは修理屋ですから。
しかし、閉まってたボンネットを閉まらなくしたのは誰?と言う疑問は残りますが・・?
大体、示談書を交わしていますよね?
示談書の効力が無いのは、身体の後遺症障害の時だけでは???
百歩譲って 車軸がずれてたとして 2年も経っててそれが事故が原因だと誰がどう証明するんですかねえ?
任意保険に入ってるのも入って無いのも車の修理に何の関係も無いと思いますよ。
文句は修理やにどうぞ!と言ってやれば?

投稿日時 - 2002-12-10 23:20:58

補足

>閉まってたボンネットを閉まらなくしたのは誰?と言う疑問は残りますが・・?
依頼した修理工場では「ディーラーで壊したんじゃないの?」と言う始末で、どうしたよいものか…。

>示談書を交わしていますよね?
#1の補足に書き込んだ理由から、示談書は交わしていないのです。

>任意保険に入ってるのも入って無いのも車の修理に何の関係も無いと思いますよ。
こちらの弱い点を突かれて、回答に困っています。

投稿日時 - 2002-12-10 23:53:14

お礼

アドバイスありがとうございます

投稿日時 - 2002-12-10 23:53:00

車を修理したのは修理工場であってthimonではありませんよね。

当時の修理に問題があるのなら修理工場に問い合わせわせてもらってはどうでしょう。

修理工場からディーラーに直接車の状態を確認をしてもらえば良いと思います。

仮に当時の修理に問題があったとしてもそれは修理工場の責任であってthimonさんが責任を一方的にとる問題ではないと思います。

車軸がずれても車は乗れますし車検だって取ることは可能です。

「ボンネットが閉まらなくなった」とありますが、2年間1度もボンネット開けたこと無いとは思えませんよね。

ボンネットヒンジ廻りが押されたのかも知れませんが調整可能な場合が多いですし、2年間ボンネットヒンジ廻りに影響を及ぼすような運転をしていないとは限りませんよね。

まずは修理工場に相談してみましょう、こじれるようなら現在加入している保険代理店に相談してみましょう。
保険事故じゃなくても相談に乗ってくれると思いますよ。

頑張ってください。

投稿日時 - 2002-12-10 23:10:38

補足

修理工場は懇意にしている工場なので、
今回の件を伝えたところ
「出るところへ出てもいい」と憤慨しております。

>2年間1度もボンネット開けたこと無いとは思えませんよね。
このことを相手方に確認したところ、
「ウォッシャー液の補充等をする際に開けていたが、
その時は閉まっていたと”思う”」とのことでした。
いつから閉まらなくなったのか、事故後から不具合が生じたのかが不明なため、こちらとしても、どう対処して良いのか。
明日私どものほうに「ディーラーから直接、見積もり等の電話が行く」と告げられたのですが、その際、修理工場に回したほうが宜しいのでしょうか?

投稿日時 - 2002-12-10 23:42:31

お礼

アドバイスありがとうございます。

投稿日時 - 2002-12-10 23:42:09

ANo.1

まず、2年前に修理を行った際、「これで一切の損害を賠償しました」という類の
示談書は取り交わしていない、ということでしょうか?
そうなると、
「もし相手方に、妹さんとの事故によって他に損害が発生していれば」
賠償の義務があります。

ただ、「ボンネットが閉まらない」「車軸がゆがんだ」といった類の主張が
言いがかりの類であるのなら、賠償義務ははなっから存在しません。
車検に通らない、ボンネットを引っ張る必要がある、という相手方の主張も、
「ディーラー」と結託している可能性とかあるかもしれませんし。
(かもしれない、ということです。念のため)
自前で修理費をきちんと負担されたのであれば、任意保険に入っていなかった
ことは法的に問題になりません。
誠意については、
「賠償する義務のある部分についてはきちんと修理費を負担する」
ことが誠意だと思います。
#いいなりになることが誠意ではありません。

要するに「事故による損害か」「損害があったとしてどの程度の損害か」
をはっきりさせる必要があるということです。
当時修理をした修理工場にも相談するとか、
あまりこじれるようなら自治体の交通事故相談窓口とかに相談してみるとか、
一般的なことしか言えませんが……
うまく解決されることを祈っております。

投稿日時 - 2002-12-10 23:04:58

補足

>示談書は取り交わしていない、ということでしょうか?
はい。相手が顔見知りであること、公の仕事についていることから、事後にこのような事態に陥るとは予想もつかなかったもので…。

>「もし相手方に、妹さんとの事故によって他に損害が発生していれば」
とのことですが、具体的にどのようなことが「他の損害」にあたるのでしょうか?
(身体的なことは一切言われていません)

投稿日時 - 2002-12-10 23:37:45

お礼

早速の回答ありがとうございます。

投稿日時 - 2002-12-10 23:37:26

あなたにオススメの質問