こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

動画エンコード時のビットレート

はじめまして。
動画のエンコード、変換についての質問です。

動画をエンコードする際に、映像と音声のビットレートを設定する部分がありますよね。

たとえば、最高品質である元動画Aがあるとして
編集等の手順において、一度.mpgへ変換し、最終的に.flvに変換して
ニコニコ動画等へアップロードするものとします。

ニコニコ動画では一般ユーザーに対し、映像と音声のビットレートの合計が
600kbps以下という制限がかけられています。

そこで以下の1と2の方法が考えられるのですが
1と2の方法に品質の差があるのかどうかを教えていただきたいのです。

1:.mpgへエンコードする段階では映像・音声共にビットレートはできるだけ高く保ち(映像を5Mbps、音声を192kbps等)、
最終的に.flvにエンコードするときに映像と音声の合計ビットレートを600kbpsに収める方法。

2:.mpgへエンコードする段階で映像と音声の合計ビットレートを600kbpsに収めてしまい(映像を542kbps、音声を58kbps等)、
.flvのエンコード時も同じビットレートでエンコードする方法。

できるだけ高画質・高音質でのアップロードを目指してはいるのですが
上記1と2の方法に品質の差は生まれるのでしょうか?
ファイルサイズは2の方法のほうが小さく収まる気がするのですが・・。

最近動画を扱うようになり、疑問に思いましたので質問させていただきました。
「私はこうしている」というようなアドバイスでも構いませんので
是非教えていただきたいです。
よろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-16 02:29:29

QNo.4254379

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

0人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

あまり、詳しくありませんが、エンコード≒圧縮だと思います。
例えば非可逆Jpegファイルの場合、画素数や圧縮率を落して、また元に戻すと、ファイルを大きいのに、画像が荒れてしまう。
ファイルサイズと画像などの綺麗さは、別です。
ニコニコ動画のしくみを知らないので、ちゃんとした答えになりませんが、もし、マルチパスや可変ビットレートが出来るなら、ひょっとすると、
ファイルサイズを下げれるかも知れません。
マルチパスエンコード
http://ascii.jp/elem/000/000/141/141405/
エンコード設定
http://nicowiki.com/encode.html
あと裏ワザとして音声のビットレートを下げるとか、とにかく元のファイルさえ残しておけばなんとかなる?
皆さん、悩んでいます。(答えはない)
http://oshiete1.watch.impress.co.jp/qa4120936.html?ans_count_asc=1
私も、外付けHDDがいっぱいで、圧縮し直すか、増設か、止めてしまうか悩んでいます。

投稿日時 - 2009-03-23 15:56:39

ANo.1

最終的なエンコード前の素材は高品質な方が良いので、私は1.の方法をとっています。
2.の方法だと低ビットレートのmpgにしたときのブロックノイズなどをFLVエンコードの際にさらにエンコードしてしまうため、1.の方が良い結果が出ると思います。(比較したことは無いです)

でもエンコード前のソースは品質が良いにこしたことはありません。

投稿日時 - 2008-08-16 03:35:45

お礼

お答えいただきありがとうございます。

やはり1の方法で、できるだけ元動画に近いまま保ったほうが
画質・音質共に高いまま完成できるんですね。

アップロードにはサイズ制限もあるので
サイズは出来るだけ小さくできると嬉しいんですが
二者択一なんでしょうかね;

投稿日時 - 2008-08-16 10:09:46

あなたにオススメの質問