こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

初級シスアドの勉強法

過去問や参考書で勉強をしているのですが、いまいち理解度が深まっているのかどうかわかりません。”過去問を何度も解いて問題の形式になれる”と言われていますが自分がどの程度レベルアップしているのがわかりません。
午前問題は参考書に書いてある語句を出来る限り丸暗記したりしているかたちで勉強しています。
どのように勉強するのが良いのでしょうか? 具体的なアドバイスよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-24 17:52:11

QNo.4275124

すぐに回答ほしいです

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.2

本番を想定して、時間を計りながら過去問や予想問題を解いて、採点してみれば実力が分かります。
すでに学習を終えた分野に絞ってテストをしてみるのもいいかもしれません。
ときおり、自分の現状確認と課題の発見のために、テストをするといいと思います。

普段の勉強ですが、まず範囲を一通り終えることが優先です。
テキストで論点学習を一通り終え、章末問題なども片付けたら、
次に演習中心の勉強に移るべきでしょう。

問題は常に8~9割解けるようになることを目指してください。
弱点補強のため、復習のプロセスもしっかり入れてください。
直前に本番想定で問題に挑む際合格点をバンバンとれるように、しっかり準備していってください。

メルマガやHPなどの無料教材も利用し、沢山の問題に触れれば午前問題は得意になってきます。
午前問題はあまり思考力が要らないので、細切れ時間を利用しても勉強がはかどります。

午前対策に没頭しすぎると午後対策がおろそかになり、試験日が迫り時間に追われ焦るので、
試験日までの期間と自分の学習の進捗を考え、午前・午後のバランスの良い学習計画を立てるべきです。

では頑張ってください!

投稿日時 - 2008-09-06 17:07:49

ANo.1

あなたには「予想問題集」の購入がおすすめです。これは文字通り「次回の試験に出題されると予想される問題」を集めたもので、これをどの程度解けるようになっているかどうかで、ご自身のレベルを確認されるとよろしいかと思います。

午前問題の勉強の仕方は、貴方の方法でだいたい問題ないです。そのまま続ければ、春は来るでしょう。午後も似たようなものです。

投稿日時 - 2008-08-24 22:04:54

あなたにオススメの質問