こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

Windows XP Service Pack 3 をインストールせずに、パソコンを最新の状態に更新するには

セキュリティホールが見つかったためウィンドウズアップデートをしようと思っておりますが、
以前Windows XP Service Pack 3 をインストールしたら筆まめファイルが読み込めなくなるなどの
不具合が出たため、アンインストールしました。

Windows XP Service Pack 3 をインストールしないで、
パソコンを最新の状態に更新することって可能ですか?
方法も分からないのでどうすればいいか教えてください。

どうぞ宜しくお願い致します。

投稿日時 - 2008-08-26 12:54:26

QNo.4279762

困ってます

質問者が選んだベストアンサー

自動更新を無効にします(これ以降は自分でアップデートしないとなりません)
http://www.update.microsoft.com/windowsupdate/v6/default.aspx?ln=ja
カスタムをクリック
他の更新プログラム…をクリック
とすればSP3パッチはあたりません。

自動更新だとSP3拾ってきます。

投稿日時 - 2008-08-26 13:17:36

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(4)

ANo.4

WindowsUpdateをすればいいのです。
WindowsUpdateをご存じないのでしたらコメントして下さい。
私はWindowsUpdateでSP3を適用せずに今のこところ最新状態を保っています。
WindowsUpdateでSP2がサポートされなくなるまではこの方法で大丈夫です。

投稿日時 - 2008-08-27 05:05:11

ANo.3

このようなニーズの為に、Windows(Microsoft)Update が自動更新になっていてもSP3だけをブロック(アップデート対象から外す)するツールが Microsoft社から公開されています。

「Windows Service Pack ブロッカー ツール キット」
》?http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?familyid=EC662F0F-4...?

この使い方は
SPBlockingTool.EXE クリックか

SPBlockingTool.EXE /B と引数を付けてクリックします。
すると次のレジストリーにブロックが定義されます。

HKEY_LOCAL_MACHINEの\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
値の名前 DoNotAllowSP
型 REG_DWORD
値 1 → XP SP3の自動更新による適用をブロックする

このブロックを解除するには
SPBlockingTool.EXE /U と引数を付けてクリックするかレジストリーを次のように書き換えます

HKEY_LOCAL_MACHINEの\Software\Policies\Microsoft\Windows\WindowsUpdate
値の名前 DoNotAllowSP
型 REG_DWORD
値 0 → XP SP3の自動更新による適用を可能にする

投稿日時 - 2008-08-26 17:35:39

ANo.1

手動で Windows Update を起動し、「カスタム」をクリックすると、
「Windows XP Service Pack 3 をインストールしない場合は……」
という選択肢が出てきますよ。

投稿日時 - 2008-08-26 13:13:15

あなたにオススメの質問