こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

築34年の住宅

築34年になる木造2階建住宅の売却を考えています。
20年前に購入し、17年程前にトイレ・風呂・キッチンはもちろん和室など外装意外を改造しました。1年以内には給湯もウオッシュレットも交換しましたので十分住めると思います。
10年程住んでいましたが、4年前に住まなくなったため、半年前から貸しています。
先日、譲って欲しい(早めに結論を欲しい)と言われましたが、建物の価値が分かりません。
(土地の価格は固定資産税路線価格や地価公示価格で、だいたいの予想がたてられます。)
築34年なので、建物の価値は無いと言われますが、固定資産税では120万円の価値がついています。(改造の事は申請していません)
家賃が月に6万円入るのなら他の借り手を探せばいいと親兄弟から言われますが、修繕する事も増えると考えると面倒になり手放したく思っています。
出来れば不動産屋の通さずに価値を知る方法は無いのでしようか?
教えて下さい。
また、売却に関して親兄弟を納得させるためのアドバイスがいただけるとうれしいです。

投稿日時 - 2008-08-27 00:50:34

QNo.4281496

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

一般の人が相場を知るのは難しいかもしれません。
1つ方法は、その近隣に売買事例がなかったかどうかです。
チラシに売り家とか近所でありませんでしたか?
売買事例があればなんとなくそれが相場だと把握できますが。
築年数からでは建物の価値は見込めません。
土地だけの評価で売買代金相場を推定します。
でもそこに住んでいらっしゃらないのならチラシなども見てなく
分からないのかもしれませんね。
やっぱり二件くらい不動産屋に査定依頼し査定報告書を作成してもらいましょう。費用を取る不動産屋もあるかもしれません。
親族にまともな書面を見せるのが一番手っ取り早く納得できます。
これは貴方の予想→
(土地の価格は固定資産税路線価格や地価公示価格で、だいたいの予想がたてられます。)
実際の売買事例とは異なる場合が多いのが現実です。

投稿日時 - 2008-08-27 07:57:07

お礼

ご回答ありがとうございます。
やはり建物には評価がないのですね。
リフォームした物件の広告がありましたが、欲をかかないで、何とか両親や兄を納得してもらえるようにやってみます。
参考になりました。

投稿日時 - 2008-08-27 22:22:48

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

元業者営業です

>築34年になる木造2階建住宅の売却を考えています。

残念ながら、「不動産売買」という意味では評価はゼロです。

>固定資産税では120万円の価値がついています。

それはお国が税金を取る為に勝手に決めた評価です。評価ゼロでは税金が取れませんので。

>出来れば不動産屋の通さずに価値を知る方法は無いのでしようか?

近隣の(半径1km位)の売り出し情報(売り地・中古戸建)をネットで検索するか、新聞折り込み等のチラシで知るしかありません。

>売却に関して親兄弟を納得させるためのアドバイスがいただけるとうれしいです。

一番の方法はやはり不動産業者に査定してもらう方がよいでしょう。どこの業者も査定だけなら殆ど無料ですから。ただし、正式な「査定報告書」なるものを作成した場合はいくらかの手数料は発生するでしょう。

不動産の売買価格は需給バランスによって決定します。
欲しい人が多ければ高くなり、少なければ低くなるという単純な市場原理です。そこにお国が決めた評価がそのまま適用される事は殆どありません。

ご参考まで。

投稿日時 - 2008-08-27 09:28:55

お礼

ご回答ありがとうございます。
月曜日に近くの不動産屋に査定を依頼しましたが、担当者がいないとのため、未だに連絡がありません。
正直にいきさつを話したため、商売にならないと思ったのかも知れません。
購入時にはだいぶ親にも援助してもらい、もったいないとは思いますが、買ってもらえる内に早めに売りたいと思います。
参考になりました。
ありがとうございます。

投稿日時 - 2008-08-27 22:31:33

あなたにオススメの質問