こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

締切り済みの質問

披露宴等の費用負担について

今年12月に結婚式・披露宴を予定しているhiro9080(男)と申します。

今、披露宴の費用負担について両家でもめています。
披露宴は約60名出席していただく予定で、新郎側(私)15名・新婦側45名出席とかなりアンバランスな状況となっています。
あまりバランスのことは気にしていなく、祝福していただき披露宴に出席していただけるだけでもありがたいことです。

披露宴は都内のホテルで行い、約300万円の費用がかかります。
人数の差がかなりあるためにこちら側では費用を人数割りにしてお互い払いたいと考えていたのですが、新婦側(特に父親)が全体の金額を新郎7:新婦3の割合で負担するということに固執していて現在話合いは平行線です。
招待する人数が多ければご祝儀も多めにいただけるので、負担は公平になるだろうと説明はしているのですが…
このまま新婦側の意見を通してしまうと、新婦側はトントン・こちら側は100万以上の赤字になることが予想されます。
披露宴は赤字になるのは当たり前と考えているのですが、両家でこうも負担額が違うのが納得できません。

結納金も出します(100万・結納返し10万)、新居(賃貸ですが)の入居費用も全てこちら持ち、家具・家電はお互いに折半というのはまだ納得しているのですが。
よくよく計算してみると、結婚するための費用についてはこちら側が400万の支払い・新婦側が支払いゼロ・・・へたすればプラス。
(ご祝儀を計算に入れてます。本来はいけないことかも知れませんが)

ここまで差がつくと思っていなくて、今は結婚に対する不満ばかりつのってます。
とは言え、お互い頑張って暮らしていきたいので、結婚取りやめとまでは考えていません。
こちらも今まで必死でためた貯金を使うので、納得いった支払いをしたいと思うのはおかしいのでしょうか。
(彼女は自分の貯金と親の援助をあてにしてますが…支払いは殆どなさそう)

また今度の土曜日に彼女の実家に行って話をしに行きます。
彼女の実家がちょっと遠いので(福島)、しょっちゅう話合いもできないので極力次の話合いの時に折り合いをつけたいと思っています。

何か、彼女の父親に対して説得できるいい話し方等はないでしょうか。
よろしければアドバイスください。お願いいたします。

投稿日時 - 2008-08-27 23:44:45

QNo.4283956

困ってます

このQ&Aは役に立ちましたか?

4人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(11)

ANo.11

ネエ、シキノニンズウガ60:15なら、4:1ですよね、そしたら、あいてが3わりだしたら、まともな話では?。
本来は2割で良いはずでは?。
なぜ人数割にこだわるのですか、いみがわかりません。
結婚式の半分は、ツジョウシュウギデスカラ、何とかなるのでは、
とおもいますが?。

投稿日時 - 2011-11-06 18:37:29

ANo.10

No.1です。たびたびコメント、ありがとうございます。

「こちらの衣装代はたかが知れた金額ですね。」
はは(^-^; 確かに男性はね。ただ、そう思ってしまう金銭感覚はとっても怖いです。ウチのダンナはのんびり屋で挙式の2週間前になってやっとレンタル衣装屋に衣装を見に行きましたが、その「たかが知れた金額」が非常に大きく感じたようです。確かに数時間しか着ない衣装にウン万円って、結婚すれば1か月の食費より大きい金額ですしね。

彼女の両親との直接対決はできれば避けたほうが無難です。嫁にだすほうの親の心境っていろいろフクザツですからね。彼女も東京で生活していらっしゃるみたいなので、親子の会話を増やすという意味でも、彼女ととことん話し合って、彼女経由で納得していただいたほうがいいです。私は黒引振袖+ウェディングドレスを着たのですが、親はいまでも「白無垢は?」といっております(--; 御年を召した人ほど「和装も」にこだわるみたいで・・・。義妹は「前撮り」もしたそうな。しかも違う衣装で(--; 親が披露宴をのぞむのは、ひたすらキレイな娘を見たいから、でしかありません。将来女の子ができるとわかると思いますが、親にとって娘はいつまでたっても可愛い着せ替え人形なのです

そして、一生に一度の主役になれる日!という式場のキャッチコピーに踊らされて、あまり熱心ではなかった女性までもが式の準備に熱中しちゃうのです(苦笑)

結婚する、ということは、今後一緒に生活をともにしていく、ということです。お互いがお互いに配慮できる関係をいかに早めに築けるか、これはとっても大事なことだと思います。自分のワガママだけ通すのはラクなのですが、そこに経済問題がついてくると、けっこう深刻になりますしね。

投稿日時 - 2008-08-29 19:53:49

ANo.9

大変ですね。
よほどの箱入り娘をお嫁にもらうんでしょうか。
脅しではないですが、新婦側の見栄で披露宴となると、和装もなんていいかねないです。
和装にドレスにとなると、衣装代30万では済まないですよ。

どちらが何を何割負担という話し合いでは 決着を見そうも無いなら、新郎側としては、この結婚には○百万円しか準備できないと話してみては?
もちろんこの○百万円には、結納金の百万も含まれること、新居や家電家具など全ての出費を含めて、これだけです、と話してみましょう。
その際、「僕が」ではなく「○○家としては」という感じで、新郎側両親の考えも同じであることを強調したほうが良いですよ。
相手に定時する金額は、質問者さんがざっと概算をして、相手に人数分を支払ってもらう計算になるような額にすると良いですよ。

こちらの質問には書かれていませんでしたが、足代はもちろん新婚旅行の費用、披露宴のあとの写真の焼き増し代(プロに頼んでの親族写真は結構かかります。)などなど、費用はもっとかかりますよ。

投稿日時 - 2008-08-29 18:31:42

ANo.8

まずはじめに、ご婚約おめでとうございます。
私は、今年の6月に結婚式をしたものです。
私たちは、恵まれていたので、両方の親が、こっちが払います。と言った感じで、払いたがる両家でした。

私の結婚式では、新婦支払いの内訳ですが、
新婦衣装代 
新婦親族衣装代
新婦出席者の引き出物、食費代
新婦出席者の交通宿泊費
でした。70万の赤字(披露宴に赤字黒字と言う言葉は不適切ですね。すみません。)
でした。

参考にしていただければと思うのですが、まず、福島~東京間の新婦側の交通宿泊費が、披露宴の費用に乗っていないので、実際の新婦側の支払いのトータルが見えません。

それから、人の悪口だから言いたくありませんが、彼女が、どうして自分の父親を説得できないのか、わかりません。
普通明らかに自分の父親が理不尽な事をしたら、真っ先に怒るのは身内だからこそ、できるからです。

価値観の違いを埋め合わせるのはむずかしいです。しかし、お金を稼ぐ尊さをわからない彼女の父親にはあきれてしまいます。
思い切って、お金がないから式を縮小する、なしにする等提案してみるのもひとつの手だと思います。結婚式なんて、しなくても、結婚はできます。

投稿日時 - 2008-08-29 17:46:48

ANo.7

No1です

衣装代で30万というのは、ちょっと相場より高いと思いますよ。これって新婦の衣装だけでしょう?男性持ちだったらもうちょっと遠慮して「プラン内の衣装でいい」と言い出すのが普通の女性です。ま、結局それでは納得できなくて自腹で衣装を借りちゃうわけですけどね。

あと新居は安くすると、確実に彼女の親からクレームが入ります。福島って見栄っ張りなところがありますから、「そんな最低金額なところと契約するなんて、ウチの娘を安く見ているのか!!結婚は許さない!」となる可能性、けっこうあると思いますよ。彼女の両親って典型的な福島人なので。。。お色直しも。。。披露宴が福島だったりしたら1回しかない、というのはありえないです。

衣装に関しては予算を決め、それ以上は彼女に負担してもらってください。そのほうが女性は自由に選べます。ウェディングドレスのレンタルの相場は、新婦の給与手取りの1ヶ月分が目安です。

投稿日時 - 2008-08-29 09:22:02

お礼

おはようございます。

確かに、衣装代の30万円というのは新婦の衣装のみの金額です。
こちらの衣装代はたかが知れた金額ですね。
ほぼ決まっているので、これからグレードアップはないと信じてますが、親の意見も聞くとのことで・・・イヤな予感がしてきました。
今度行くときは、しっかりその辺も聞きたいと思います。
お色直しは一回でいいと思うんですけどねぇ。私が今まで出た披露宴で2回お色直ししたのは1回だけでした。
2回もお色直しなどすると中座時間が長くなって、何のための披露宴なんだかわからなくなってくるのでは?と思います。

しかし、見栄ってそんなに大事なものでしょうか?
見栄にお金をかけるなら、他の大事なところにかけた方がよっぽど生活が楽になるのに・・・とよく思います。
(ま、そういう考えもあり披露宴などは開きたくないんですけど・・・新婦と両親に強硬に反対されました。)

明日になりますが、衣装の件や新居の件も彼女のご両親と話をしてきます。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-29 10:17:27

ANo.6

昨年結婚した者です。
彼女の家の地域性とかではないでしょうか?
私の実家はすごく田舎にあります。
私の田舎の方では、10対0ですべて男性側持ちが当たり前です。
結婚式に始まり、新居などの手続きもすべて、結婚に関わる事はすべて男性側で金銭面の負担です。
女性側は、全くお金がかかりません。
でもこれは、地元の人と結婚した場合です。
私は、都会育ちの主人と結婚しましたので、田舎の風習を押し付けるのはどうかと思い費用は5対5で出しました。
質問者様の彼女の家もそういう地域性のある場所でしたら、彼女のお父さんもそれが当たり前だと思って育った方かもしれませんので、彼女にそれとなく聞いてみてはどうでしょうか?
その上で地域性が関係あるようでしたら、こちらにはそういう風習がないと遠回しに伝えた上で話し合ってみてはどうでしょうか?
赤の他人が親戚になる訳ですから、考え方の違いも大いにあると思います。

投稿日時 - 2008-08-28 22:03:26

お礼

色々なご意見ありがとうございます。

私の実家は大阪・彼女は福島なので、かなり地域による常識・考え方が違うのでしょうね。
この結婚話で強く意識しました。
ただ、私の実家は大阪でも私自身が東京で働き始めてからすでに15年以上…あまり地方によっての風習の差は気にしたことがありませんでした。

明日彼女と下打ち合わせをする時に、彼女の地域による風習などもあらかじめ聞いておく予定です。

やはり結婚というのは本人同士もそうですが、家同士の繋がりも出てくるので考え方の違い・風習の違いを乗り越えるのは大変なことですね。
30代の男の割には考えが甘かったです。(情けない)
結婚している人としていない人の差?というのが最近なにかわかりつつあります。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:53:39

ANo.5

確かに不公平ですよね。
1番公平なのはやはり人数割りじゃないかと思うのですが・・・。
そしてご祝儀はそれぞれで受け取る。
それか全体の7:3ではなく、衣装代だけはそれぞれに…と言って衣装代を引いた金額の7:3で計算をするとか。。。
衣装はもう決まってますか?
新婦の衣装も金額がUPする要因ですよね。新作とかなんて更に高いし。
それに比べたらタキシードはそんなに高くないし。
「人数の差が大きい分、衣装代は別で払って欲しい」そう言ってもいいと思いますよ。

そして新居ですが「箱(家)は男が用意して、その中に入れるもの(家具家電)は女が用意するもの」って聞いたことがあります。
地域によっても違うかもしれませんが。
家具・家電だって結構するものです。折半してもいい金額になると思います。
家の事はhiro9080さん支払いで、敷金や礼金などの最初にかかる費用だって何十万とかかりますよね。
家具家電は彼女にお願いしちゃってもいい気もしますが。

投稿日時 - 2008-08-28 21:01:11

お礼

色々なご意見ありがとうございます。

明日会社帰りに彼女と下打ち合わせをして、土曜日に彼女のご両親に話しをしに行くことにしました。
彼女の方も私の意見に賛同してもらってますので、彼女の方からご両親に話してもらうのが一番いいと思ってます。
衣装はほぼ決定してまして、約30万ほどの費用が発生します。(結構予想より安かったと思ってます)
ただ、再来週にまたドレスの下見・打合せをする予定があるのでそこでグレードアップしないかどうかヒヤヒヤしてます。

escf1さんがおっしゃるように、家は男が用意・家具家電は女が用意するものという思いでいました。(私の実家の方でもそれが常識らしいです)
ただ、私としてはとにかく披露宴の費用だけ公平にしてもらえれば何も言わずにこのまま結婚式まで走りたいと思ってます。
※元々私が披露宴を希望していなかったのに、彼女のご両親の強い意向で披露宴を開催することになったので、よけいに強く思っております。

まだ家は決まっていないので敷金礼金が極力安い所にし、家具家電は賃貸住まいのため必要最低限のものだけそろえるつもりです。
(将来家を買う時に、きちんとしたものを揃えようかと思ってます)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:45:29

ANo.4

No.3の方がおっしゃるとおり、
自分の招待客分は自分で支払う。
ご祝儀も自分でもらった分は自分の物。
共通部分は折半。

これが現代のスタンダードで
一番わかりやすくもめないやり方です。
ブライダル情報誌などにもこういった事例はよく出ています。

また、衣装(美容含む)も
自分の分は自分でというのが一般的なのですが
地域の習慣によっては新婦の仕度代は新郎持ちなんてのもあります。

それから、相談は彼女から言ってもらうほうがいいかもしれません。
今、義父との関係を悪くするのはよくないです。
「イマドキの結婚式は費用を公平に持つのが常識」
「そのかわりご祝儀は各々でもらう」
「結納をかわしたのだから、それで仕度するべき」
ということで、いかがでしょうか?

投稿日時 - 2008-08-28 11:29:40

お礼

色々なご意見ありがとうございました。

明日の会社帰りに彼女と下打ち合わせをしてから、土曜日にご両親に話をしに行きます。
ブライダル情報誌も持っていった方が良いかもしれませんね。(ゼクシィとか)
※男がゼクシィを買うのはちょっとためらうものがありますが、そんなこと言ってられませんね。
(彼女にお願いしないで、自分で買いに行きます)

結納云々はあまり話はしないつもりです。
あまり向こうの要求に反することばかり言っても、新婦側のご両親のヘソが曲がるとシャレになりませんので。
自分としては、まずは披露宴の費用だけは公平にしてもらえれば80%は満足です。

衣装は確かに新婦側が持つべきという意見にも賛同しますが、ここは私の方が折れることにします。
予定では30万の衣装代がかかりますが、無理やりわっても数万円の差額しか出ませんし。そのくらいは気分よく払うことにします。
その代わり、お色直しは1回までにしてもらいます(笑)。
2回は多い気がしますので…中座の時間が長くなるのでゲストの方に失礼と思ってますので。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:36:48

ANo.3

こんにちは。

私は10月挙式です。
条件が私の場合と結構似ていたので参考になれば・・・。

私たちの場合も、60名ほどで、費用は300万
招待客のバランスは私側(新婦側)のほうが多くなりました。

うちは、費用は親には頼らないので、どっちがいくら出すとかそういう話には幸いなりませんでした。

私の考えでは、
・個人にかかる費用(料理、引出物等)は、お互いの招待客分をそれぞれ負担
・共通でかかる費用(挙式料、音響設備料、装花等)は折半
・個人でかかる費用(新婦はドレス代、新郎はタキシード代等)はそれぞれ自分の分は自分で負担
でいいと思います。
ただ、親の意見を無視できないのもわかります。
彼女はどういう意見なのですか?
親と一緒の考えならば納得させるのは難しいかもしれませんが、あなたの意見に賛成してくれているのなら、両家の親にそれぞれ「費用は二人で出すから二人のしたいようにさせて欲しい」と言ってみてはどうでしょう?
そこから、親が援助するかしないかはそれぞれ親の気持ち次第なので、援助をしてくれるようなら受ければいいだけのこと。
二人の結婚式です。
家と家との結びつきにもなるので親をまったく無視はできませんが、費用援助をひとまず断れば、親も口出しできなくなるのではないでしょうか?
ただ、内容や段取りの報告、相談はきちんとしましょう。
そうすれば親も納得すると思うんですけど・・・。
ただ、この作戦で一番大事なのは、彼女が自分の意思でそうしたいということを、自分の親にきちんと伝えられるかにかかっています。
自分の娘がちゃんと考えてそうしたいと決めたならそうさせてあげよう、と思うのが親だと思うのですが・・・。
彼女の実家に行く前に、彼女ともう一度しっかりと話し合って、彼女がどう思っているのか、あなたがどうしたいのかきちんとお互い理解したうえで話をしたほうがいいですね。

彼女の親もかわいい娘を嫁に出すのです。いろいろ口も出したくなるのでしょう。
でも、かわいい娘のお願いなら、聞きやすいと思いますよ。

おめでたいこととはいえ、スムーズに行かないのが結婚です。
私も、挙式1ヵ月後に迫り、本当に結婚って大変なんだと実感しています。
頑張ってくださいね!!

投稿日時 - 2008-08-28 10:14:47

お礼

mikiti1115さんご結婚おめでとうございます。

彼女はこちらの意見に賛同してくれています。
このようなことで結婚が破談になるのがお互いに困ることですし。誰も望んでいないことです。
明日彼女と会社帰りに下打ち合わせをすることにしました。
費用とか披露宴の内容についてある程度細かく決めて、土曜日に相手のご両親に話をしに行きます。

今、結婚式3ヶ月前のためまだ実感が湧きませんが1ヶ月前となると大変でしょうね。
これからこの費用以外にも両家でもめる事もあると思います。それを仕切らないといけないですから責任重大ですね。
式場から色々な打合せのスケジュールとか伺っていると、全く休むヒマ等なさそうです。

mikiti1115さんもお体に気をつけて挙式を迎えてください。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:29:10

ANo.2

普通は呼んだ人の分はお互いが出し,共通する部分を半々とか4部6とかにします.
7割持てと言うなら,祝い金も全部貰えるのですね. 相手へのお返しを安くしてしまいます.
結納金は普通,半返しです. ずいぶんと非常識な家ですね. 今後の付き合いを考えれば再考の余地ありですね.
ですが,新婦側の意向を強く推し進めるべきです.

投稿日時 - 2008-08-28 09:56:04

お礼

色々なご意見ありがとうございます。

ちなみに、ご祝儀については各家でいただいたものはお互いにもらうとの事でした。(これは当たりまえと思ってます)

simakawa様のおっしゃる通り新婦側の意向を汲みたいのですが、元々こちらは披露宴はしない予定で、披露宴は新婦側の両親の強い意向で開催するだけに腑に落ちない気分です。
今さらながら披露宴はやめましょうといえませんし。
(キャンセル料とかではなく、すでに両家とも各親類に出席の確認を済ませてますので)

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:22:54

ANo.1

「全体の半分」だったらまだいい方ですよ~(^-^;;
なかには「新郎が全部もつものだろ?」と言われることもありますので。

で、費用負担の方法はカップルの数だけあります。同じ出席人数同士であっても、ですね。

一般的なよくある方法だと
・招待客にかかる費用はそれぞれ各自が人数に応じて負担
(料理や引き出物、ペーパーアクセサリ代など)
・残った費用のうち、自分にかかるモノ・こだわり部分は当人が負担
(衣装代や、思いいれがあってグレードアップした花など)
・挙式費用は男性もちor女性のこだわりによっては折半
という感じですね。

人数割りの部分は、大抵はお客様ご自身が御祝儀としてもってこられる部分なので、それほど負担なくいきます。御祝儀の計算をしておくのも大事ですよ。同じ人数同士でも、新郎側は親戚ばかり、新婦側は赤字な友人ばかり、では費用に不公平がでますしね。

もし彼女側が折れないのであれば、彼女側の人数を減らしていただきましょう。もし折半で折れない場合は、新居費用も折半、そして家具家電は結納をだすのですから彼女負担、です。結納だしておいて家具家電は折半というのはほとんど聞きません。なんのための結納なのでしょうか?結納返し10万って(^^;その金額だったら返さないほうがマシですよ。

ちなみに福島の結納って「家族全員招待するのがスタンダード」なようです。ウチは実家が茨城、相手が福島でしたが、他の家族や親戚が呼ばれなかった!と挙式1か月前に破談になりかけました(^^; 結納って両家の両親と本人(あといる場合は媒酌人)がスタンダードだと思っていたら地域によってだいぶ差があるようで・・・・。質問者さんが男性なので招かれる側ですが、結納って地域差があって難しいです。義妹は福島同士だったのですが、なぜか食事の費用はぜんぶ新郎持ちでした。食事会でも折半だと思うんですけどね。。。。

相手が半分を譲らないのであれば
・結納はださない
・人数をトントンにしてもらう
しかないでしょうね。

投稿日時 - 2008-08-28 09:26:34

お礼

色々なご意見ありがとうございます。

ご祝儀の計算も大体終わっているのですが、こちらは友人ばかり・新婦側は親戚が殆どという状態です。
こちらは実家が大阪のため、親戚が皆関西方面で各家で1名出席していただけるという状況のため人数が少なくなってます。

結納返しの1割って言うのは関西ではよく聞く話なので、あまり違和感はありませんでした。
ただ、普通は残りの分(9割)で家具やら家電を新婦側が用意するものと思ってましたので、そこもちょっと引っかかってます。

今度、お話しに行きますが新婦側の人数を減らしてもらうように話はするつもりです。

ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-08-28 23:17:53

あなたにオススメの質問