こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

西玄関で七赤金星です。大丈夫でしょうか?

新築を予定していますが、どうしても玄関は宅心から見て西(正中線上)で、欠けています。(ドアの向きは外側からみて南東方向) そして私と娘は七赤金星です。この条件が揃うのは最悪のパターンと聞きましたが、このまま建てても大丈夫でしょうか?どこかを変えた方がいいでしょうか?また、何かので避ける方法はないでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

投稿日時 - 2008-08-28 10:11:55

QNo.4284603

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

玄関や勝手口、掃き出し窓などの出入り口はどこにあっても凶相です。しかし玄関を作らないわけにはいきませんから、住む人にとって影響の少ない方位を選びます。質問者様のお宅の場合、ご本人と娘さんは西の方位の影響を大きく受けますから、西の玄関は避けた方がよいです。

気をつけたほうがよいのは、玄関だけではありません。凶相の家を作りたくないと考えていらっしゃるのであれば、気学の家相相談を受けられてはいかがでしょうか。吉相の家のアドバイスがもらえるはずです。

投稿日時 - 2008-08-29 20:06:41

お礼

アドバイスありがとうございます。土地の形状上、玄関は西しか無理なので、家相相談を受けてみようと思います。

投稿日時 - 2008-08-30 00:31:35

ANo.2

このQ&Aは役に立ちましたか?

11人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(2)

ANo.1

どんな家相鑑定でそのようなことを言われたのでしょうか
八門遁甲では鬼門線に正中以外であれば吉または大吉となっています
特に東南向きは大吉となっています
流派、鑑定学によって異なってきますので
良いほうを取って解釈すれば(良いとこ取り)
良いのではないですか
もっとも気学では西が凶になっていますが
これは本年度だけのことで
何か有るとすればあなた方に影響が有るだけで
家そのものとの間の関係においては何もないはずです。

投稿日時 - 2008-08-29 11:51:33

お礼

ありがとうございます。八門遁甲…と言うのを初めて聞きました。家相や気学をいろいろ調べていたので、もう少し範囲を広げてしらべてみようと思います。良いとこ取りでポジティブに解釈するのが大切ですね。

投稿日時 - 2008-08-30 00:36:19

あなたにオススメの質問