こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

別居中の生活費

夫が浮気をしております。
そろそろ探偵さんの出番かなと思っていますが、子供が私立に通っておりますので、離婚は避けたいと考えていました。
しかし、仕事と偽って不倫相手と旅行に行くことを知ってしまいました。
現在ローンを支払中の家には、私と子供たちが住み、夫には出て行ってもらおうと思っています。
経済的なことで離婚はしたくありません。子どもたちが社会人になるまでするまでずっと別居で、夫からの生活費をもらおうと思っていますが、そんなこと可能ですか?
ローン、子供たちの授業料、養育費、生活費、今までもぎりぎりの生活でしたので、別居となると夫の方にもそれなりの生活費がかかりますので、今までと同じ生活費をもらうのは無理かと思います。夫は入ろうと思えば格安の社宅に入ることができます。
私の両親は年老いて頼ることが出来るのはお金だけです。
なお、夫は稼ごうと思えば楽に転職してはるかに高給をとれる職業の人間です。

不貞の証拠をばっちり掴み、夫たちが旅行に行っている間に鍵を変え、相手女性に慰謝料の請求、夫の荷物の一部を彼女のマンションに送ってやろうと思っています。
その先は、弁護士さんにすべて任せ、夫とはコンタクトは取りたくありませんが、無理ですよね?
夫は世間体をすごく気にする人なので、このスキャンダルを私が表に出すと今の職場に居づらいかもしれませんし、激怒するでしょうが、知ったこっちゃありません。相手女性も職場は同じではありませんが、横のつながりがありますので、ばれると結構なスキャンダルになると思います。

心配なのは中学生の息子たちです。夫になついていないので、話をすれば私についてきてくれるでしょうが、ショックだろうと思います。せめて、大学生になるまで話すのは止めようと思っていましたが、一緒に旅行に行く計画を知って考えが変わりました。

夫たちが旅行に行っている間に夫を追い出すのは、私にとって不利ですか?荷物を彼女のマンションに送るのは一緒に住めと言っているようなもので、不倫を容認するってことになってしまいますか?
ローンを夫に払わせ、子供の授業料、生活費、この先は入学金など、もらえますでしょうか?
もとは、こんなことさえなかったら、生活の心配などせずに子供たちを社会に送り出すことが出来たのに、夫と不倫相手のせいで大変なことになってしまいました。

相手女性は自分のマンションに夫が住むのはイヤかもしれませんし、贅沢好きな女性ですから生活費を少なくさせようと画策するかもしれません。

いずれ、ローンが少なくなったら、慰謝料として家と退職金の半分、年金の半分をいただくつもりですが。

すみません、お金のことばかり書いてしまいましたが、実際度重なる夫の浮気に、愛情は全く無くなりました。今までの浮気は証拠確保していませんでしたので、今回はお金を払ってでもきちんとつかむつもりです。

夫の不倫で別居になった場合、
相手女性にはいくら位請求できるものですか?
不貞が短期より長期だった方がたくさん請求できますか?
証拠写真は日にちがうものを何枚か用意したほうがいいですか?
メールは保存してあります。

相手女性の図々しいメールに:この女にはよその家庭に申し訳ないという気持ちが全く無い:夫をあおっている:という理由で、不倫をすると痛い目にあうということを、お金を払うことによって勉強してもらおうと思っています。
なお、どこかのサイトで見ましたが、離婚後は子供たちには私の実家の姓を継がせます。主人の家は途絶えますので気持ちよくさよならできます。

また、子供たちのどのようなプロセスで話たらいいのか、正直に「お父さんにはお母さんではなく他に好きな人がいるのよ」と話していいものか、でも嘘はつきたくありません。

いろいろ書いてしまいましたが、どなたかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-08-28 12:22:55

QNo.4284915

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

#2です

>夫の浮気には目をつぶることにします

で、あればこっから先は私の「個人的意見」です。
今から「浮気の証拠」とかを集めてください。きっちりと。
そして旦那さんが「定年退職」したら、その時点で不倫の証拠を
出して熟年離婚を切り出しましょう。
家のローンも終わっていれば「負の資産」はありません。
退職金も入った後ですのできっちり折半できます。
退職金と預金を半分もらって、「慰謝料としてこの家は私がもらいます
(本当は半分は旦那様の権利)出て行って」と言いましょう。
年金も婚姻期間がそれなりに長いので、結構ぶんどれます。
そのときもまだ今の不倫相手と続いていたり、新しい不倫相手が
できていたとしたら、そっちにも慰謝料の請求を。

投稿日時 - 2008-08-28 18:12:33

お礼

やはりそうですか。
それしかないですね。好きなことして、我慢します。
定年退職時にはローンは終わっていないと思います。
主人は年齢に関係なく元気なら働き続けることが出来る資格を持っていますので、お金には困らないと思います。
今は子供たちの教育費にかかっていますので貯蓄どころではありませんが、それさえ終われば私がこっそり蓄えます。

たとえば、10年後もおんなじ相手と不倫していたとします。でもそれの慰謝料請求って3年ですよね?知った日からということなので、知らなかったことにして請求しても問題ないですよね?

投稿日時 - 2008-08-28 21:19:36

ANo.3

このQ&Aは役に立ちましたか?

3人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(3)

ANo.2

こんにちは

非常に同情はいたしますが#1さんの回答どおり、

>経済的なことで離婚はしたくありません。子どもたちが社会人に
>なるまでするまでずっと別居で、夫からの生活費をもらおうと
>思っています

これは無理ですね。
民法上夫婦には同居義務があります。
「夫婦は同居し、互いに協力し扶助しなければならない」(民法752条)

なので旦那様の不貞行為があるにしろ、「別居して、夫婦でいたい」
という一方的な訴えはできません(もちろん旦那様が承諾すれば可能
ですけれど)。
他の項目に関しても、質問者様が書かれていることは旦那様の同意が
なければ「法的には」できないことだらけです。

もちろん不貞行為は離婚の事由になりますので、旦那様が拒否しても
裁判になれば離婚は出来ます。養育費も取れるでしょうし、慰謝料を
旦那様からも不倫相手からも取れます。これは「離婚が前提」です。

>夫の不倫で別居になった場合

この質問は法的に意味がありません。
「夫の不倫で婚姻関係が破綻した(離婚)場合」は不倫相手の支払う
べき慰謝料も高額になりますが、「離婚しない」のであれば数十万円
がいいところです。別居とかは無関係です。

>ローンを夫に払わせ、子供の授業料、生活費、この先は入学金など、
>もらえますでしょうか?

整理して考えましょう。
・離婚しないで別居するだけなら質問者様の書かれた意見はほとんど
 通りません。
・離婚をすれば「結婚してから」の財産は折半になります。もちろん
 家のローンなどの「負の財産」も折半です。退職金等、離婚時に
 確定していないものは関係ありません(考慮される可能性はありま
 すが、基本的には無関係)。
・離婚すれば子供さんの養育費(最終学歴卒業まで)は請求できます。
 これはあくまで「お子さんの生活費」であり、認められるのは学費
 ではありません。質問者様の生活費は請求できません。
・離婚すれば財産分与以外に旦那様と不倫相手に慰謝料を請求できます。
・離婚しない場合も不倫相手には慰謝料を請求できますが、実際は
 たいした金額になりません。

もちろん質問者様の言い分を旦那様が飲むなら、いくら慰謝料や
養育費を請求してもかまいませんが、旦那様が飲まなければ調停や
裁判になり、「それなりの」金額しか認められません。

「自分と子供の生活レベルを落としたくないので、離婚せず別居だけ
する」というのは私も#1さん同様不可能だと思います。
「離婚を前提に別居し、今後の一切を弁護士さんにお任せする」のは
アリだと思いますが、どちらにしても「質問者様とお子様が出て行く」
しかないですね。

投稿日時 - 2008-08-28 13:47:01

お礼

私たちにとって厳しいということがわかりました。
どうしようもありません。
夫の浮気には目をつぶることにします。
でもせめて、相手女性には痛い目に会ってほしかったんですが。
残念です。

投稿日時 - 2008-08-28 17:58:54

ANo.1

全体的に質問と状況説明が混在して分かりにくいですね

>現在ローンを支払中の家には、私と子供たちが住み、夫には出て行ってもらおうと思っています。
>経済的なことで離婚はしたくありません。子どもたちが社会人になるまでするまでずっと別居で、夫からの生活費をもらおうと思っていますが、そんなこと可能ですか?
>ローンを夫に払わせ、子供の授業料、生活費、この先は入学金など、もらえますでしょうか?

思うのは勝手ですがほぼ不可能でしょう

離婚しなければ慰謝料も財産分与も養育費も計算できません

・ローン支払い中の家は自己資金を相当に入れてなければ負債でしょう

価値が1500万円、ローン残債が2000万円...とかが普通です

お子さんが成人するまでの間は「お子さんの養育費」の権利は主張できるでしょう(4-5万円/月?)
貴方の生活費の保証は無いでしょう(専業主婦なら3年くらいは保証かな?)

離婚しなければ夫が1円も渡さなくても文句は言えない状態でしょう

>弁護士さんにすべて任せ、夫とはコンタクトは取りたくありませんが、無理ですよね?

離婚しないのに弁護士入れて何になるのでしょうか?
和解なら弁護士無しでも裁判所が扱ってくれます

>慰謝料として家と退職金の半分、年金の半分をいただくつもりですが。

どれを取るかの財源は無関係、金額で判断すべきでしょう
給与等は本人以外には支払われません(貴方には権利が有りません)
しかも退職金は退職するまで未確定...
厚生年金は婚姻の期間に限って権利が有ります

>夫の不倫で別居になった場合、相手女性にはいくら位請求できるものですか?

相手がご主人が結婚している事を知らなかったのなら責任は有りません
知っていても50~60万円(そこから弁護士報酬を引くとほとんど残らないでしょう)

>不貞が短期より長期だった方がたくさん請求できますか?

出来ますが金額はわずかでしょう

>証拠写真は日にちがうものを何枚か用意したほうがいいですか?

良いでしょう

基本的には離婚しないのなら貴方が得られる物はほとんど無いでしょうね

離婚すれば
・慰謝料100万円くらい?
・相手からの慰謝料50万円くらい?
・子供に養育費4-5万円/月くらい
・婚姻期間中に形成した財産の分与
(家の評価がマイナスなら逆に相殺されるでしょう)

学費...親の責任は中学卒業まで...
子供の生活費..成人になるまで?

http://www16.ocn.ne.jp/~mukyajim/youikuhi.htm

http://www16.ocn.ne.jp/~mukyajim/youikuhi.htm

離婚しても貴方は自分の生活費は自分で稼ぐ必要があるでしょう
離婚しないでも同じ事です

なので今の日本では自分で稼げない女性は泣き寝入りで離婚も出来ません

投稿日時 - 2008-08-28 12:58:42

お礼

そうですか。
厳しい世の中ですね。
不倫して楽しんで、家族を苦しめれば、夫と相手女性には相応の覚悟が必要かと思いましたが、そんなことないんですね。
子供たちには今の生活を変えることは出来ないと思います。
小学校から大学までの私立一貫校に通っておりますから。
私ひとりの手ではとても無理だとわかりました。

我慢します。

投稿日時 - 2008-08-28 17:56:22

あなたにオススメの質問