こんにちはゲストさん。会員登録(無料)して質問・回答してみよう!

解決済みの質問

夫の転職・・・・

昨年結婚したものです。
私は27歳、主人は30歳です。
主人は今の会社に19歳から勤めており
もう10年以上勤務しています。
ですが、給料はあんまりよくなく、休みは
週休二日あるのですが、勤務時間は
朝の7時~夜の20時半くらいです。
日々サービス残業です。
そして出世すると転勤があるそうです・・・
お給料はそこそこでボーナスが今の2~3倍くらいに
なると聞いております。
ですが、休みは週に1回程度となり
日々の終わる時間も23時すぎるでしょう・・・
(みんなが帰るまで上司は帰れないため)
主人は今転職を考えております
私のことも考えてくれて、そのうち子供もほしいです
子供とも一緒にいれる時間も作りたいそうです
でもこの不景気に下手に転職はしないほうがいいのではないかと
主人と一緒にすごく悩んでおります
ちなみに、すでに、上司から
この調子で頑張れば次はお前だぞ!!!
期待している!!!といわれてて
出世候補にはいっているみたいです
10年働いてきてやっと出世できる夫、
私は妻として応援したいです。
ですが、すごく不安もあります
私たちはどうすればいいのでしょうか・・・・
どうかアドバイスをお願いします。

投稿日時 - 2008-09-01 09:00:15

QNo.4294646

すぐに回答ほしいです

質問者が選んだベストアンサー

私が質問者様だったら・・・転職をとめます^^;

私の夫も結婚2年目の時に転職しました。
本人は「何とかなるさ~♪」と言う感じでしたが、今のご時勢それ程甘くはなく
次の職が見つかるまで半年間・・・収入がありませんでした。。。

しかも現在の職場は同業ですが前の職場程条件も良くなく、妻としては正直悲しい限りです・・・夫には言えませんが。(涙)

どんなにいい会社でも辞めたくなる時があるんですよ。
でもこれだけは言わせてください。次の職場の方が絶対に条件が今より悪くなると思っていた方がいいです^^;

ご主人が就職した最初の会社で認められて出世コースまっしぐらなんてすごいじゃないですか!
収入も増えればお子さんが出来ても貴方がしっかり家庭に入って家事、育児をする事が出来ます。
疲れて帰ってきた旦那様に優しく出来る心の余裕も愛情も持ち続ける事が出来るでしょう。

ですが転職して収入が減った我が家では、それをカバーする為に専業主婦希望の私ですがパートに出て頑張らないといけません(笑)
夫に優しくしてあげたくても、自分も結構忙しくて毎日がバタバタで会話する気にもならない時もあります。

「多分こんな生活になるだろう」と言うだけでまだ本当にそうなると決まった訳ではないですよね?
それに残業、休日勤務も労働基準法から大幅に反するような事にはならないと思いますし
やはり今焦って転職するのはどうかと思うのですが・・・。

投稿日時 - 2008-09-01 19:29:48

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:36:03

このQ&Aは役に立ちましたか?

1人が「このQ&Aが役に立った」と投票しています

回答(9)

ANo.9

本当はそんな働き方をさせているような会社の経営者自身、本当に業務の無駄が無いのか考えるべきだとも思いますよね。

辞めるなら、その先を先に考えるべきでしょう。(辞めた年よりその翌年の方が税金その他できついですから、雇用保険で食いつなぐような期間は最小限に留める工夫が大事です)とりあえずは「自分の世間相場」を見ることからはじめたほうが良いと思います。
まず、今までの自分というものの「棚卸」でしょう。
職種や業種はわかりませんが、今はかなりのところで中堅どころの人材が不足気味ではないかと思います。今頃になって新卒採用を増やしているようですが、すぐに戦力になるというものでもないですし、そもそも増やした新人を教育・指導する側が不足している、おまけに団塊世代の一斉退職で絶対的な人数不足ときてはガタガタなところも案外多いでしょうね。
そのあたりを上手く突いて、今の会社での実績を持って「おまえさんのところで雇ってくれれば、確実に儲けさせてやる」というものを(まぁ、多少はハッタリでも)提示していけるかどうかでしょう。
「自分という商品」をいかに高く売りつけるかというセールス方法を考えるということですね。

これは仮に辞めないとしても会社そのものが傾いてしまったときのリスク管理の一つでもあると思いますよ。こういうご時世ですし、そういう働き方しかさせられないようなところだと、5年先、10年先はどうなっているか分からないですし。

投稿日時 - 2008-09-02 10:57:30

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:35:27

ANo.8

隣の家の芝は青く見えるものです

今の勤務先なら、将来がある程度見えるでしょう
転職すれば一旦は収入が上がる場合もありますが、その後アップするとは限りません。まったく将来の見えない不安が残ります。

私も過去に転職しようと思い、面接に行きましたが「月給は○○円くらい」と言われ期待していたのですが、偶然知り合いにその会社の社員がおり、給料を聞いてみると「面接で聞いた半額程度」とわかり辞退しました。またその社員から「(就職することを)止めた方がよい」とも言われました。

他の会社は良いように見えますが、現実はそうでもないみたいですよ。

「継続は力なり」
(継続するだけが能ではないけれど・・・)

投稿日時 - 2008-09-02 08:42:23

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:35:44

ANo.6

賞与って企業業績なので実際はわかりませんってところですが

私も転職を何度かしてきましたので
経験からすると転職先で給与が上がる可能性はとても低いのと
転職をされるのであれば最後のチャンスだと思います。
給与は多くを望めばきりがないわけで
生活していけるのであれば継続すべきでしょうね

経営を行ってる私からすれば
やめたい人は辞めていただいて構わないと思ってます。
仮に本人が辞めなくても成績が悪ければ首にします。
自分でしてる事は冷たいと思っていますが
経営とはそんなものです。

ですので、
経営者についていけないと思うならばお辞めなさい!

投稿日時 - 2008-09-01 17:25:12

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:36:26

ANo.5

現時点で具体的な辞令が出ている訳ではないようですので、
焦って転職する必要はないと思います。

転職を繰り返す夫を持つ私からすると、
どこの会社も五十歩百歩です。
“○○の仕事がどうしてもやりたい(今の会社では出来ない)
 から、転職する”
などという前向きな理由がない限り、
あまりお勧めしません。
今の会社で抱いている不満を、次の所でも持つ可能性が
高いからです。

ですが、旦那様の望む条件を満たすような会社に
巡り会える可能性も、ゼロではありません。
こればかりは、実際に転職活動を始めてみないと
分からない事ですので、今のお仕事に支障のない範囲で
やってみてもいいかもしれませんね。

そうすれば現在の自分の置かれている状況が
よく見えてくると思いますので、その上で判断された方が
いいと思いますよ。

投稿日時 - 2008-09-01 13:10:24

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:36:45

ANo.4

30半ばで転職したものです。(既婚)
よほどの実力や能力がない限り、転職はできても、今の収入以上のものを得られるかどうかというのは非常に難しいと思います。
また、人間関係や信頼関係をもう一度再構築していかなければいけませんし、採用されてしまった後も、面接で提示された条件と程遠いことも無いとは言い切れません。(今の会社の前に受けた会社がそうで、1年で見切りをつけました)
サービス残業が当たり前ということですが、非上場企業で、組合の無い会社ですと、サービス残業は当たり前だったり、残業手当を出す上限が決まっていたりします。
きっちり残業手当を出す会社の方が少ない気がします。
出すと言われても、すぐに「主任」とかの役職をつけられてしまうケースもあるようですし、自身も経験してきました。
そういういった理不尽が当たり前で、全てではないと思いますが、これまで以上の条件が確実に手に入る保証はどこにもないということです。
今の会社で信頼され実績を買われても、他へ行けば全てイチからになります。
これまで積み上げてきた「信頼」というものはそう簡単に手に入るものではないと思いますので、慎重に考えられたほうが良いと思います。
30でそれなりにスキルをお持ちであれば、まだ焦る必要はないと思いますから。

投稿日時 - 2008-09-01 12:55:23

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:37:11

ANo.3

転職するならちゃんと転職先を見つけてから今の会社を辞めることですね。

たしかに厳しい現状ですが、あなた方夫婦にとって大事な事はありますよね。
私がいた前の会社でも、自分の生活のために転職された方は結構います。理由はもちろん人それぞれ。(まぁ、給料がホント安いってのはありましたが…)まぁ、中にはうまく行かなくて更に転職したと風の噂で聞いた人もいますが…。

ただ、転職したいだけではうまくいかないとは思います。他の方が言うように転職したからと言ってうまく行くとも限りません。
けれど、他の方が言うように、どこいっても残業だらけだから我慢するのがいいとも思いません。
サービス残業が多く出世したら更に増えると書かれていますが、身体壊しても会社には代わりはいくらでもいますが、貴方にとってのダンナ様は代わりがいないのですから、そのへんは考慮するべき点ではないですか? 世の中にはきちんと残業代を出す会社ももちろんあります。

転職支援サイトでも見てじっくり考えてみるのもいいのではないかと思います。

投稿日時 - 2008-09-01 10:12:56

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:37:30

ANo.2

> 休みは週に1回程度となり日々の終わる時間も23時すぎるでしょう・・・
今から半世紀前、あなた方はそんな昔といわれるかもしれないですが、あなた方のおじいさん、おばあさんの時代。
日本は本当に何もない焼け野原の状態でした、人々は仕事にありついてその日の食べるものがあれば感謝です。日曜日に休むことが出来れば喜んだものです。
そしてお父さん、お母さんの時代でも日本経済の高度成長期、ひたすら人々は働きました、それ以外に選択肢はなかったのです。
そして今、企業は派遣、契約社員などを使い、正社員には長時間労働、サービス残業を強いる。
   
いつの時代でも人々は一生懸命生きてきたということです、あなた方だけにそのような生活が強いられるのではないのです。
この時代、よほどの実力がない限り一つ転職で失敗すれば立ち直ることは難しくなっています。
  
労働条件は厳しくなるとは思いますが、今の会社で期待されていれば転職などといわず頑張ってはいかがでしょうか?
あなたもご主人を支えてあげてください。あなたのお母様も、お婆様もそうして生きてきたことと思います。

投稿日時 - 2008-09-01 09:42:16

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:35:08

ANo.1

日本銀行が、「短観で企業業績が下方向に向いている」と発表
している状況の中で、今、転職を求めるのは、冒険ではありませんか?
現在の環境は、買い手市場(雇用者側の選択が主体になり、労働者
側にとって不利な状況)になりつつあり、現状より有利な勤務条件を
確保するのは難しくなっております。確かに労働条件が厳しい会社
のようですが、上司の言葉もあり、昇格する可能性もある(給与等
も改善される可能性大)のであれば、30歳の年齢は、
転職のボーダーラインの年齢であることは間違いありませんが、
今しばらく現状で頑張るべきでは有りませんか?
その理由として、
1.高卒で、就職されて10年間継続して勤務されているが、その会社で
  は10年のキャリアーが認められるものの、転職先では、新人として
  の扱いとなり、今までのキャリアーが役に立たなくなる。
2.公的に認められている資格をもって、同業他社に移籍しても、その
  資格が約に立つものをお持ち何かが解らない(そのような資格をお
  持ちなのか?)
3.大手企業の一部を除き、人材を中途で募集することは、少なく、中
  小企業が対象に成るのであれば、労働条件は現状よりよくなること
  はそれほど期待できない。
等の可能性が多く、転職して後悔されるより、上記の如く、とことん
現状で頑張られるほうが、人生計画を間違いなく描くことが出来るのでは有りませんか?

投稿日時 - 2008-09-01 09:40:02

お礼

みなさんの意見を聞き
やはり転職は避けるほうがいいと私は思いました。
みなさんの意見を参考にさせていただいて
あれから主人と話したところ
転職はやめる方向に話が進みました
今の仕事が主人は好きだし
妻として応援するべきと考えました。
寂しくなるときが多々あるかもしれませんが
もっとしっかりしなきゃ!!!と思いました。
仕事変えてうまくいけば最高ですが
もし失敗したら主人も私もきっと後悔するかもしれませんしね。
前向きに頑張りたいと思います。
ありがとうございました。

投稿日時 - 2008-09-17 12:34:42

あなたにオススメの質問